ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

コーヒー教室はやらないの?

2017/01/16
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


今日も寒そうですが、昨日・一昨日より少しは良いのかと思います。


カフェ講座の募集は順調に進んでいて、現在5名のお申し込みがあります。カフェ講座の場合はコーヒー教室と違いまして、そんなに沢山の受講者がある訳ではありません。



コーヒー教室の場合は、おうちで淹れるコーヒーの淹れ方をお教えする訳で、こちらは多い時は、20名位はいらっしゃいます。


カフェ講座については、そういう人数にはなかなかなりません。私の方は全く構わないのですが、受講される方は、コーヒー教室よりは、敷居が高いのかも知れません。


今回は去年の秋から冬に掛けては、コーヒー教室、カフェ講座共に、お休みしていましたので多分その間に興味を持って下さったお客様がいて、カフェ講座も少しは集りが良いのかも知れません。


カフェ講座は、まだ、ホームページにアップが終わっていない段階ですので、このブログを読んで頂いている方しか、知らないのでは無いかと思います。そうした意味ではブログも一生懸命書いて来た甲斐があるというものです。


コーヒー教室については、設定が遅れています。去年は、出張コーヒー教室を何度かやらさせて頂き、面白かったですが、今年は以前の様に自分で主催してやりたいと思っています。コーヒー教室は、カフェ講座よりは手軽ですので、こちらも、開催場所さえ変えて行けば何回でも出来る気がします。


1414465871787.jpg
コーヒー教室も、昔は営業が終わってから、店でやっていたました。


以前はコーヒー教室→カフェ講座→開店指導という流れが、確かにあった様な気もしますが、ここのところはそうした流れそのものが曖昧になって来ていて、それは逆に考えると良い事なのかも知れません。


今年の春は、コーヒー教室については、吉祥寺のIカフェさん等を使わせて貰い、何度もやりたいと思います。又、地方都市でも、やりたいとは思うのですが、なかなか、実現には至りません。ただ、東京でやるにしても、場所を変え回数を多くやっていく予定です。


宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント