ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

箱根のポーラ美術館へ行って来ました。

2017/12/26
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


IMG_2304.jpg
ここが入り口です。


4日程前、箱根のポーラ美術館へ行って来ました。ポーラ美術館は環境が素晴らしいです。箱根でも人が本当に少ない、山の中にあります。


静かで、建物も素晴らしく、化粧品屋さんというのは如何に儲かるのかを、期せずして証明している様にも思えます。ここはレストラン、カフェも素晴らしく、箱根でお昼を食べる時には最適の美術館です。


特別展も良くやっていて、今回は<100点の名画でめぐる100年の旅>という特別展でした。特別展を見た後、ランチにはまだ早かったので、カフェでコーヒーとケーキを食べながら、お勉強しました。


IMG_2299.jpg
カフェも素敵。


突然来年のダイアリーを取り出して、来年の予定について書き込んでいきました。この辺りが私の変わったところかも知れません。何も、急にそこでやらなくてもと思うのですが、やりたくなれば仕方ありません。又、そういう気持ちにさせるカフェでもあります。


コーヒーはエスプレッソマシンで淹れるものなので、それなりですが、ケーキはとても美味しかったです。ティラミスを食べましたが、とても美味しかったです。ただここはなんと言っても環境が素晴らしいのです。外は一面枯木立が広がっています。何の看板も、建物も見えません。


IMG_2297.jpg
外には、冬木立が広がっています。


一時間以上仕事をし、他の常設展の会場を観て帰りました。常設展では東洋の陶磁器と、西洋の化粧道具を見ましたが、どれも素晴らしい物でした。


IMG_2279.jpg
中国の陶磁器。馬はずっと以前から人間と一緒にいたのです。


IMG_2287.jpg
西洋の化粧道具。どこの奥様がつかっていたのでしょう。
スポンサーサイト