FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。基本的には煎りの深い・フレンチロースト・シティローストを中心に販売しています。

現在はカフェ講座・豆屋の開店指導を沢山行っております。2018年は全国に10軒の開店指導による豆屋が開店いたしました。カフェ講座は季節ごとに開催しておりますが、開店指導のお客様はカフェ講座以外からも沢山オファーがありお会いして、お話ししています。

店のホームページ・電話・或いはEメール等でご連絡頂ければいつでも出かけて行きお話しをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

<春のカフェ講座>から一週間経ちました。

2019/03/29
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は曇りです。朝から何となく冴えない空です。でも最初の天気予報よりは大分良く、土日も開店時間中はどうにか天気は保ちそうです。<桜祭りサービス>中は余りパットした天気の日は無いですが、<桜祭りサービス>自体は31日(日)迄やっております。


<春のカフェ講座>から一週間が経ちました。<春のカフェ講座>の最終日の翌日の日曜日に、2組の方がオプションの焙煎見学にお見えになりました。更に、昨日、Aさんから電話があり10日(水)に伺いたいというご連絡がありました。


そして午後になり、今度は受講者のKさんから電話で開店指導のお申し込みがありました。月曜日に、吉祥寺でお会いして契約をすることになっています。


まだ、焙煎見学の予定が入っていない方もいらっしゃいますが、間もなくご連絡があると思います。カフェ講座と焙煎見学はセットですので、出来れば、焙煎見学を見て置いた方が良いと思っています。これを見学すると一応、今回の<春のカフェ講座>は全ての過程を無事終了という事になります。


今回の<春のカフェ講座>は、第一回目から最終日の懇親会に至るまで、とても盛り上がりをみせました。私としても長く続けて来た仕事がこれだけ盛り上がるのなら、仕事としてはまだまだこれからだと思える、嬉しいカフェ講座になりました。


次のカフェ講座は<夏のカフェ講座>になると思います。これは、毎年8月のお盆の週のお休みの真ん中の所でやります。


<何故、わざわざそこでやるの。>と良く聞かれますので、お答えしておくと、遠方の方が夏休みで、受講しやすい様にという配慮からです。東京の方で、普段は忙しくてそれどころでは無いという方も受講しやすいからでもあります。


IMG_3449.jpg
去年の夏の札幌。北大前のカフェのテラス。気持ちの良い風が吹き抜けて行きます。


私としては、その前か後に札幌で、<札幌のカフェと豆屋の研究>という様な特別イベントをやりたいのですが、どこまでやれるかどうかは未定です。


札幌に集合して、各自で移動手段を確保して貰い、勿論ホテルも自分で取って貰えば、旅行社の様な仕事はしなくても大丈夫だと思いますので、朝、札幌のどこかに集合し、夕方解散にすれば、各自で札幌の街も楽しめますし、又、前後の日程を上手く考えれば、北海道観光も可能、というやり方にしたいとおもっています。


又、このやり方なら北海道在住の方も参加出来るのではないかと思います。カフェ巡りが入っているので、多人数では出来ないと思います。やるとしても、5名から6名前後の募集になると思います。


そして最後に<イーハートブ珈琲豆店>のSさんにも協力して頂き、店の様子と1K釜の焙煎の様子を見せて貰えば、とても良いイベントになると思っています。そういう意味ではSさんの協力が無ければ意味の無い企画になってしまうと思いますので、そちらの了解も取らなければならないですから、ハードルの高い企画にはなりそうです。


ただこのやり方だと札幌在住の方にも参加して頂けるのではないかと思います。もし、上手く企画がアップ出来ましたら、面白いと思う方は参加して下さい。
スポンサーサイト