ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

3月までには、店もリフレッツユしたいと思います。

2017/01/24
category - コーヒー
コメント - 0
                         
今日は日本ブログ村もメンテナンスの為、お休みです。いつものバナーはありません。


昨日は、3日振りにプールへ行きました。金曜日に行ったのですが、土・日はお休みして昨日再びという感じです。何故か昨日はとても疲れ、映画を観て帰るどころか、急いで帰って昼寝しました。


ただ、昨日はカフェ講座のお申込みが、更に2件ありましたので、私としては嬉しい日になりました。カフェ講座は近頃なかった様な賑わいを見せています。


私の方は、今年は、ここ十年やってきた集大成の年になるはずですので、カフェ講座も店の販売も更に、より進化させなければならないと思っています。ただ、急にいろいろな事が出来る訳ではありませんので、今までやってきた事を踏まえ、それを変えつつという事になると思っています。


今年こそ、スモールビジネスとしての豆屋をどうやって仕事として確立していくのかを、実現したいと思います。世の中は激しく変わって行く様にみえますが、基本的な人の生活は急にそんなに大きく変わる訳では無いですから、本当に美味しい物を素敵に売って行ければ仕事は必ず上手く行くという事を、何とか実証していければと思っています。


お金を掛けずに開店し、少しずつ売り上げをのばして行き、3年後には何とか、それだけで食べて行ける仕事を作りたい、という考えに変わりはないので、インターネットビジネスの様に一度に沢山儲けたいという人には余り向かないかも知れませんが、着実に仕事をしていきたいという人には向いている仕事です。


coffee_class_004.jpg
19日にはペーパードリップを主体にネルドリップもやります。


店について言えば、29年目に入りますので、お客様も飽きてきている方もいると思います。そうした意味では、新しい豆を焙煎する、今まで焙煎していた物を見直し変えて行く事も重要になってくると思います。


店の方も新鮮なショップとしての姿をお見せ出来ればと思っています。3月迄にはその準備を終わらせる予定です。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント