ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

物件は始めに一つだけ良い物が出て来ます。

2017/08/30
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は、午前中は暑そうですが、だんだん気温は下がって来そうです。台風の接近によるものだという事ですが、台風の動きがもう少しはっきりしないと、これからの天気は、はっきりしません。


昨日は9月になると店舗物件が出て来る話をしましたが、これは、店舗探しをしていて、アットホーム賃貸等を、毎日見ている人達には、すぐ分かります。毎日に近く、アットホーム賃貸等をみていると、新しい物件は無くなり、既に見たことのある物件ばかりになってしまいます。


そして、ある時期が来ると、そのページに見たことの無い物件が幾つも出て来る時があります。そうした時には、結構良い物件が出ていたりするのです。そうした時にその物件を取得する以外、なかなか良い物件は取得できないものです。


勿論、良い物件を取得しても、仕事を上手く出来る人と、出来ない人は出て来ます。良い物件さえあれば、仕事が上手く行くのなら、不動産屋さんにかなう訳はありません。仕事は人がやる以上、最後はその人の力が全てである事は、言うを待ちません。それはどんな仕事で、どんなコンサルを受けても事情は全く変わりません。


ただ、物件は良いに越した事はありません。同じ人がやるのなら、悪い物件より、良い物件の方が良いに決まっています。

proshop2_libro.jpg
新潟県長岡市の<リブロ珈琲>。最初に見た時、この物件は凄い良い物件だと思いました。


物件探しは、面白いのもので、一人の人が、探し始めて最初の段階で、一つだけ良い物件に当たる事は多々あります。でもこれを借りる事の出来る人は殆どいません。おかしな話ですが本当の話です。


余り、簡単に物件が見つかってしまうと、どうしても脇が甘くなり、他にももっと良い物件があるのではと思ってしまうのです。本人は物件など、幾つも見ていない段階ですので、他との比較が出来ないのです。


私は、30年近くのうちに何百もの物件を見ていますので、大体、それがどの位良い物件かは理解出来ます。それは他との比較が出来るからです。それ自体、どこと比べても、絶対良い物件などあるはずがありません。あっても高くて借りられないと思います。


不動産のコンサルをしている人達の話を聞くと、東京で飲食店物件を見つける場合、100軒位の物件を見ないと、その人に物件を借りるか、借りないかを判断する力が付いてこないと良く言われます。比較が出来ないからです。


豆屋はそれ程大変ではありませんが、それでも物件探しはとても難しいのが普通です。
スポンサーサイト