ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

メールより電話、電話より手紙です。

2017/06/13
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は涼しい日です。朝15度位ですので、3月から4月の気温かも知れません。夜中、目が覚めてみると結構強い雨が降っていました。


ここのところ、印刷物に追われています。この間はCOFFEE EXPRESSの11回のご案内は何とか間に合い、無事発送出来ました。今は、サマーギフトのご案内を印刷に出しています。なかなかうまく行きませんでしたが、昨夜、どうにか出稿を終わり、今日最後の入金を済ませれば、一応態勢は整います。


110730_1537~01
サマーギフトのご案内も、ちょっと遅れていますが、20日過ぎには発送出来ます。


後は、封書の宛先を印字するだけです。うちは印刷物がとても多いので、これからもいろいろ会社にお願いしながらやっていく事になるのでしょうが、印刷代はばかにならない気がしますが、これは何らかで(オキのトナー、紙代等)で出ていたお金ですので、結局は同じだという気がします。


ただ、うちの場合は印刷代が減れば、そのまま売り上げが減る様な気もしていますので、出来るだけ多くの物を印刷し、出来るだけ面倒がらず、沢山の印刷物を、お客様に手渡せるかが店の売り上げの分かれ道になってきます。


メールよりは手渡し・郵送、の印刷物がずっと効果があるのは言うを待ちません。人間は可笑しなもので、何か新しい物(メール・インターネット)の方が優れていると思いがちですが小さな店の宣伝に関しては、どれだけお客様のお名前と住所を頂いているかの方がずっと大きな力になります。


インターネットの講習会で良くいわれる、メールより電話、電話より手紙(ハガキ)、手紙(ハガキ)より人に会う、人に会うより一緒に食事をする、という方が、全てに渡りずっと上手く行くというのは、ここのところ本当に良く感じます。


でもそれは小さな店の方がやり易い方法の様な気がします。大きな会社では出来にくい事を小さな会社や個人商店は強みとして身に付けていくしかありません。それだけが、大手の企業に負けない、店を作って行く一番大事な事だと思います。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント