ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

ブログのカテゴリーを変更しました。

2017/01/29
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は、暖かな日になりました。お客様も沢山ご来店頂き、セールの週末らしい動きになりました。今日も似たような天気という事で、私としては期待大の一日です。


昨日も2名の方がカフェ講座を申し込んで下さり、更に、カフェ講座の受講者は増えました。この位の人数でやるのは2年ぶりぐらいだと思います。仕事は、だんだん積み上がって多くなって行く物と、一回、一回全く違う様相を見せる物に分かれます。


基本的に、豆を販売する方は、セールも含め、だんだん積み上がって行く仕事になりますし(そうでなければ困ってしまいます。)、カフェ講座や開店指導は、積み上がって行くという感じがなかなか持てない仕事です。


それは、ある程度は理解出来ます。カフェ講座や開店指導は、豆屋やカフェをやりたい人を集めている訳ですから、(こちらは、そうで無くとも全く構わないのですが。)そんなに、沢山のお客様がいらっしゃる訳では無いからだと思います。


だから、ある回、沢山来ていただけば、どうしても、次の回は空いてしまうのでは無いかと思います。ただ、それは分母を大きく出来れば解消出来るような気はしますが、どうやって分母を大きくしていけば良いのか、現在私には分かりません。ブログを書くのが精一杯です。


ただ、うちのホームページもそうですが、何か非常にゴタゴタしています。豆が売りたいのか、カフェ講座、開店指導がやりたいのか分からない、と思うお客様も多いのでは無いかと思います。このブログも勿論そうなっていて、お客様は落ち着か無いかも知れません。


そうした意味では、本当はブログをもう一つ作るのが一番良いのかも知れませんが、2つのブログを書けるかなと思ってしまいます。ただ、明らかに、カフェ講座、開店指導について書いた回の方が、反応は良いので、今回少しだけ、ブログを変えてみました。


ブログの内容では無く、カテゴリーを少しだけいじりました。今まではコーヒー90:府中市10だったのを、コーヒー70:起業(飲食店)30に変えてみました。府中市の方はもともと凄く小さい分母ですので、そこから、お客様が増えてくるという事は余り考えられないと思ったからです。


1417764390146.jpg
南方郵便機の単行本です。


ただ、豆売りのページをホームページでも良いですし、ブログでも良いと思うのですが、もう一つ作ると大分良いのかも知れません。今年の課題です。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント