ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

フラクタルのフレンチはとても美味しかったです。

2016/06/28
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日は梅雨らしい天候です。午後からだんだん良くなって来そうですがまだ20日間位は、梅雨は続くのではないでしょうか。


前回はせっかくフラクタルの事を書いたのに写真が上手くアップ出来ず、何だか中途半端な記事になってしまいました。今日の朝、上手くアップロード出来ましたので、前回に引き続きもう少し詳しく<フラクタル>、及び1K釜のお店に付いて書いて見ます。


1466841001638.jpg
京王線上北沢のホームの直前。


<フラクタル>で買ってきたコロンビアフレンチとマンデリンフレンチを、家で淹れて飲んでみたのですが、どちらもとても美味しいフレンチでした。濃く・深く・柔らかくそして甘い、を絵に描いたような豆になっていました。15年間で松門さんがどの位努力して腕を上げたのかが分かります。
焙煎中の松門さん。


1466840892710.jpg



私としては、焙煎機は小さい程、焙煎は安定せず、味を出すのも難しいと思っていたので、ちょっと世界が変わりました。富士ローヤルのOさんの言っていた、『きちんとした焙煎の方法が確立出来れば、1K釜でも美味しく焙けますよ。』というのが間違っていない事が分かりました。


現在、開店指導を受けている方の中にも、1K釜に興味を持っている方が何人かおられますので、そうした意味でも、これはとても大事な再発見と言えそうです。


更にこれで美味しいものが焙煎できるなら、私としては秋から、以前から考えていた、もう一つの開店指導にも手が届くかもしれません。それは1K釜を使った豆屋のチェーン店構想です。


カフェ講座をやっていると良く気付くのですが、女の人や、定年退職後の人の中には、やってみたいのだが、店作りからコンセプトまで、全て自分でやるのはとても大変だと思い、今一つ開店に踏み切れない方が何人もいらっしゃるという事実です。


私としては、ここ2・3年、常にそうした事をどうにか出来ないかという問題意識を抱えておりました。1K釜なら、3Kや5Kと比べれば、焙煎設備もとても安価になり、低予算で開店出来るのでは無いかと思います。

1466840976995.jpg
お釜も貫禄が出て、とても素敵。


又、1回600gしか焙煎出来ないので、豆が余り捨てなければならないという問題もおきません。ただ、アイスコーヒーリキッドを作ったり、沢山売れる様になったとき、どうするのという問題が起きるでしょうが、それは、現状ではうちの5K釜を使って貰うしか無いと思っています。


先々は、皆で使える、焙煎所の様なものを、共同で持てればとも思います。


まだ、構想の段階で何とも言えませんが、店名だけは決まっています。<南方郵便船>という名前が良いかと思っています。



アイスコーヒーリキッドの在庫状況です。

南方郵便機リキッドの在庫数(6月28日現在)

コロンビア リキッド    在庫少量(次回は7月7日に180本搬入。)
ブラジル リキッド     在庫15ケース
ケニア リキッド      在庫少量(今年はこれで終わりにします。) 
ブラジルカフェオレベース リキッド 在庫4ケース
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント