ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

デカフェは無いのというご質問に。

2017/03/30
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。



今日は漸く春の気候になりました。桜の花も2分位までは行くのでは無いかと思います。明日も引き続き好天の様ですので、5分位まで行くかも知れません。ただ、土曜日は、ぐっと気温が下がりそうですので、日曜日にもし好天ならば、一斉に咲きそうな気がします。


府中桜祭りは4月8日・9日の土・日ですので、桜がどの位残っているか、ちょっと微妙な所になりますが、まあ、天気は良いかも知れないので、お祭りは出来そうな気がします。


昨日は、開店指導のMさんと永福町の<青空豆店>に行き、開店後の店の様子も、焙煎の様子も見て来ましたが、ぽつぽつお客様がいらして、なかなか良い感じでした。これからいよいよ天気が良くなり、人も動くでしょうから、大和田さんも忙しくなると思います。

IMG_0890.jpg
青空豆店の看板。なかなか可愛いいです。


<青空豆店>は、火曜日が定休日なので、一昨日はお休みでしたが、大和田さんは、疲れてダウンと言っていました。


開店初日のあの混みようでは、疲れて当たり前です。慣れていない訳ですから、余計疲れると思いますが、慣れても100人近いお客様に販売するのはとても大変です。うちでも年に何回かセールの時にそうなりますが、帰ると何をするのも嫌な位疲れます。しかし、その位疲れなければ、つまらない様な気もしますので、開店初日からそうなるとは、贅沢と言えば贅沢な悩みです。


あれから、お客様の何人かの方に、デカフェは無いのと聞かれたようですので、『デカフェはやった方が良いよ。』とお答えしておきました。間もなく販売開始になるのではないかと思います。


宣伝:店では桜祭りサービスを開催しております。マンデリンフレンチ・南方郵便機ブレンド・ブラジルハイローストが20%OFF。コロンビアリキッド・ドリップバッグ全種類も20%OFFとなっております。桜祭り最終日4月9日(日)までやっております。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント