FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

いよいよ10月です。開店指導の人も皆頑張っています。

2018/10/01
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日で、吉祥寺店・府中店共にセールは終わりました。9月も終わりました。台風も行きました。ここから秋で、心機一転、新年の様な気持ちで頑張りたいものです。秋は、豆屋の新学期です。


今週末は、東長崎の<ひかるコーヒー>が開店します。ツイテいる様な気がします。天気ももち直し、気温も下がり、秋の気持ちの良い日々が続くかも知れません。(台風25号だけが心配ですが。)そうした時に開店出来れば、天候としては言う事はありません。


IMG_3882.jpg
<ひかるコーヒー>の内部。なかなか素敵。


本八幡の<トイズコーヒー>はあの悪天候で流石に苦戦しました。でも30年やっている、南方郵便機も苦戦だった訳ですから、致し方ない所です。これからが、腕の見せ所です。立地は素晴らしい訳ですから、これから幾らでも売れてくる筈です。


IMG_3783.jpg
<トイズコーヒー>の前はバス停です。いつもバスを待つ人が並んでいます。


札幌のSさんからも先週メールがありました。公的資金の借り入れが地震の影響でなかなか進まないという内容でした。本当にいろいろな事がおこります。開店指導の話から契約までの間に、私にもSさんにも地震というフレーズは一度も出て来ませんでした。


生きていれば思いもかけない事が起こるのは仕方ありません。しかし、それが、余りに大事なポイントで起これば誰だって驚きます。店は決まり、借入の返事を待つだけだったので、Sさんとしても、残念な思いは強いと思います。


ただ、メールの文面を見ると、Sさんのやる気は一つも衰えていない様におもえました。もう少し長い時間のアルバイトに変える為、アルバイトを夜から昼に変更します。という内容でした。


やる気充分なのだと思います。私も早くマニュアル作りの為に札幌へ行きたいと思うのですが、年内は難しい情勢になって来ました。来年になると思うのですが、何時でも行ける様体調を整えておかなければと思います。
スポンサーサイト