FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

秋は早まるか

2018/08/18
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日から風が乾いて来ました。相変わらず日の当たる所は厳しい暑さですが、空気は、澄み風は乾いて来ました。去年の夏も猛暑が続きましたが、お盆を境に急に秋の感じが濃くなりました。今年も今のところ去年と同じパターンです。豆屋にとってはありがたい気候です。


昨日は入谷で開店するIさんから電話がありました。焙煎機屋さんの都合で焙煎機の搬入が一週間早くなりますが、どうしましょうという電話でした。


IMG_3390.jpg
Iさんの店の看板です。入谷コーヒービーンズ。


早くなるなど聞いた事がないので驚きましたが(遅くなるのには慣れていますが)、それなら、マニュアル作りを一週間早めましょう、という事になりました。


それで一週間早く開店出来るかは、Iさんの開店の準備具合によりますが、取り敢えず豆が焙煎出来る状態になっていれば、開店はいつでも出来ると思います。宣伝は何も開店初日にしなければいけない訳ではないので、開店してからいつやっても良いのです。


IMG_3392.jpg
この石窯のパン屋さんの隣です。地下鉄入谷駅徒歩2分。


このまま行けば、開店は9月1日(土)に出来るはずです。そうで無ければ一周伸ばし最初の開店予定日だった9月8日(土)にすれば良いのだと思います。どちらにしろ、気温も分からない訳ですから、余り暑いうちに宣伝を打つと無駄玉になってしまいます。(笑い)


誰でもぎりぎりの予算で始める訳ですから、出来るだけ無駄玉を打たない様にするのは大事な事です。秋が早く来てくれればその辺りの問題は一挙に解決します。秋は豆屋の新学期です。いろいろ考えてもこの辺りが開店に一番良いのは変わりません。


一昨日、カフェ講座とは全く別の、初めてのお客様からご連絡を頂きました。開店指導に関するご連絡でした。20日の月曜日に調布でお会いする事になりました。秋が近づいて来て皆仕事を始める算段をし始めているのです。
スポンサーサイト