ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

北千住の物件は駄目でした。

2018/05/09
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。



昨日は開店指導のYさんの物件を北千住へ見に行きました。午後一時の待ち合わせでしたが、30分程丸井の店内を見ていました。まず改札口を出て驚いたのは、大きな街だなあという事でした。もっと小さい街だと思っていたので、驚きました。丸井の店内も立派で、結構高い物も沢山売っています。街は来てみなければ分かりません。


そこから7・8分ほど歩いて物件に着いたのですが、これはちょっと難しそうだと思いました。人が殆ど歩いていないのと、周りの商店も全て閉まっています。実は、私はこの物件を観るのは初めてなのですが、Yさんの事はとても信頼していて、大丈夫だと思い込んでいたのです。


吉祥寺店の開店があり、その一番忙しい最中だったので、物件概要書と、Yさんの撮ってきた写真でYさんの事だから、大丈夫と思っていたのです。ところが、物件はとんでもないが、豆屋をやって上手く行きそうなものではありません。


契約前で良かったですが、これが、契約の判を押していたら、大変な事になったと思います。やはり、物件は直ぐに観に行かなければならない物なのです。そこが、初めて店をやる人の一番の弱点かも知れません。解った様で本人には良く分からないのが物件です。


その後、電車で入谷に行き、Iさんの物件を観てもらいました。同じような家賃でこれだけちがうという事をYさんに観てもらうしかないと思ったからです。多分、同じ人がこの2つの物件で3年仕事をしたら、売り上げは3倍以上違って来るのではないかと思います。


IMG_2937.jpg
入谷のIさんの物件。私が出した吉祥寺の物件よりも良いかも知れません。


その位、物件の違いというのは恐ろしいものです。ただ、こういう事も言えます。同じ物件で、AさんとBさんが豆屋をやれば、その能力の違いにより、3年経ったら、3倍位売り上げは違って来ます。仕事はそうしたものです。


入谷から銀座に向かい、銀座八丁目の宮越屋新橋店に行きました。一時間程2人で話をし、別れました。Yさんは、夜、友達と飲みに行く約束があり、私は日比谷で映画を観ました。


IMG_3195.jpg
雨に煙る日比谷の街。人生にはいろいろ思いがけない事があるものです。


Yさんは今日から又、物件探しに入らなければならないので、大変でしょうが、一生の事ですから、生半可の妥協は出来ません。私も出来るだけ一緒に探したいと思います
スポンサーサイト