FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。基本的には煎りの深い・フレンチロースト・シティローストを中心に販売しています。

現在はカフェ講座・豆屋の開店指導を沢山行っております。2018年は全国に10軒の開店指導による豆屋が開店いたしました。カフェ講座は季節ごとに開催しておりますが、開店指導のお客様はカフェ講座以外からも沢山オファーがありお会いして、お話ししています。

店のホームページ・電話・或いはEメール等でご連絡頂ければいつでも出かけて行きお話しをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>は8日(土曜日)に開店します。

2018/09/05
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


台風は去りました。ただ、別にこれが最後の台風と決まっている訳ではないので、まだまだ台風のシーズンである事に変わりはありません。府中店は午後1時で閉店致しました。吉祥寺店はお休みとさせて頂きました。ご来店頂いたお客様が、もし、いらっしゃった場合は、申し訳ありません。ただ、スタッフの帰路の問題もありますので、残念ですが閉めさせて頂きました。


一昨日は入谷のIさんお店にマニュアル作りに伺いました。本当は、昨日がお約束の日だったのですが、台風でちょっと無理ね、という事で、一日早めてもらいました。一応正解だったと思います。


伺う前に、<イリヤ・プラス・カフェ>にランチをしようと思い寄ったのですが、お休みでした。後でIさんに聞いたところ、数日前にテレビの取材をしていたという事で、私としてはあの静かな雰囲気が無くならなければよいがという、余計な感想を持ちました。


飲食店の場合、テレビの取材の結果は良し悪しで、放映によって雰囲気が変わってしまえば、本当にそこが好きだったお客様は、店を離れてしまいます。そして、ただ一度だけ物見遊山に訪れたお客が居なくなった後は、以前より却ってお客様は減ってしまうという店も珍しくはありません。


後は、そこのオーナーの実力なのだと思いますので、<イリヤ・プラス・カフェ>の場合、心配は無いのかも知れません。



IMG_3637.jpg
試飲の準備をするIさん。右に見えるのがサンタの消煙樹。


Iさんの店のマニュアル作りは順調に進み、焙煎の途中にも何人もお客様が入り口のドアを開け、何の店か、いつやるのかを聞きに来ます。外にチラシが貼ってあるので、分かるとは思うのですが、お客様としては、何かいろいろ聞いてみたい気持ちなのだと思います。


それはどこの店でも開店時にはあるのですが、<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>の場合はその数が違います。店の前を通る方が、とても興味を持って下さっているのが手に取る様に分かります。凄い店になるかも知れません。


『うち(南方郵便機・府中店)より売っちゃ駄目よ。』と冗談で言ってみますが、直ぐに追い抜かれてしまうかも知れません。その位の力を感じるお店です。


IMG_3636.jpg
試飲は続き。


ハイロースト(浅煎り)・シティロースト(中深煎り)・フレンチロースト(深煎り)と三釜焙煎し、それぞれを丁寧に試飲しました。どれも大丈夫だと思います。


IMG_3680.jpg
貰ってきたポイントカード。


<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>は今週の土曜日(8日)に開店します。私は吉祥寺店があるので伺えないと思いますが、翌週何処かで伺おうと思っています。開店に関しては何の問題もありません。
スポンサーサイト