ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

神田の古書店街には素敵な喫茶店が沢山あります。

2017/04/14
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日はシェアオフイスに行きました。天候も良く、綺麗なオフイスで、快適なのですが、昨日に限っては疲れが出ていて、早上がりとなりました。まあ、これから暫くはここで仕事をすることになるわけですから、そんなに焦る事もありません。


昼休みの時間に神田の本屋街に行きました。ここは、昔から好きな場所で、カフェも沢山あります。古いところではラドリオ、その前にあるタンゴ喫茶のミロンガ、コーヒー専門店では古瀬戸珈琲店、その他、今はカフェ流行りで、ブックスカフェ、パンカフェ、或いはチェーン店のいろいろという事になるのでしょうが、昨日は東京堂書店のブックスカフェでエスプレッソを飲みました。


本を読みながら、コーヒーを飲んでいると、昔はこうした時間がとても多かった様に思います。どうした訳か近頃は、カフェで仕事はするのですが、本を読むことは余りなくなりました。これからは、仕事の息抜きに、本を読む機会を増やそうと思っています。良い喫茶店でゆっくり本を読むのはとても素敵な時間です。


昔はこれに煙草が加わり、コーヒー・本・煙草が3大アイテムだったような気がしますが、いまは、煙草は嫌われ者の代表になり、冷遇されています。私は、煙草を今は喫いませんが、昔はこの3つは切っても切れない深い関係にあった様に思います。(笑い)


IMG_0345.jpg
これは渋谷の星乃屋珈琲店。昨日は写真を撮らなかったので、代打です。


シェアオフイスについては、来週月曜日に契約をし、OKとなれば来週後半からは、きちんと使う事が出来ますので、仕事は捗るのでは無いかと思います。喫茶店で小説ばかり読むようになったら、それはそれで困るかも知れませんが
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント