ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

『セールばかりやっていて大丈夫なの。』と良く言われますが。

2017/02/01
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は、一昨日暖かかったので、とても風が冷たく感じられました。まだまだ冬の真最中だと思います。ただ、自分の中では何かがどんどん動いて来ているような気がしています。


昨日も一昨日も、平日にしては、店は売れました。特に昨日はとても風が冷たく感じられた様な一日でしたので、良く売れたなあと思います。


セールは2月5日(日)までですが、2月3日金曜日からは本当に忙しくなって来ると思います。セールばっかりしていてどうするのという声も聞こえてきそうですが、うちは28年間ずっとこの形で販売してきています。


セールばかりやっていると店は潰れてしまうよ、というのも、一般的に良く言われる意見ですが、セールをやらなかった店が特別良くなっているという現状も無いどころか、一つも良くなって行かない店も多い訳ですから、これからも私としては、自分でいろいろ考えながら仕事を伸ばして行きたいと思っています。


一般的に言われていることが、全て自分に当てはまる訳では無い、というのも、長く仕事をしていれば分かっていなければいけない事だと思いますので、私は、私のやり方を何とか確立していきたいと思っています。


ただ、自分の仕事(コーヒー)に対する、勉強はしなければいけない、とはいつも思っています。又、販売に対する勉強も同時にやらなければいけないとも思います。セールもやらないけれど、勉強もしないというのでは、何もやらない多くの個人商店と同じになっていくだけです。


img002.jpg
これは昔のショップカードです。これも、今年は、復活したいと思います。


何故、本当は強いはずの個人商店が、一つも良くなっていかないのかは、七不思議の一つですが、ただお客を待っているだけのお店が如何に多いかを見てみれば、それは直ぐに分かる事かも知れません。


毎日、毎日ただ待っていても、お客様は動いてはくれない様な気がします。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント