ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

豆屋の店舗はどんな物を探せば良いのでしょう。

2017/01/05
category - コーヒー
コメント - 0
                         

クリックしてね。


昨日は、吉祥寺へ行ってみました。吉祥寺は行った時にはそんなに混んでいない様に思えましたが、東急デパート辺りへ行ってみるとやはり人は多かったです。時間的なものもあるのかも知れません。


ただ、吉祥寺はいつ行っても人が多い街であるのは変わりないのに驚きます。繁華街と言っても土・日だけが混む訳では無く、平日も人は沢山います。似たような街では、下北沢がありますが、下北沢は若い人が多く吉祥寺とは随分雰囲気が違います。


そうした意味では吉祥寺はとても面白い街だと思います。渋谷・新宿・銀座の様な都心の繁華街とも随分違いますので、こうした街は作ろうと思ってもなかなか出来ないのかと思います。


吉祥寺は、いつ探しても店は見つけられません。たまに有っても銀座と同じくらいの家賃だったりするところもあります。でも、物によっては銀座より売れる商品も多いでしょうからそれはそれで仕方無い所です。


店舗の話になりましたので、簡単に触れておけば、私はなどが探すお店の家賃は、大体、坪1万円です。坪数によっても違って来ますが、10坪で10万円というのが、基本的な大きさであり家賃です。


ただ、そんなにピッタリの大きさのところばかりが見つかる訳ではありません。5坪あれば大丈夫ですが、焙煎機の大きさにもよりますし、店の形によっても違って来ます。7坪から12坪位の店舗を、皆さん良く探して来ます。ただ、家賃が12万円を超えて来る辺りからちょっと注意が必要かも知れません。長い時間でみると経営を圧迫してきます。


IMG_0244.jpg
これはMさんが見つけている店舗を観に行った時の写真です。神奈川県。


基本的には、駅から5分以内の店舗が良いとは思いますが、そんなに上手く店舗が見つかる訳ではありません。うちの店は府中駅から徒歩7分ですので、その基準を満たしている訳ではありません。


これは東京の話ですので、地方都市に行けば、勿論家賃は変わって来ます。もう少し安くなるところが多いです。ただ、場所によるので何とも言えないところもあります。


後は、地方都市の場合、駅から何分というのは、現在余り当てにはなりません。駅前は寂れてしまっているところも多く、ドーナツ化現象で、大きなスーパーやショッピングセンターの近所が賑わっている場合も多いからです。


敷金(保証金)については2ヶ月から5ヶ月位掛かります。後、礼金が1ヶ月・不動産屋さんの手数料が1ヶ月、前家賃が1ヶ月となりますので、平均6ヶ月分、約60万円から80万円掛かると思っていれば良いのでは無いかと思います。


勿論、カフェ付の豆屋、或いはカフェの場合、この倍位の坪数が必要ですし、場所も更に厳選しなければなりませんので、家賃も、不動産取得費も相当掛かって来ます。又、15坪前後の店舗というのは他の飲食店も探していますので、物件探しに相当手間取る事になります。


そうした意味では豆屋の店舗探しの方が楽な様な気がします。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント