FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

マンデリンフレンチも見事に焙煎出来ました。

2018/09/28
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


府中店・吉祥寺店とも、現在9月の30%OFFセール開催中です。天候に恵まれないセールとなりましたが、30日・日曜日迄やっております。気温も下がり、コーヒーの美味しい季節になりました。今日は暫くぶりの好天ですので、皆様、散歩がてらお出かけ下さい。

一昨日は、東長崎のマニュアル作り最終日でした。もう外のテントも綺麗に付いていて後は、棚が届けば出来上がりという感じです。一昨日も雨が降り、毎日雨という感じは変わりませんでした。


IMG_3898.jpg
<ひかるコーヒー>は、テントも綺麗に付きました。


2日目のフレンチが、何か濃さが出ず、今一という事でしたので、3日目はその辺りを修正して行こうという事になりました。


考え方としては2つあり、一つは消煙機のダンパーが開きすぎていて、焙煎中の空気が外へ流れ過ぎている場合です。この時は、消煙機のダンパーを閉めて行くしかありません。もう一つの可能性は、火力がちょっと足りなくて、焙煎時間全体が掛かり過ぎている場合です。


時間が掛かり過ぎれば、味は柔らかくはなりますが、メリハリの無い味になり易いのですが、今回は、焙煎の後半に時間が掛かって来る状態でしたので、途中の火力をちょっと上げるという方法を考えてみました。


最初にマンデリンフレンチをやりましたが、後半のある時点から、火力をちょっとだけ上げました。これで、時間もだいぶ短くなり、豆も更に膨らんだ様に思えます。


試飲してみると、2日目のマンデリンフレンチと比べ、味もとても濃くなり、甘みも増しています。これで、もう大丈夫です。次に同じ方法で、ブラジルフレンチを焙煎してみましたが、これも深く・濃く・柔らかくという当店(南方郵便機)のフレンチと、殆ど同じ味になっています。


最後にハイロースト(浅煎り)をやりましょうという事で、モカのイリガシェフのハイローストを焙煎しましたが、モカ特有のフルーティな酸味が、甘みと共に出ていて、とても良い感じのモカに仕上がりました。これで、マニュアル作りは全て上手く行きました。


開店後、店が落ち着いてから、Yさんが、このマニュアルに少しずつ手を入れて、更に美味しい物にしていければ焙煎に関してはもう問題はありません。後は、販売の問題が残るだけです。


IMG_3918.jpg
開店のポスターも出来ました。開店を待つばかり。


開店前の店で焙煎していると、どこの店でもそうですが、前を通るお客様が、興味深そうに中を覗いて行きます。その数が多いほど、開店セールは賑わうはずです。東長崎も良い店になりそうな気がしています。開店は、10月6日土曜日です。



【No Monday/ノーマンデー】
話題の腕時計がついに日本上陸!
「月曜日がやってくる!」
週末の楽しい時が終わり、毎日の退屈な仕事に再び戻りますが、大きな変化のない日常が続きます。それは果たして生きていくのに必要なことなのでしょうか。

NOMondayは人々にそうじゃない人生だってあるんだということを、もう一度皆様に思い起こさせようとして作られました。
No Monday Japan/ノーマンデージャパン公式通販サイト

スポンサーサイト
                                 
                                      
    

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム