ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

明日は冬のカフェ講座の初日です。

2017/02/11
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は午後、府中も再び雪が降った様です。流石にいろいろ忙しくなり、ブログもなかなか書けなくなってきていますが、この位のペースで良いのかとも思います。無理をしないのが大事だと思っています。


昨日はCOFFEE EXPRESSの2月分発送日で、3月から始まるCOFFEE EXPRES第十回のご案内を荷物と一緒に入れる日でしたので、ここ2・3日はそのご案内の作成に掛りきりでした。


今回は新しい豆を沢山投入しますので、その割り振りや、ドキュメントの作成等、時間が掛かりましたが、昨日無事に豆と一緒に発送出来ました。月曜日辺りから、このブログでもCOFFEE EXPRES第十回の内容についてもお話したいと思っています。


いよいよ明日は、2017年冬のカフェ講座の初日です。天気は良さそうですので、心配は無さそうです。現在15名の方が参加予定です。吉祥寺のIカフェで行います。明日はお話が中心で、午前と午後2回に分けて行います。


IMG_0576.jpg
テキストも出来ました。


2日分を1日でやってしまおうというのですから、ハードな様にも思えますが、途中、ランチの時間が入りますので、通しで長時間になるより楽かも知れません。カフェ講座に出席した事のある方は良くご存じかと思いますが、カフェ講座が定時に終わった事はありません。


店で、夜やっていた頃は、終電が無くなる位まで、やる事もザラでしたので、今はまだ、良くなった方かも知れません。(笑い。)ただ、今回は会場を借りてのカフェ講座ですので、終わりの時間は決まっています。


多分ご質問には充分お答へ出来る時間はないと思いますので、翌週か翌々週の何処かで、ご質問にお答えする場所と時間を設定するつもりでいます。現在のところ、場所等は決めておりませんが、2回目(19日)までにはお伝え出来ると思います。


今回のカフェ講座のオプションになりますので、今回のカフェ講座参加者は無料です。


明日の内容は、午前中は、豆屋とカフェについての知識です。知識が無ければ、作りたい店のコンセプトは作れませんので、豆屋とカフェの現状についてお話しながら、どういった仕事が現在可能なのかをお話していきます。ここまでは自分の頭の中の作業です。


午後からは、実際に店を作る時に必要な、物件と資金についてお話します。物件と資金の問題が解決しなければ、店は現実的に作れない訳ですから、午前中のコンセプトの問題と並んでこちらもとても大切です。午前中の課題と、午後の課題が両方解決しなければ店は開店には至りません。


カフェ講座に付きましては、まだ、若干の空きがありますので、今日中のお申込みですと対応できます。ホームページからでも、店の電話:042-335-5292でも、Eメールtempo@nanpouyuubinki.comでも大丈夫です。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント