ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

 Rさんからカフェ講座のご感想を頂きました。

2017/07/10
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


本当に暑くなってきました。今年は暑い夏になるのかも知れません。店は、今日はCOFFEE EXPRESS 第51回の発送日になります。昨日の日曜日も忙しく、夏としては上々の成り行きになってきました。

明日から立川のWさんの店のマニュアル作りが始まります。ちょっとずつやっていくのでそんなに大変ではありませんが。3日程掛かります。この後、中板橋のMさんの店のマニュアル作りも待っていますので、暫くは忙しい日々が続きます。

真夏の暑い時期の開店になりますが、売れるのは秋からなので、それまでどれだけ仕事に慣れておくかがポイントになります。売れる季節の真っただ中での開店よりは、考え方によっては良いのかも知れません。本格的な宣伝は秋を待つことになると思います。

IMG_3167.jpg
皆、店を作ります。


メールでお願いしてあった春のカフェ講座のご感想を2名様から頂いておりますので、今日と明日、2回に分けてアップさせて頂きます。お二人とも仕事を持っている方なので、忙しい中で面倒なお願いを聞いて下さり、本当にありがたいと思っております。

今日はまずE区のRさんからのメールです。そのままアップさせて頂きます。


先日、ご依頼頂きましたカフェ講座についての感想を書かせていただきましたので、お送りいたします。

感想の中にも書かせていただきましたが、開業支援をお願いする際はまたご連絡させていただきたいと思っています。

(本当にあの高橋さんの豆がおいしかったので。)

その際は、何卒よろしくお願い致します。


【感想】
以前から珈琲の焙煎に興味を持っており、色々調べ行き着いた先が今回のカフェ講座でした。私自身、焙煎に関してはまったくの素人。

そんな中、当方のカフェ講座を選んだ理由は、全体的なことから、細かい部分まで知りえる講座だなと思い参加させて頂きました。カフェ講座を受講した率直な感想は、「楽しかった」です。

カフェと豆屋の違い。

豆屋というスモールビジネスにおいてのメリット・デメリット。

焙煎についての個性・特性。

などなど珈琲業界を取り巻く様々な状況を過去・現在・未来でお話いただき、
とても身になる講座でした。

実技講座では、「驚き」がありました。

淹れ方ひとつでこんなにも変わるんだと。

正直、そこまで・・・と思っていた分、素人の私には「驚き」でした。

あとはやはり、高橋さんのフレンチローストの豆のおいしさ。
「えっ!フレンチってこんなに甘みがあるの?」と。

本当においしい深煎りのフレンチはこうなんだと感心しました。

今回のカフェ講座を受講し、私は個人的に、自身でもこの「驚き」や「本当においしいフレンチロースト」を、焙煎できるようになり、広めたいと思いました。

自分でお店をしたいと、独立志向がもともとあったからかもしれませんが、
事実、そう思いました。

自身で開業するのであれば、「おいしいフレンチローストの豆屋」を開きたいなと、
受講を終えた後感じました。

私自身今はまだ在職中なので、焦らず、イチから焙煎を学びつつ、計画を立てて、開業しようと思えるようになりました。そのときはまた高橋さんにお願いしようと考えています。
このたびは、大変身になる講座をありがとうございました。


丁寧なご感想ありがとうございます。
ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。
                                 
                                      
            

昨日帰って来ました。

2017/07/08
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


昨日まで出掛けておりまして、4日程ブログはお休みしました。出かける時は、パソコンの類は持って出ないので、スマホでブログ等は、見る事は出来るのですが、書くことはありません。今日から、又、仕事です。


お店の30%OFFセール、メールの30%OFFセールとも無事に終了し、今はサマーギフトに仕事は移りました。10日にはCOFFEE EXPRESSの第11回が始まります。4ヶ月一括の7月分の発送に向け、これから準備に追われます。


たった4日でも、空けているうちにいろいろご連絡はございます。毎日うちの奥さんに、何が来ているのか電話で聞いてみるのですが、カフェ講座の新しい方のお申込み、開店指導のSさんからのご質問、又、開店指導のMさんからの近況のご報告、Rさんから、お願いしてあった、春のカフェ講座のご感想等いろいろありまして、昨夜はその返信に追われました。


こう考えると、やはり小型軽量のサーフェスの様なパソコンが必要なのかとも思いますが、買ってみるとなかなか使わない事はもう分かっていますので、(以前持っていた事があるのですが、使わないので今は娘がつかっています。)買ってみたいだけなのかも知れません。


旅に出た時位、ブログも書かず、返信も出来ないというのも良いのかと思います。そうでないと、旅も日常と変わりなくなってしまい、ただ、パソコンの画面を見ているだけで、帰ってきてしまう事にもなりかねません。

IMG_1314.jpg
小田原にも続々と自家焙煎のお店は増えています。こちらは駅ビルの地下のお店。何とお釜は
ブロバットでした。

IMG_1316.jpg
こちらは小田原の商店街の裏のお店。皆、綺麗なお店です。


Hさんという女性から、カフェ講座のお申込みを頂き、夏のカフェ講座の受講者は、現在4名様です。まだ一か月以上間がありますので、予定の決まらない方も多いと思いますが、まだまだ充分間に合いますので、お申込みをお待ちしています。


春のカフェ講座のご感想をお願いしてあったRさんのご感想は、近日中にブログ・ホームぺージにアップさせて頂きます。お忙しいところ本当にありがとうございました。
                                 
                                      
            

豆屋 南方郵便機の、お店ブログを始めました。

2017/07/03
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


昨日で店の30%OFFセールは終わりました。金・土・日と本当に沢山のお客様に来て頂き、ありがとうございました。当店としては破格の売り上げになりました。まだ、メールセール30%OFF はやっております。そちらは7月6日(木)迄になります。ご注文をお待ちしています。


話は全く変わりますが、6月の30日(金)にもう一つのブログを始めました。以前のアメブロを新しくしたもので、<豆屋 南方郵便機のお店ブログ>となっています。このページのリンクの欄にもアップ致しましたので、ご覧ください。


このブログ<コーヒーフレンチ倶楽部>は、始めはお店のブログとして書き始めたのですが、書いていくうちに、だんだんカフェ講座、開店指導が中心になり、店の話が書けなくなって来ました。


多分一つのブログで両方をやろうとすることに無理があるので、店の事ももっと書かなくてはといつも思いながら、現実的に手が打てませんでした。そうした意味では店の紹介や何をやっているのか、又、何が美味しいのかを伝える事がなかなか出来ませんでした。


私としては、2つの仕事、(店での販売と、カフェ講座・開店指導)をやっている訳で、それを、一つのブログに纏めようとすると、どちらのお客様にもストレスがたまるのでは無いかと思います。


いろいろ考えましたが、取り敢えず、一番手っ取り早い方法は何かと考えたところ、以前使っていたアメブロのページを使うのが一番良いという結論になりましたので、金曜日に早速アップしてみました。


まだまだ、未完成で、いろいろページに手を加えて行かなければなりませんが、アップしてから少しずつ完成を目指す事にします。ただ、2つのブログを書くのはなかなか大変なので、多分、交互に書いていく形になると思います。


こちらをアップする回数は少し減るかも知れませんが、お店ブログの方も面白いかも知れませんので、そちらもご覧頂ければと思います。

1461290699434.jpg
これからもよろしくお願いします。


昨日はシェアオフイスで、奈良からいらして頂いている、開店指導のSさんとお会いして、奈良に作るお店の話を詰めました。物件のチラシを見ながら、ああでもない、こうでもないと、いろいろお話しましたが、Sさんのスピード感と、力には驚きます。店を作る時は、その2つはどうしても必要な物になります。
                                 
                                      
            

パプアのリキッドも出来て来ました。

2017/06/30
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は曇りの予報です。なかなか分かりづらい天気ですが、これが、梅雨時ということなのかも知れません。ただ、天気予報によれば、梅雨は短いという予報が出ています。週末は一挙に気温が上がり、暑くなり、そのまま梅雨明けの可能性もあります。


110730_1537~01
この形で販売しています。


アイスコーヒーリキッドが切れていて、お客様にご迷惑をお掛けしていましたが、昨日パプアニューギニアリキッドが入荷され、全て揃ったと思った途端、今度はコロンビアリキッドが欠品になってしまいました。


ただ、コロンビアリキッドは明日入荷の予定ですので、どうにか、2日(日)までの店のセールには間に合いそうです。


その後は、続々と出来て来るのですが、サマーギフトが本格的に始まるなど売れ方も、又、激しくなって来ますので、追いかけっこに変わりはありません。8月の15日頃まではこの状況が続きます。頑張りたいものです。


今年のアイスコーヒーリキッドは4種類です。通年商品のコロンビアリキッドはコロンビアナリーニョを使っています。ブラジルリキッドとブラジルカフェオレベースはカフェドルチェを使っています。パプアニューギニアはキンデンを使っています。


どれも当店で販売しているフレンチコーヒーと全く同じ豆を使い、当店の5K釜で、全く同じ様に焙煎しています。それを、普通のアイスコーヒーリキッドの1.5倍位の豆を使って作る訳ですから美味しくない訳がありません。


深く・濃く・柔らかいという、美味しいフレンチコーヒーの特徴を、そのままアイスコーヒーにしたものと思って頂ければ間違いありません。


更に、去年から作り始めたアイスカフェオレは、当店のブラジルリキッドの倍の豆を使って作ります。アイスカフェオレのベースとして作ったのですが、むしろアイスエスプレッソとして飲むととても美味しいものだと思っています。


価格は以下の様になっています。

コロンビアリキッド        1本1ℓ   760円

ブラジルリキッド         1本1ℓ   803円

パプアニューギニアリキッド  1本1ℓ   803円

ブラジルカフェオレベース   1本1ℓ 1,245円


賞味期限は製作日より6ヵ月となります。


お中元やサマーギフトにも、とても喜んで頂けると思います。アイスリキッドについて不備のあったホームページの方も出来るだけ早く更新致します。


                                 
                                      
            

カフェ講座のお申込みを頂きました。

2017/06/29
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日は好天です。この頃は雨が降らなければ好天で、それ以外の天候を考えても仕方無い様な気がします。晴れれば暑い訳ですから、それだって店にとっては都合の良い天気とは言えません。ただ、蒸すのはなあー、勘弁してほしいなあー、とは思います。


昨日はお客様から嬉しいメールが2本入り、どちらもカフェ講座のお申込みでした。一通は2名様でのお申込みですから、3名様のお申込みがあった事になります。


そして全て、地方からのお申込みでした。そうした方達が多いのでは無いかと思い、8月のお盆の最中の、それも一番真ん中で企画した訳ですから、去年は良かったとは言え、私としてはこの時期のカフェ講座の集客はとても不安が付きまといます。


それも杞憂に終わるかも知れません。まだ、ホームページにアップして、3日目ですから、それで3名様のお申込みというのは、私にとってはとても嬉しい事態です。今回も会場は小さな所を借りてやりますので、定員は12名様です。

1469325212302.jpg
カフェ講座の始まる前。これはまだ新宿オフイスでやっていた頃。


基本的には2名様ならやるのですが、1名様の場合は中止、或いは延期にさせて頂いています。そんな事あるの、と言われそうですが、そうした事が無くなったのは、ごく最近の事で、まあ、そんな事はしょっちゅうでした。


これからも、そうした事はしょっちゅう起こるかも知れないので、私としては、そうした事にめげずに仕事を続けて行くのが何より大事な事だと思います。


もう10年以上も前になりますが、カフェ講座ではなく、コーヒー教室をルミエール府中の調理実習室を借りてやった事があります。30人位は楽に入れる会場で、手伝いの人も頼んであり、準備は万端だったのですが、参加者一人という時もありました。


ただ、この時のお客様は立川のKさんでしたが、Kさんは、その後見事に常連さんになってくれ、今でもいろいろご注文を下さいます。私としてはとても楽しい思い出です。だから仕事は分からないし面白いのだと思います。


数ばかり数えていると、タヌキの皮の数ばかり数えている猟師になってしまいます。仕事もお客様も、皆、大事な味方です。