ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

今日も、立川のWさんの所へ焙煎マニュアルを作りに出かけます。

2017/07/12
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日も好天です。天気予報は雨のマークが付いていましたが、雨は降りそうもありません。空梅雨です。上手く行かないもので、降る所にはあれだけの雨が降り、こちらは空梅雨で、荒川水系の水も大部少なくなって来たようです。


昨日はこれから開店する立川のWさんの店に焙煎マニュアルを作りに伺いました。3日間掛けてやりますので、今日も明日も伺います。


IMG_1370.jpg
店名は一福です。缶も出来て来ました。



この後は中板橋のMさんの店の焙煎マニュアルを作りに行くのですが、来週になると思います。ここまでで、一応焙煎マニュアル作りはおわりますが、17日から19日に掛けては奈良のSさんが打ち合わせと、焙煎練習に見えますので、なかなか忙しい日々が続きます。


今日は前回に引き続き、春のカフェ講座のご感想を送って下さったS県N市のMさんのご感想をアップさせて頂きます。


Mさんのご感想です。

 春のカフェ講座に参加させて頂きました。私は地方に在住しており、開業もそのエリアでと考えておりますが、残念ながら都市部と違い何か学びたいと思ってもセミナーのような形式で教えて頂ける環境はほぼ見当たらず、まして珈琲豆屋の開業に関する物は皆無でしたので、ネット検索してこのカフェ講座を見つけた際には東京まで出る手間はあるもののなにか参考になるのでは、と思い参加した次第です。


 前置きが長くなりましたが、結果として自分に無かった仕事に対する見方や、高橋さん
が30年近く経営されているからこその考え方、そして開業へ向けてのやるべきことなどを直接教えて頂くことが出来、大変有意義な機会となりました。


オプションとして開業指導を受けた方の店舗を拝見出来たことも含め、珈琲に関わる仕事、特に豆屋を検討している人には是非お勧めしたい講座です。漠然と将来へ向けて開業希望の方にはそのきっかけとしても良いのではと思います。私も開業へ向け、よりエンジンがかかりました。この度はありがとうございました。


S県N市 M


お忙しい最中にありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。


夏のカフェ講座も近づいてまいりました。夏休みの最中ですので、予定がはっきりしない方が多いかもしれませんが、地方の方には逆に受けやすい受講設定になっていると思います。興味のある方は是非受講して見て下さい。


期日は8月11日(金・山の日)・12日(土)・13日(日)の3日間です。詳しくはこのページの右側、リンクの欄よりご覧下さい。
スポンサーサイト