ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

目指せ一番店です。

2018/05/11
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はようやく好天になりました。気温も上がって来ると思います。金・土は良い天気で、日曜から、天気は下り坂の様です。余りに、気温の変化も激しく、又、天気も良くないので、ゴールデンウイーク後は何となく気持ちの晴れない方も多いと思います。


連休後は、少しだけ開店指導も動き始めています。今度の日曜日はHさんが吉祥寺店にお出でになり、契約になる予定です。又、北海道のSさんも、5月の連休後にお会いしたいという事で、20日の日曜日に東京へいらして下さる予定です。


20日は一日掛けて、府中店と吉祥寺店を見学して下さるという事ですので、楽しみにし、ています。Sさんは、現在は北海道でお仕事をされていますが、もし店を作る事になれば盛岡でというお話しです。


お仕事を止め、故郷で開店したいという事です。新潟県長岡市のリブロ珈琲のHさんと似たパターンですが、このパターンの開店はこれから多くなって来るのかも知れません。


1466127329756.jpg
新潟県長岡市のリブロ珈琲。豆だけでは無く、カフェも併設しています。


故郷にお父さんやお母さんがいらっしゃれば、老後の問題もあるでしょうし、帰っても仕事が無いという現実は珍しくはありません。自分で仕事を作って生きていくしかないと考える人は多くなって来るのではと思います。


どうせ仕事をするなら、好きな事の方が良いに決まっているので、コーヒーの豆屋をやるのはそんなに悪い選択では無い様な気もします。


長岡のリブロ珈琲のHさんは上手く行っているようです。先日も電話でお話ししましたが、売り上げも、徐々に伸びて来ている様です。ただ、今年は雪が多かったので大変でしたというお話しです。


東京でしか暮らしたことのない私には本当の大変さは分からないと思いますが、売り上げだってその時期は伸びないと思いますので、大変だと思います。ただ、徐々に良くなって基盤が出来てしまえば、お家もあるでしょうし、安定した暮らしになるのでは無いかと思います。


その土地で一番店になってしまえば、後はとても良い仕事になりそうな気がします。目指せ一番店です。
スポンサーサイト