ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

インターネット通販は仕事を変えて行くのだと思います。

2017/07/31
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると励みになります。


今日は久方振りの好天です。晴れれば、晴れたで暑いのが大変ですが、昨日までの天候より夏らしくて良いかもしれません。


今日で7月も終わりですが、7月も良く仕事をし、店もどうにか売り上げを保つことが出来ました。ただ、7月のあの暑さは異常だったので、来客はちょっと減っています。それでも売り上げが保てたのは、送り(発送分)が多かったからです。


世の中も同じ動きになってきている様な気がします。夏のセールも昔の様に、セール初日に大騒ぎになる事も無く、随分静かになったように感じます。多分、ゾゾタウンや楽天のセールで若い子達は、物を買ってしまうのだと思います。


これから、インターネット通販はいくら、宅配便の佐川や大和の問題が騒がれても、減って行くなどという事はないでしょうから、うちの様に発送も出来る商品を手掛けているところは、そうした勉強をしない限り、売り上げが伸びていく事は余り無い様な気がしています。


そうした事態から、無縁でいられるのは、飲食店だけだと思います。飲食店は、取り敢えずはそうした動きにダイレクトに左右されない唯一の仕事になって行くのだと思います。インターネット通販など、死んでもやるは嫌だという人は飲食店をやるしかありません。


どうであれ発送が出来る業種といのはこれから、インターネット通販の波に飲み込まれていくしか無いのだという覚悟は必要になって来ます。


ただ、インターネット通販はとても難しいのです。店は(ちゃんとやればという条件付きですが)、作れば必ずある程度は売れるものです。しかし、インターネット通販というのは100か0かという仕事なので、皆、最初は頑張ってみるのですが、大抵は引いてしまいます。


南方郵便機は売り上げの約30%位が発送ですが、これは長く営業してきて自然に増えて来たお客様が殆どで、とてもではないが、インターネット通販で増やしたのだと胸を張って言える様なものではありません。


電話やFAXでのお申し込みも多いですし、良くお手紙もハガキも出しています。それでどうにかその売り上げを保っているのです。しかし、近頃は府中のお客様のインターネットでのお申込みが増えています。


多分若い人たちは生活習慣が違い、インターネット通販で物を買う事に抵抗が無くなって来ているのではないでしょうか、送料は掛かりますが、それがそんなに高額でなければ、手間や、その他もろもろの事を考えると、その方が安いし便利という事も勿論あるわけですから、これからもそうした動きが増えて来るのは否めないところです。


IMG_1452.jpg
豆のギフトはこうやって発送しています。


私も、これからインターネット通販の勉強をし続けていくしかありません。
スポンサーサイト