ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日は新宿で、カフェ講座のMさんとお会いしました。

2017/02/18
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は凄い風でした。多分あれが春一番だったのだと思います。気温も20度位で、コートを脱いで歩いていても少しも寒く無かったです。今日はそれより10度低いと言っていましたので、相当寒く感じると思います。


IMG_0623.jpg
新宿にも春一番が吹き、おねえちゃん達もお出かけです。



昨日は新宿でMさんとお会いしました。Mさんは、今回の冬のカフェ講座に出席して下さっています。一回目が終わった翌日にメールを頂き、開店指導のお話でお会いすることになりました。


昨日は、紀伊国屋書店の前で一時にお会いして、無印良品のカフェでお話しました。ここは巨大カフェでいつも混んでいますが、店が大きいので、長くお話するときには向いています。


Mさんは、お父様が喫茶店をやっておられたという事で、その物件を使って豆屋を始めたいというお話でした。私の方もいろいろお尋ねし、現在は閉めているという喫茶店の写真を見せて頂いたりしながら、話を進めて行きました。


直せばそのまま使えそうな気もしましたが、何しろ、カフェと豆屋ですので、業態も違いますので、その辺りが話の中心になりました。


一時から4時近くまでお話し、お別れしましたが、考えてみれば、又、次の日曜日のカフェ講座でお会いする訳ですから、直ぐにお会いすることになります。昨日の夜、丁寧なメールを頂きました。ありがとうございます。


昨日は広島のYさんにも、冬のカフェ講座のテキストをお送りし、その前の日には奈良のSさんにも同じ物をお送り致しました。今年はまだ寒いうちから、開店指導は大きく動いて来ている様に感じられます。


春が来る前に動き出さないと、春が来てからでは、仕事は間に合わないと思う方が沢山いるのだと思います。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント