ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

奈良の香芝市の<にしかぜ珈琲豆店>は今日開店です。

2017/11/11
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日、奈良から帰りました。まだ何となく頭がはっきりしませんが、これは風邪の為もあるかも知れません。今回は、風邪が抜けきらず、体調不十分なマニュアル作りの旅になりました。Sさん御免なさい。


でも基本的な仕事はきちんと出来たので、相当美味しい豆が開店前に焙煎出来ました。<にしかぜ珈琲豆店>は今日開店です。


奈良県香芝市の近鉄下田という駅から徒歩2分です。<宮の北ハイツ>というマンションビルの一階で、お隣が、お蕎麦屋さんで、反対隣りが美容院という、誰が借りても、大体そうだろういう物件ですが、並びに、床屋さんと、花屋さんがありますので、まあ、小さな店は揃って入っている感じです。


Sさんは、ホームぺージやこのブログを見て、うちの開店指導を知って下さり、直ぐに東京に何度も来られ、何度もお話し、直ぐにどうするかを決断し、開店指導を受けて下さり、会社を辞めて、物件を見つけました。その動きはとても素早く、熱心さも人並みではありませんでした。


IMG_1933.jpg
焙煎ノートをつけながら焙煎するSさん。


私も、あれよ、あれよと思っているうちに、店の準備が出来上がり、10月末に開店の予定でしたが、工事中にちょっとアクシデントがあり、2週間ほど開店はおくれました。今回も最初に伺った日は、まだ、準備不足の様に見ええたのですが、次の日伺った時には、もう8割程度店は出来ていて、それまでの、準備の良さを感じました。


最終日にフレンチを焙煎し、どれも美味しく焙煎できましたので、味に関しては何の不安もありません。その上、Sさんですので、仕事は間違いなくキチンとやるだろうと思います。当店の開店指導店としては、関西で初めての出店になりますが、良いお店になると思います。


IMG_1941.jpg
店もシンプルでとても素敵です。


この3日間の間に2人の開店指導関係の、お客様が見学にお見えになりました。私としては、最初からお店を使わせて頂いて、Sさんには、申し訳なかった様な気もします。


ただ今日から開店で、私としては忙しい時にやたら電話も出来ないし、夕方電話させてもらうつもりです。Sさんを観ていると仕事は人がやるのだという、当たり前の事を強く感じます。
スポンサーサイト