ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日、春のカフェ講座の初日は無事終了しました。

2017/05/15
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日も曇り空です。これから2・3日こんな感じの天気が続く様です。雨は降りそうもないですが、好天・青空という5月らしい天気には、なりそうもありません。


昨日は、春のカフェ講座初日でここ3日程、その準備に追われブログは書けませんでしたが、春のカフェ講座初日は無事終了致しました。お休みの方が一人いらっしゃいましたので、9名様での始まりになりましたが、無事終了致しました。


定員12名様ですが、一日だけ・二日だけという方もいらっしゃいますので、これで、定員一杯という事になると思います。


会場も今回から、新しい場所に変わり、IオフイスからIドリームに変わりました。冬のカフェ講座からそんなに時間が経っていなかったので、お申し込みが少ないと思い、小さな会場を借りてしまったので、お断りしなければならないお客様が出るといやだと思っていたのですが、定員ピッタリに収まりましたので無事開始です。


IMG_1131.jpg
Iドリームの方が、案内の看板を入り口にたてて下さいましたので、とても分かりやすかったかも知れません。


初日の昨日は、<カフェと豆屋の違い>という事で、現在の日本のコーヒーの世界がどうなっているのかを説明しながら、ご自分で始める時の、カフェと豆屋がどういう風に違うのかについてお話させて頂きました。


基本的には、カフェをやりたい方の参加は、ここのところ少なくなってきていますので、殆どの方は豆屋の話を聞きたいという方だと思います。焙煎指導をするところは多くても、実際豆屋だけをやっている人間が、豆屋の仕事や豆屋の開店について教えているところはとても少ないという事だと思いますので、その辺りは珍しいのかも知れません。


ご質問にお答えしながら、テキストに沿ってお話ししていると、たちまち四時間が過ぎてしまいます。結構詰めてやりますので、受講者の方もお疲れになったと思うのですが、その位やらなければ、何かを人に伝える事は不可能なのでは無いかと思います。


来週は、受講者の方が、少し変わって、雰囲気も、又、少し変わって来ると思います。体調を整え、テキストを作成し来週の日曜日に備えたいと思っています。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント