ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

1K釜の場合、消煙機は必要か?

2017/07/24
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は、半分は雨でしたが、それでも店は良く売れました。昨日もう一つのブログ(アメブロでやっています。南方郵便機のお店ブログ)にも書いたのですが、7月はセールはやりません。毎年、7月と12月はサマーギフト、ウインターギフトとの兼ね合いで、セールはやっておりません。


これだけ暑さが続くと、体が慣れて来る人と、保たなくなってくる人に分かれると思いますが、この暑さが何処で一度終わるのか、全く分からなくなりました。去年は、今頃は涼しかったので、いろいろ違うものだと思います。後は台風を待つしかありません。


店は順調に推移していますが、中板橋のMさんの店のマニュアル作りは、8月の前半になりそうです。今は片付けです。と言っていらっしゃいましたので、業者さんの荷物の片づけやご自分の荷物の整理等、いろいろ忙しい毎日が続いているのだと思います。


焙煎機の設置については、私も協力してやる予定でしたが、消煙機をお願いしていた、業者さんが、焙煎機も設置してくれた様で、私の出番はなくなりました。暑い最中で大変だと思ってくれたのだと思いますが、取り敢えず後はガスを繋ぐだけというお話です。


消煙機については、今回は富士ローヤルでは無く、三太という金沢の会社の消煙機を初めて導入します。こちらは匂いまで消してしまうという事なので、マニュアル作りの際、良く見てみたいと思っています。その時、又、お伝えしたいと思います。


ただ、1Kのお釜の消煙機については、余程の密集地で無い限りいらないのでは無いかと思います。広丘のYさんの店も、立川のWさんの店も煙はほんの少ししか出ないので、1K釜に関しては、消煙機を付ける必要は余り無いのでは無いかと思います。


IMG_1225.jpg
広丘のYさんの店の煙突。煙は殆ど出ません。


綺麗なビルの1階でやる場合などは別ですが、うちのお客さんでそういう場所でやる方はそんなにはいらっしゃいません。後は個人の判断になりますが、設置費用が150万円前後掛かって来ますので、スモールビジネスの豆屋という観点からみると出来れば付けない方が有利という事はあると思います。


個人的には仕事に集中出来ない時期が続いていましたが、何か今日辺りからとても元気になって来ました。休んでいた効果が出て来たのだと思います。これならいろいろやれそうだという感じになって来ました。


ここの所の雑事も大分片が付いたので、これから秋以降を目指した仕事の始まりです。
秋になってから、秋の仕事をしているようではとてもでは無いが、仕事は前に進みません。
スポンサーサイト