FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。基本的には煎りの深い・フレンチロースト・シティローストを中心に販売しています。

現在はカフェ講座・豆屋の開店指導を沢山行っております。2018年は全国に10軒の開店指導による豆屋が開店いたしました。カフェ講座は季節ごとに開催しておりますが、開店指導のお客様はカフェ講座以外からも沢山オファーがありお会いして、お話ししています。

店のホームページ・電話・或いはEメール等でご連絡頂ければいつでも出かけて行きお話しをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

アルバム

    
            

今日は大井町迄、お客様の物件を観に行きました。

2020/05/18
category - コーヒー
                         
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は小雨が降ったり止んだりです。気温は低目で家の中では薄着で丁度良く、クーラーいらずの気持ちの良い日です。こういう日は、晴れた日と、又、違った気持ちの良さがあります。


今日は大井町迄、お客様の物件を観に行って来ました。なかなか良い物件がありましたが、さすがに大井町辺りは家賃も高い物が多かったです。でも、最初に観た物件はなかなか良い物件でした。


最後に観た物件もなかなか良いのですが、家賃が高すぎるかも知れません。私がいつも観ている物件の丁度倍位はしますが、相場としてはまあまあという所だそうです。


私は物件を観に行くのは大好きで、観ているうちにだんだん嬉しくなってきます。自分だったらここでどんな風に商売をしようかと考えるとワクワクしてきます。この辺りが、長く開店指導をやってこられた所なのかも知れません。


私にとって商売は、やはり、通販では無く、実店舗なのだと思います。店舗を観に行って嬉しくなるのはそのせいです。店は面白いといつも思います。こんな面白い事をやらずに死んだら勿体無いと思いながら、店をやり、開店指導をやって来たのです。それは今でも変わりません。


東京は相変わらず非常事態宣言の真っ只中ですが、今日辺りも少しずつ電車に乗っている人は増え始めています。それはそうかも知れません。仕事が溜まれば誰だって動かざるを得ないでしょうから。


IMG_20200518_143932 (2)
今日観に行った最初の店舗。奥の方。


今日の東京の感染者数は10人という事です。昨日は5人という事で、自粛の成果は間違いなく上がっています。今日も電車に乗っていても90%以上の人がマスクをしています。自粛というだけで店はこれほど閉まり、これほど外出もしない国は余り無いのではないでしょうか。


国民は皆真面目で、無力な政府を支えているのです。
スポンサーサイト