ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

明日から奈良へマニュアル作りに向かいます。

2017/11/05
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は好天です。余りに良い天気ですと、皆さん郊外へ車で出かけてしまうのが心配です。本日は、秋の30%OFFセールの最終日ですので、雨が降れば心配、天気が良くとも心配と心配ばかりしているのが。小さな店の店主です。


この辺りは性格にもよるのでしょうが、天候により売り上げが大きく違う訳ですから、気にならない様な人は、小さな店は上手くやれないのでは無いかと思います。


1461290699434.jpg
Hさんも今日からこの焙煎機で焙煎の練習です。


今日は、焙煎練習初日のHさんが、店にお見えになります。前回、相当詳しい焙煎についての説明はしたのですが、実際、焙煎機を触るのは今日が初めてですので、又、新しい発見があると思います。焙煎を好きになって頂くのが一番です。


昨日も奈良のSさんから電話があり、店の工事の進行具合についていろいろ聞きました。なかなか順調には行かない様で、大変そうですが、『何とか11日の開店に間に合わせます。』というお話でした。


今が一番大きな山場の様な気がしますが、私の方は予定通り明日6日から奈良に向かいます。実際、お店に行くのは7日からですが、全く分からない場所なので、ゆとりを持って動こうと思いましたので、一日早い出発にしました。


8日の日に、同じ奈良のSさんが、9日の日に、桑名のMさんがそれぞれ来て下さり、<にしかぜ珈琲豆店>での焙煎の様子を見て行かれます。


<にしかぜ珈琲豆店>がどんな店に仕上がっているのか全く分かりませんが、Sさんの作るお店ですので、間違いはない様な気がします。昨日も、ブレンドについてのやりとりがあり、準備はもう最終段階です。


後、一か月をきったカフェ講座も、お客様は大分増え、残席はあと4席になりました。早目のお申込みをお勧め致します。お申込みはEメール tempo@nanpouyuubinki.com
或いは店電話、ホームページからだと、カード払いでも受講料を支払えます。


ホームページはこのブログの右側<カフェ講座>の所からお進み下さい。


宜しくお願い致します。
.
                                 
                                      
            

熱海で店をやる場合。

2017/11/04
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日熱海から帰って来ました。メールを下さったのは、やはり以前、府中店に来て下さっていたHさんでした。とても元気そうで、熱海駅2階の、和風のカフェでお話しました。奥さんも来ていらして、お二人で熱心に話を聞いて下さいました。


旦那さんは、そのままお勤めを続け、奥さんが熱海で豆屋をやりたいというお話で、いろいろお話させて頂きました。


熱海で豆屋をやる場合2つのパターンが考えられます。一つは、自家焙煎のカフェを、駅に近いところに作り、観光客の方に飲んで貰い、美味しければ、お土産として豆を購入してもらう場合です。


もう一つは、街の何処かに、豆屋を作り、熱海に住んでいる方に豆を買ってもらう場合です。


前者のカフェ付の場合は、まず開店費用が多額になります。多分、2000万円以上はみなければならないのでは無いかと思います。更に、そうした物件が本当に見つけられるかも、分かりません。そして、必ず、人を何人か使わなくてはなりません。


後者の、街の豆屋に付きましては、1K釜なら、総額で、500万円位で出来てしまいます。小さな物件ですので、物件も見つけやすいです。更に、売り上げが毎月100万円位までは一人で営業できます。


Hさんご夫婦も、納得頂いた様で、取り敢えず豆屋をやります。というお話になりました。直ぐに習いはじめたいという事で、翌日、Hさんの家で、更にお話を詰め、11月11日からお二人で習いに来られることにきまりました。


IMG_1888.jpg
一泊した四季倶楽部・熱海海望館のエントランス。熱海の海一望です。夕食の時飲んだ、ニュージーランド産のスパークリングワインがとても美味しかったです。


Hさんの家は熱海の高台にあります。三井不動産の別荘地内という事で、熱海の海が一望出来、温泉も引かれていました。ご主人は東京迄、新幹線通勤で、駅までは、奥さんの車での、送り向かい付という事で、皆が憧れる生活になっています。


これでお店が上手く行けば、本当に素敵な人生になるのでは無いかと思います。頑張って下さい。


昨日も、カフェ講座のお申込みがあり、カフェ講座も残席は少なくなってきています。また、昨夜も、開店指導のオファーを頂き、カフェ講座、開店指導につきましては、11月になり一挙に動き始めました。私としてはとても嬉しい秋になりました。
                                 
                                      
            

今日は熱海でHさんとお会いします。

2017/11/02
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日も好天です。天気は漸く本格的に回復してきました。


昨日は、渋谷で開店指導を受けて下さる、Hさんとお会いしました。Hさんは一昨日イタリアから帰られて、その日のうちにメールを下さいました。


私が、今日は熱海のHさんというお客様お会いするので、3日にお会いすることになっていたのですが、突然お知り合いの御不幸があり、昨日に変更になりました。


イタリアの豆屋さんの話などを伺い、いろいろお話しましたが、5日(日)から是非焙煎を習いたいという事で、5日に府中店にお見えになります。5日はセール最終日で混雑すると思うので、どうなるかちょっと心配ですが、そういう時を見て頂くのも良いかもしれません。


Hさんの動きの速さには驚きます。夏のカフェ講座の時からそうでしたが、殆ど決めた事にブレがない女性です。その上、凄いスピード感があります。奈良のSさんもそうでしたが、仕事をするときある種の速さはとても大切な事です。


仕事を始める時、お金は勿論とても大切ですが、それと同じくらい大切なのは時間です。その事が分かっている人と、そうで無い人では、5年後にどれだけの差が出るかわかりません。仕事はもたもたやっていては、何一つ上手く行かないのが普通です。


IMG_1570.jpg
カフェ講座も、開催まで一か月をきりました。お申込みが増えています。


今日は熱海でHさんとお会いします。何となく、以前熱海に越したうちのお客さんの様な気もしまうが、メールの文面だけでは分からないので、初めてお会いするお客様かも知れません。
                                 
                                      
            

来年の事を言うと鬼が笑うといいますが。

2017/10/31
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は良い天気とは言っていましたが、空を見ると雲が厚く、ほんのちょっとしか、日差しはありませんでした。今年の秋を象徴するような天気でした。


夏の洗濯物を、洗濯屋さんに出すだけ出して、そのままだったので、今日帰りに取ってきましたが、大きな袋2つを、自転車の両側に下げて、前の籠には重い荷物を2つ入れていたので、中国旅行の上海で観た、荷物沢山おじさんの様に見えたに違いありません。考えてみると恥ずかしいですが、何しろ走り始めてしまったので、夢中で帰ってきました。


なんでも少しずつ、やれば良いのに、纏めてやらないと気が済まないのは困った性格です。


夜、パソコンでメールチェックをしていたら、夏のカフェ講座を受講して下さったHさんからメールが来ていました。『本日帰りましたので、開店指導のお話を進めたい。』という内容のメールでした。


Hさんは受講中からとても決断力があり、開店指導を受けたいが、10月迄はイタリアに行くので、帰ってきたらすぐに開店指導を受けます。というお話でした。ここ数日中にお会いすることになるとお思います。


イタリアでも豆屋さんを見学し、焙煎も見せてもらったようなので、今度会った時に、私の方も是非その話を聞かせて欲しいと思っています。うちの開店指導を受ける方も、多彩になって来ているように思います。


こちらもいろいろ勉強し、知識を深めておかないと、対応できなくなるかもしれません。来年はいろいろな形で講座を増やして行きたいと思います。勿論、コーヒー教室も今までやらなかった形式の物をやって行きたいと思っています。


PA110591.jpg
昔はいろいろやっていました。これはパン教室。


カフェをそのまま貸し出しているところも何軒かあるようですので、そこで、淹れ方を教え、お客さんと、店員さんを交互にやってもらうとか、うちの店のお客さんに宣伝し、お客さんとして来て貰い、一日カフェをやってもよいかもしれません。考えればいろいろ出来る様な気がしています。


遊びの要素を、もっとふやした事もやりたいし、又、もっと本格的な、勉強会の様な事も増やして行きたいと思います。来年の課題です。
                                 
                                      
            

奈良の<にしかぜ珈琲豆店>は11日開店です。

2017/10/30
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日は、台風でしたが、土砂降りの雨の中、何とお客様は沢山店へ来てくれました。天候等の、状況の悪い時にこうした動きになるのは、私としてはとても嬉しい事です。仕事の強さを感じます。『ありがとうございました。』


一昨日は、シェアオフイスで開店指導のお客様と会い、ご夫婦で来てくださったSさんとお話しました。結婚式も終わり落ち着いた様子でした。これから、人生を作って行く訳ですから、いろいろ楽しそうです。


その日にもう一件ご連絡があり、熱海のHさんという方から、同じく開店指導の話を聞きたいという連絡が入りました。何となく以前のうちのお客様で、熱海に越した方の様な気もしますが、お名前だけでは分かりませんので、会う約束だけをさせて頂きました。木曜日に熱海まで行き、お話する事になっています。

IMG_1276.jpg
塩尻・広丘の<クレイシー>も開店して2か月が経ちました。今年の秋は天候に恵まれず、皆大変だと思います。


昨日の朝、奈良のSさんから電話があり、11月11日(土)に開店します。というご連絡が入りました。工事に関わるアクシデントで2週間程開店が遅れましたが、全ての話がつき11日には開店出来るようです。


私の方は、7日(火)・8日(水)・9日(木)の3日間マニュアル作りに伺います。夏のカフェ講座に来て頂いたSさんもお見えになるようですし、御連絡のあったMさんも9日の日に来られる様です。


私としては、その後、京都と大阪の豆屋さんの様子等をみてきたかったのですが、何と、京都の紅葉の時期とピッタリ重なってしまい、ホテルはどこも満員で、とてもではないが、これから予約の取れる状況ではありません。直行直帰です。奈良のホテルを押さえてあったのが正解です。


開店指導の話もいよいよ動いて来ている様に思います。何でもそうかも知れませんが、開店指導の話は、動く時は動きますが、動かなくなると全く動かないというのが特徴です。その辺りが店の仕事と違う所です。