FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。基本的には煎りの深い・フレンチロースト・シティローストを中心に販売しています。

現在はカフェ講座・豆屋の開店指導を沢山行っております。2018年は全国に10軒の開店指導による豆屋が開店いたしました。カフェ講座は季節ごとに開催しておりますが、開店指導のお客様はカフェ講座以外からも沢山オファーがありお会いして、お話ししています。

店のホームページ・電話・或いはEメール等でご連絡頂ければいつでも出かけて行きお話しをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

調布のショッピングセンター内の物件のお話が来ています。

2018/07/04
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日は暑かったです。私は前日頂いた、ある会社からのお話で、調布のショッピングセンターに物件を観に行きました。去年開業の新しいショッピングセンター内の物件で、なかなか良いとは思うのですが、私のところの方で、丁度良い方はいないので、現在は保留中です。


私も4月に吉祥寺に店を出したばかりで、今はそうした事に手を出す余裕等ありません。ただやりようによってはとても面白い話ではないかと思ってはいます。そうした話に興味のある方がいれば、ご連絡下さい。店の電話は府中店℡042-335-5292です。


私としては、こうしたお話が来るのはとても嬉しい事です。今回、出来る出来ないより、お話が来る事自体が大事だと思っています。上手くマッツチング出来る時もあるのではないかと思います。



IMG_3314.jpg
こちらは調布ではなく東長崎のYさんの物件です。5坪。いよいよこれから内外装です。



ショッピングセンターやスーパー、デパートの仕事は上手く行かなくなって来ています。私から言えば当たり前なので、何処へ行っても、金太郎飴の様に同じ店しかない訳ですからお客様が集まる訳はありません。


担当者が戦後からずっと続いてきた大型店幻想に囚われている限り、ますますそれは激しくなっていく様な気がします。お客様は新しい優良なお店を求めているのに、何処へ行っても同じ店しかなければ、お客様は離れて行くに決まっています。


どうして担当者がもっと真剣に新しい店を見つけようとしないのか、私はとても不思議に思います。法人で無ければとか、年商いくら以上で無ければとか、いろいろ条件はあるのでしょうが、ショップを見つけ開拓していくポジションの人間が、そうした努力を放棄しているとしか思えません。


或いは面倒なだけなのかも知れませんし、自分で何かの問題を抱えるのも嫌なのかもしれません。つまり責任を取るのが嫌なのです。サリーマン特有の保身の方法が、自分自身の仕事や会社の足を引っ張っているのだとはなかなか気づかないのだと思います。


自分たちで作った規則に、自分達が雁字搦めになり、動けなくなっているのかも知れませんが、お役所ではないのですから、自分自身がいろいろ調べて回り、面白い仕事や魅力的な店を発掘していかない限り、ショッピングセンターやデパートに明日はない様な気はします。


天気は今日から変わり、明日からはいままでとはちょっと違う感じの天候になりそうです。
スポンサーサイト