ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

宮崎駿さんが、再び映画を作り始めました。

2016/11/14
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね


なかなか、良い天気が続きませんが、店としてはツイテいる様な気がします。今日は午後6時過ぎからが雨で、明日は午前中が雨です。こうなると余り店の売り上げには関係無いと思えます。商売をしているとこうした事は結構気になるものです。


thPV8AIVJP.jpg
これはもののけ姫。


昨夜は、NHKで宮崎駿さんの現在のドキュメントを見ました。お元気そうで、又、映画の仕事を始められる様ですが、とても素敵な番組でした。本当に面白い事は、仕事以外には無いのだという事もキチンと伝わってきました。


勿論、仕事をするには現役でなければならない訳ですから、生涯現役というのも決してオーバーでは無い様な気がします。仕事を続けながら、ある日突然倒れてしまえば、そこが終わりです。仕事が自分の好きな仕事であった場合、男はそれが一番幸せな生き方である様な気がします。


女はどうなのと聞かれても、私は男ですので、そこまで良くは分かりませんが、うちの奥さん何かは、暇でしょうが無くなってしまうかも知れません。


ただ、そのドキュメントを見ていると、如何に宮崎さんが、細部まで目が行き届き、若い人が鬱状態に追い込まれて行くのかという様子も見てとれるのですが、凄い物だと思います。若いスタッフが鬱状態になる所まで仕事を詰めないと作品は出来上がらないのです。そこには妥協が無いのです。


そうで無ければ、世界であれだけ見られ続ける作品を、幾つも作る事はできないのだと思います。それが余りに大変なので、一度は引退を決意したのでしょうが、映画を作る事以外に本当に面白い事等ないのだと何回も思われたに違いありません。


映画は、2年後には封切られる予定ですので、とても楽しみです。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント