FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日は上野でIさんのご家族と会いました。

2018/01/14
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


なかなか寒い日が続いていますが、昔は、この位が当たり前だった様な気がします。東京に氷が張らなくなったのはいつごろからかは分かりませんが、私が子供の頃は、朝、氷が張っているのは珍しくはなかった様な気がします。


そうした意味では少しずつ温暖化が進んできていたような気がしますが、今年はちょっと違います。昨日も、テレビで盛んに、氷の張った公園の池などを移していましたので、今年の冬の寒さは厳しいのだと思います。


仕事は急激に忙しくなってきています。昨日は、先週、開店指導の見学に、中板橋の<杉綾コーヒー豆店>に来て下さったIさんと上野でお会いしました。Iさんの奥さんが会って話を聞きたいということで、Iさんも含めて、会ってお話しました。


お子さん2人も一緒でしたので、大丈夫かな、と思っていましたが、2人とも、2時間位話していたのにとても静かにしていました。


Iさんの奥さんにも、基本的な事はよく分かって頂けたかと思います。これからも、こうした事は増えて来るのかも知れません。


一方、中板橋の<杉綾コーヒー豆店>へは、同じカフェ講座受けて下さった、もう一人の方のIさんが、おみえになりました。申し訳ないのですが、私は行けません。という事をお伝えしてありましたので、<杉綾コーヒー豆店>のMさんと一時間近くお話して帰られたそうです。


Mさんには毎週申し訳ないと思いますが、私はそうした事は、後になって必ず何倍もの良い事になって戻ってくると思っています。その時の事だけしか考えられずに、人生や仕事が上手く行く訳は無い訳ですから、Mさんが、あの時の事は全て役に経ったと思えるように、私の方も全力で応援していきたいと思っています。


人は、自分が人を扱ったようにしか、自分を扱ってくれません。そうした事が分かる人と、分からない人では、人生、何倍もの違いが出てしまいます。


更に、昨日は、店では焙煎機と、煙突の掃除をやりました。暮れとお正月が入り、少し遅れましたが、どうにか間に合いました。開店指導を受けている、Hさんも参加の予定でしたが、体調不十分という事でお休みされました。


IMG_1251 - コピー - コピー (2)
焙煎機だって掃除しなければ使えません。


結局、うちの奥さんと、スタッフ3人の、女性4人でおこなったのですが、どうにか上手く行ったようです。これから、女性だけでやるお店も増えて来ます。焙煎機や煙突の掃除位、軽々と出来る様では無いと、開店は難しいかも知れません。


そうした意味では、男女を問わず、焙煎練習の期間中に是非、焙煎機や煙突の掃除も覚えて欲しいものです。
スポンサーサイト