ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

久我山も永福町も開店の準備は進んでいます。

2017/03/11
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。



今日は昨日の天気予報程、暖かいぽかぽか陽気では無い様です。ただ、晴れていますので、結構良い天気になるかも知れません。


昨日は開店指導を受けているMさんから夜電話がありました。不動産の話は大体上手く行ったというお話でした。まあもう大丈夫という感じです。Mさんはこの物件が空くのを半年以上待っていて、気持ちとしては結構大変だったと思います。


しかし、全くぶれる様子も無く、今回無事開店に至りそうです。物件が見つからない、資金が上手く調達出来ない等いろいろな事が上手く行かない時、人はぶれやすくなります。Mさんは全くそんな素振りを見せず、ここまで黙って、それを待っていました。今回すべてが解決し、私としては本当に良かったと思うほかありません。


京王井之頭線久我山での開店は5月になりそうですが、Mさんの事ですから、店は間違いなく上手く行くと思います。私としては出来る限りのお手伝いをしたいと思っていますが、出番はなかなか無いかも知れません。


IMG_0707.jpg
もうすぐ開店。青空豆店。


もう一人の開店指導のOさんの店は、京王井之頭線永福町になりますが、3月7日に焙煎機が搬入・設置されました。その翌日からマニュアル作りに伺う予定でしたが、まだ内装工事が少し残っているという事で、13日の月曜日から伺う事になっています。


Oさんも開店迄、本当にいろいろあり、それは大変だったと思いますが、無事開店にこぎつける事が出来、お釜も入り、これから新しい人生の始まりになります。人が店を作るまで何といろいろな事があるのだろうと思いますが、それでも皆、何とかお店を作って行くのです。開店指導は、そのお手伝いをする仕事です。


Mさんも永福町に見学に来るようですので、又、そこでお話出来ればと思います。春がもうすぐそこまで来ています。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント