ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

銀座のノアカフェに行って来ました。

2016/08/23
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は、凄い台風でした。丁度、カフェ講座が無事に終わった翌日だったので、とてもラッキーという感じでしたが、まあ店は売れませんでした。当たり前ですが。


今日は、銀座の<ノア カフェ>へ行ってきました。私がいつもカフェ講座等で説明する食べ物が付いて500円という、代表の様なお店です。

ノアカフェ 看板
ノアカフェ入口看板。


銀座4丁目の交差点の直ぐの所にあるうなぎ屋さんの竹葉亭の所の道を一本入って直ぐの地下のお店ですが、この場所で、この店で、500円でコーヒーとワッフルにサラダが付いてきます。


ノアカフェ セット
ワッフルもとても美味しい。これで500円しないのです。(498円)


ワッフルはとても美味しいし、コーヒーはエスプレッソをいつも頼むのですが、それでも500円以下です。私は、いつもこの価格に驚きますが、モーニングと言っても午後1時までですので、お昼を食べるお客様も勿論同じ値段です。


ランチメニューもあり、そちらはもう少し高いのですが、銀座4丁目の値段ではありません。近くに、宮越屋銀座店(新橋店ではありません。)もあり、ちゃんとした、濃いコーヒーを飲みたい時は宮越屋へ、ちょっとコーヒーを飲んでワッフルやトーストが食べたい時はこちらを選びます。


誰でも、そうした選び方をカフェについてはすると思うのですが、普通はこうしたお店が無いので、私の場合は、そういう時は、スタバやドトールを使います。


店の女の子もとても良い感じの接客で、きびきび働いています。こういうお店が増えて来れば、個人店のカフェはもう一度力を取り戻すのでは無いかと思います。日本の個人店のカフェは高すぎるという私の意見は、ここではごく普通に実現されています。

ノアカフェ 客席
お昼前でもお店は一杯。


何の特徴も、大して美味しくも無いコーヒーが500円というのは、店が500円貰わなければやれないからだとしたら、店を始める前にチェーン店に負けている様なものです。500円でも600円でもそれに見合ったコーヒーならば、何の問題もありませんが、本当に美味しいコーヒーを出すお店などそんなにあるものではありません。


そうした意味では、この<ノア カフェ>はこれからカフェを始める人の一つのモデルになると思います。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント