FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。基本的には煎りの深い・フレンチロースト・シティローストを中心に販売しています。

現在はカフェ講座・豆屋の開店指導を沢山行っております。2018年は全国に10軒の開店指導による豆屋が開店いたしました。カフェ講座は季節ごとに開催しておりますが、開店指導のお客様はカフェ講座以外からも沢山オファーがありお会いして、お話ししています。

店のホームページ・電話・或いはEメール等でご連絡頂ければいつでも出かけて行きお話しをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

 吉祥寺店は今日からセールです。

2019/01/24
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日は、品川迄<ダンケネデイ>という人のセールレターの勉強会に行って来ました。何年か前に、ネットで見つけた本を買い、それからとても気になっていた人なのですが、本を読んだだけでは、難しくなかなか実行に移せませんでした。


昨日の話はとても分かりやすく面白かったのですが、最後に説明されたセールスレターの勉強会の受講料は結構高額で、予算不足の為、今回は見送る事にしました。予算がある時に又、受講したいと思っています。


受講云い云いでは無く、こうした事を勉強しておくのと、おかないのでは、先々の店の売り上げは大きく変わって来ます。昨日の話の最初にあった、仕事には大事な事が2つあり、一つは良い商品を作る事、もう一つはそれをどうやって宣伝していくのかという事だという話はとても良く分かります。


豆屋の様な仕事の場合、美味しい物さえ焙いていれば、自然にお客は来てくれるのだと盲目的に思い易い仕事ですので、とても注意が必要です。いくら美味しい豆を焙煎していても、そこに美味しい豆があるよ、という事を知って貰わなければ、仕事が良くなる訳はありません。


そうした意味では、うちの開店指導店でもそうした店は沢山ある様に思います。豆を焙煎しているのは楽しいかも知れませんが、それだけで仕事がどんどん良くなるなどという事は決してないのだと思わなければいけないと思っています。


IMG_3169.jpg
現在の<南方郵便機・吉祥寺店>。今年の4月から<MAMERO >になります。


またまた話は急に変わりますが、今日から吉祥寺店は30%OFFセールです。ただ、これはいつものセールと違い、<閉店セール>となります。店はセール最終日の2月3日(日)迄営業し、一回閉めさせて頂きます。勿論、南方郵便機・府中店はこれ以降も平常通り営業致します。府中店のセールは明日25日(金)からになります。


ただ、吉祥寺店は開店指導を受けているSさんが引き継ぎますので、店が無くなる訳ではありません。直火1K釜を設置し、店を彼なりに整えた後、4月には再度開店の予定です。暫くお待ち下さい。店名も<MAMERO >に変わります。


私としては、最初から、誰かに譲っても良いと思って始めたお店ですので、良い場所に小さな店が見つかれば、こうした形での開店指導もしていきたいと思っています。開店指導を受けても、実際にお店を作れないという人はおりますので、こうした形も良いと思っています。


私としてはカフェ講座⇒開店指導はとても忙しくなってきていて、府中店の仕事も遅れが目立ってきています。まずは、時間を沢山作り、思う様に仕事をしていける状態を作って行きたいと思っています。
スポンサーサイト