ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

今日は、品川へ<書く技術の講座>を聞きに行ってきます。

2017/02/15
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日もなかなか寒いです。明日から暖かくなり、金曜日は春一番が吹くかも知れません。そうしたら、開成フライフィッシングエリアへ行ってみようと思います。ただ、風が余りに強いとラインは気持ちよく振れないので、その辺りが心配です。


1426749441378.jpg
小田急電車も走り、開成にも春が来ます。


今日は、『書く技術』特別セミナー&ワークショップというのに午後2時から行って来ます。物を書くのは好きだし、面白いのですが、もっとちゃんと書けるのではないかといつも思います。


インターネット、ホームページ、ブログ、メールニュース等も、結局、物が書けなければ上手くは行かない訳ですから、幾ら、インターネット等が発達しても、物を書く力がなければ、人には何も伝えられないというのが、本当の所だと思います。


だからインスタグラム等が流行るのかも知れませんが、人は物を買う時には、最後は写真ではなく、言葉を当てにするのは当然の事だと思います。今回、カフェ講座の一回目が終わったばかりですが、もう受講した方から、開店指導のオファーの話を頂いています。


更に、今朝、起きてメールボックスを開けてみたら、奈良県のSさんという方から開店指導のについてお聞きしたいというメールが入っていました。春が来る前に、皆、動きが始まっているような気がします。


去年から、ブログを書き続けてきたことが、カフェ講座にしろ、開店指導にしろ、漸く形になって来たような気がします。なんでも結果は直ぐに出るわけではありません。多分、もうそれを続けるのが嫌になった頃、漸く結果が出はじめるのだと、今回も強く思います。時間は掛かるのです。


そうした意味では、ブログやホームページ、メールニュースは結果の如何を問うのが速すぎる人が多すぎる気がします。ただ、逆に、何の目的も考えず、続けるだけでは、それはそれで駄目な様な気はします。見ている人は、何となく見ているわけではありません。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント