ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

カフェ講座を受講して下さったAさんから、メールを頂きました。

2018/01/04
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。


今日はもう4日です。銀行や役所は今日から始まるのでしょうが、他の会社はどうなのか分かりません。明日ご挨拶で出勤し、土・日は休みで、月曜日から本番という所も多いのかも知れません。


世の中を観ていても、去年・一昨年の様に元旦からという所は少ないですし、少しずつ昔に戻りつつあるのかも知れません。働き方改革も少しは効果があったのだと思います。


昨日は、再び新宿へ行って見ましたが、デパートも街も人出はとても多かったです。特にデパートは賑わっている様に見えました。高い物も良く売れているのかも知れません。お正月から景気は良さそうです。


IMG_2344.jpg
新年の新宿。


うちの店は5日(金)からです。平常通り、午前10時より午後7時まで営業致します。


昨日、F市のAさんからメールを頂きました。大晦日に<今年最後のカフェ講座>を受けて下さった皆様に、お礼のメールを出しました。私の場合は、カフェ講座終了後、受講者の方に、メールも電話も出来るだけしないようにしております。


開店指導を無理に勧められても相手は困るのが目に見えているからです。しかし、さすがに年末位はご挨拶のメールも出さないのでは、逆に失礼になってしまうと思い、ご挨拶のメールを出しました。


その時、いつもお願いしているカフェ講座のご感想をお願いも一緒にしておきました。今回のAさんのメールは、そのメールへの返信です。



南方郵便機 高橋様


本年もよろしくお願いいたします。
年末にはご挨拶をいただきありがとうございます。
また、昨年12月にはカフェ講座を受講させていただき合わせて御礼申し上げます。 
講座を受講するまでは、もう少し固い(難しい)内容かと構えていたのですが、
大変分かりやすく親しみやすいお話しと内容で、豆屋が身近なものになりました。


(開店するにあたり)「顔色を変えて取り組むことが大切」 との言葉が心
に残りました。単に豆屋を開店するための講座ではなく社会人としての原点も
聞かせて頂けた思いです。


受講を終え今年中には豆屋開店に向けて決断をしようと思っております。
今年はその準備と勉強に取り組みます。


12月のカフェ講座は2回目を受講できませんでしたので、改めて是非お話しを
聞かせていただけたらと思っております。 


近日中にご連絡差し上げます。


年末年始は札幌の自宅に帰省しておりました。
その間、講座でお話しされていた宮越屋珈琲の本店に行って来ました。
お話しされていた通りコーヒーは勿論、お店の雰囲気も大変素敵でした。
(写真を添付しました)


引き続きよろしくお願いいたします。
F市 A

丁寧なご感想ありがとうございます。次回ホームページ更新の際、ホームページにもアップさせて頂きます。



スポンサーサイト