ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

パプアのリキッドも出来て来ました。

2017/06/30
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は曇りの予報です。なかなか分かりづらい天気ですが、これが、梅雨時ということなのかも知れません。ただ、天気予報によれば、梅雨は短いという予報が出ています。週末は一挙に気温が上がり、暑くなり、そのまま梅雨明けの可能性もあります。


110730_1537~01
この形で販売しています。


アイスコーヒーリキッドが切れていて、お客様にご迷惑をお掛けしていましたが、昨日パプアニューギニアリキッドが入荷され、全て揃ったと思った途端、今度はコロンビアリキッドが欠品になってしまいました。


ただ、コロンビアリキッドは明日入荷の予定ですので、どうにか、2日(日)までの店のセールには間に合いそうです。


その後は、続々と出来て来るのですが、サマーギフトが本格的に始まるなど売れ方も、又、激しくなって来ますので、追いかけっこに変わりはありません。8月の15日頃まではこの状況が続きます。頑張りたいものです。


今年のアイスコーヒーリキッドは4種類です。通年商品のコロンビアリキッドはコロンビアナリーニョを使っています。ブラジルリキッドとブラジルカフェオレベースはカフェドルチェを使っています。パプアニューギニアはキンデンを使っています。


どれも当店で販売しているフレンチコーヒーと全く同じ豆を使い、当店の5K釜で、全く同じ様に焙煎しています。それを、普通のアイスコーヒーリキッドの1.5倍位の豆を使って作る訳ですから美味しくない訳がありません。


深く・濃く・柔らかいという、美味しいフレンチコーヒーの特徴を、そのままアイスコーヒーにしたものと思って頂ければ間違いありません。


更に、去年から作り始めたアイスカフェオレは、当店のブラジルリキッドの倍の豆を使って作ります。アイスカフェオレのベースとして作ったのですが、むしろアイスエスプレッソとして飲むととても美味しいものだと思っています。


価格は以下の様になっています。

コロンビアリキッド        1本1ℓ   760円

ブラジルリキッド         1本1ℓ   803円

パプアニューギニアリキッド  1本1ℓ   803円

ブラジルカフェオレベース   1本1ℓ 1,245円


賞味期限は製作日より6ヵ月となります。


お中元やサマーギフトにも、とても喜んで頂けると思います。アイスリキッドについて不備のあったホームページの方も出来るだけ早く更新致します。


スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント