ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日は、茗荷谷の刈込さんのお店に焙煎機が搬入されました。

2016/06/09
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。

今日もなにやら怪しい天気です。夜には雨になりそうです。


昨日は、茗荷谷の刈込さんのお店に焙煎機が搬入されました。私も出来るだけ早くと思いいつもより、少しは早く家を出たのですが、着いたのは9時半位になりました。もう設置は大分進んでいて、前田さんも、来ていました。前田さんは、搬入の様子が見たかった様で、下す所も見られたようです。


1465434824699.jpg
刈込さんの店の全景・とても素敵。



そのあと新潟県長岡から長谷川さんも到着し、刈込さん、私も含めて、総勢4人の見物客となりました。こんなに見物客の多い搬入・設置というのも珍しいかも知れません。


1465434761486.jpg
新しいお釜はいつも素敵。


設置は順調に進み、このまま終わりかと思ったのですが、途中の煙突が少し短かった様で、それを富士ローヤルOさんが、工場に取りに行くという事で、午前中はそこまでになりました。


こちらも、お昼になったので、苅込さんの店の前にイタリアンレストランがあり、そこで4人で食事をしました。丁度食事が終わる位の時に、Oさんが戻って来たので、店に戻り、設置を見学しました。


長岡市の長谷川さんは、これから(23日)に焙煎機の搬入になるわけで、やはり見ておいて良かったという事でした。別に自分で設置する訳ではないので、見なくても勿論大丈夫だよ、と言ってあったのですが、搬入・設置の実際が分かれば、その方が良いに決まっています。


1465434735322.jpg
富士ローヤルのOさんの最後の調整。


それから、いよいよ試し焼きに入ります。富士ローヤルが持ってきてくれた、試し焙煎用の豆を計り、苅込さんがOさんに注意事項を聞きながら、豆を投入し、焙煎していきます。ちょっとだけ火力が強かった様で、時間が、短い焙煎になりましたが、豆は綺麗に焙き上がり、試し焙煎は終わりました。


焙煎機の異常も、消煙機の異常もなかったので、設置は無事終了です。皆、疲れていたので、そのまま解散し、私と、前田さんは、前田さんが出店したい八王子の店舗の場所を見に行く事になりました。


途中もう一軒気になっていた、吉祥寺の成蹊学園前のカフェ居抜きというのを、場所だけ観てみたのですが、これでは、学生街と同じ条件になってしまいそうという立地なので、八王子へ向かいました。八王子の店舗はこれまた判断に困る店舗で、良い様な、悪い様な判断の難しい店舗でした。


『いちかばちかだね。上手く行けばとても良くなりそうだけれど、下手をすると元も子も無くなるかもね。』という訳の分からない判断をお話しし、解散しました。前田さんの持ってくる店舗はいつもとても判断が難しいのが特徴といえば特徴です。


今日は長岡の長谷川さんが、新宿オフイスに来てくれます。開店前の最終打ち合わせです。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント