FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

いよいよ明日から<春のカフェ講座>が始まります。

2018/02/23
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は昨日よりは暖かそうです。なかなか、春は来ませんが、今、少しの我慢なのかも知れません。いよいよ明日から<春のカフェ講座>が始まります。昨日は一日中テキストに手を入れて、全てのテキストを印刷しました。


IMG_1251 - コピー - コピー - コピー (2)
富士ローヤル。5K直火。


テキストの最後に、ご挨拶を書きましたので、ここに掲載させて頂きます。



最後に。


これからの日本の社会と仕事はどうなってゆくのか。


日本は大きな曲がり角に来ているような気がします。<ウエッジ>という経済トレンディ雑誌でも、最近、特集を組んでいましたが、ホワイトカラーの仕事や環境が大きく変わって来ているという内容でした。


皆様もご存じだと思いますが、大手都市銀行はここ5年で、店舗数を三分の一にするそうです。当然働く人の数もそれに比例していく訳で、一番変わらないと思っていた銀行でさえ、そうなって行く訳ですから、他の業種は言うに及ばないのではないでしょうか。


おかしいのは決して不況では無いという事です。大企業は好況の真っただ中です。真っただ中でこうなって行くと言うのは、もう元へは戻らないという事を示しているようにも思えます。


もともと若い人の、退社率は相当に高かった訳ですから、人々が、今の社会や働き方に満足していないのは自明の事の様に思えます。


うちの開店指導を受けて開店する方も、大手の会社員や、国家公務員等、本当にいろいろになって来ています。皆が憧れる会社に入ってみても、そこで、本当に納得の行く人生を送るのは難しくなって来ているのは、いやでも感じられます。


昔から、会社や役所を辞めて独立していく人は、それなりにいたのだとは思いますが、現在の動きはそうした事を超えた、社会の根底からの動きである様に思います。良い高校→良い大学→良い会社という、日本の社会の流れに、本当は疑問の目を向ける時が来ている様な気がするのは、私だけでは無いのだと思っています。


ただ、現状では親は殆どサラリーマンです。だから子供達にサラリーマン以外の人生を示唆することは殆ど不可能です。解らないからです。だからどうしても、良い高校→良い大学→良い会社というワンパターンを親子で繰り返していく事になって行くのだと思います。


これから価値観は個人の生活に移って行きます。収入の多可と、安定という言葉だけで、人生が終わってしまうのは、余りに切ないと私は思います。好きな仕事を自分で立ち上げ、全てを自分で決定し、自分の人生を作って行くのは何よりも素敵な事です。


そうした事を可能にするのは、普通の人間にとっては、自営業だけでは無いかと思っています。


そうした意味では当店の開店指導も、余りに微力ではありますが、世の中の動きに対応しているのだと思います。


大分長くなりましたので、この辺で終わりにしたいと思います。今後とも南方郵便機を宜しくお願い致します。
スポンサーサイト