ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日帰って来ました。

2017/07/08
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


昨日まで出掛けておりまして、4日程ブログはお休みしました。出かける時は、パソコンの類は持って出ないので、スマホでブログ等は、見る事は出来るのですが、書くことはありません。今日から、又、仕事です。


お店の30%OFFセール、メールの30%OFFセールとも無事に終了し、今はサマーギフトに仕事は移りました。10日にはCOFFEE EXPRESSの第11回が始まります。4ヶ月一括の7月分の発送に向け、これから準備に追われます。


たった4日でも、空けているうちにいろいろご連絡はございます。毎日うちの奥さんに、何が来ているのか電話で聞いてみるのですが、カフェ講座の新しい方のお申込み、開店指導のSさんからのご質問、又、開店指導のMさんからの近況のご報告、Rさんから、お願いしてあった、春のカフェ講座のご感想等いろいろありまして、昨夜はその返信に追われました。


こう考えると、やはり小型軽量のサーフェスの様なパソコンが必要なのかとも思いますが、買ってみるとなかなか使わない事はもう分かっていますので、(以前持っていた事があるのですが、使わないので今は娘がつかっています。)買ってみたいだけなのかも知れません。


旅に出た時位、ブログも書かず、返信も出来ないというのも良いのかと思います。そうでないと、旅も日常と変わりなくなってしまい、ただ、パソコンの画面を見ているだけで、帰ってきてしまう事にもなりかねません。

IMG_1314.jpg
小田原にも続々と自家焙煎のお店は増えています。こちらは駅ビルの地下のお店。何とお釜は
ブロバットでした。

IMG_1316.jpg
こちらは小田原の商店街の裏のお店。皆、綺麗なお店です。


Hさんという女性から、カフェ講座のお申込みを頂き、夏のカフェ講座の受講者は、現在4名様です。まだ一か月以上間がありますので、予定の決まらない方も多いと思いますが、まだまだ充分間に合いますので、お申込みをお待ちしています。


春のカフェ講座のご感想をお願いしてあったRさんのご感想は、近日中にブログ・ホームぺージにアップさせて頂きます。お忙しいところ本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント