ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

人生が変わるかもしれない3日間になるかもしれません。

2017/07/17
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は祭日です。忘れていて、今日は平日だと思っていました。この3連休が終わるといよいよ子供達は夏休みで、毎日家でごろごろする様になり、お母さんは大変です。ご飯を3回作り、それを片付けると一日は直ぐ終わってしまうと、良く聞きました。本当にそうかもしれません。


今日は午後から、九段下で、奈良からお見えになるSさんとお会いします。開店指導の途中報告という所ですが、気になっている物件が一つあり、その話を良く聞きたいと思っています。


今週やる予定だった、中板橋のMさんのお店のマニュアル作りは、内装工事が更に遅れているようで、又、延期になりそうですが、ここまで、時期が過ぎ、暑くなって来ると、ここで急ぐ必要も無くなってくるように思えます。


もし早ければ、奈良のSさんの店は10月頃に開店出来るかも知れませんので、うちの開店指導としては珍しく丁度良い時期の開店になります。


開店した店もこう暑くては、なかなかお客様は来ないでしょうし、まあ、それは分かっていた事ですので、じっくり秋から販促の用意をしていく方が得策かも知れません。


IMG_1285.jpg

IMG_1276.jpg
広丘のクレイシーももう営業しています。


ブログやホームページの作成等、普段なかなか出来ない事はこうした時期に終わらせてしまうのが、仕事としてはベストです。シーズンに入ってからでは多分何も出来ないからです。


いよいよ夏のカフェ講座も、開始まで一か月を切りました。現在4名様のお申込みがあり、オファーが1件ありますが、皆さんの夏の予定が決まって来ると、お申し込みが増えると思っています。夏休みをどう過ごすかは、結構大事な事だと思いますので、予定が決まらない限り動ける人は少ないのだと思います。


夏のカフェ講座は8月11日(金・祭日)12日(土)・13日(日)の3日間です。普段なかなか受講出来ない方は、こうした時がチャンスです。多くの人がそうだったように、人生が変わるかもしれない3日間になるかもしれません。このブログの右側にカフェ講座のリンクがございます。そちらからお申込み下さい。
スポンサーサイト