ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

世界は何と脆弱なのでしょう。

2016/11/10
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


昨日は、一日家に居てテレビを見ていました。こんなに長い時間テレビを見続けたのは初めてかも知れません。特に後半になり開票結果がなかなか出て来なくなった辺りから、ますますテレビの前から動けなくなりました。


1468803480626.jpg


イギリスのEU離脱の時もそうでしたが、今年は、既成概念が覆る事がたびたび起きています。皆な大丈夫だと思っていた事がこんなに簡単に反対の結果になってしまうというのは、アメリカでもヨーロッパでも、そこに生きる人達の生活が思っている以上の困窮と低迷に晒されているからだと思うしかありません。


何とか、何かを変えて欲しいという思いが、既成の概念や、マスコミの言論等と全く反対の結果を生んでしまうという辺りに、現在の世界の現状が良く表れている様な気がします。


そうした意味では、投票による民主主義は生きているのです。それが、間違った選択であるとか、知性が無いとか、そうした事の前に、人々の思いが現れていることはとても大事な事の様に思えます。


不正と堕落に満ちた現政権への批判なのだというよりも、不正や堕落が幾らあっても、自分達の生活をどうにかしてくれるなら、それはそれで良いと思っている人も沢山いる様な気がします。


もともと不正や堕落のない政治の世界など誰も想起出来ないとは思いますが、ただ、大事なのは不正や堕落がいくらあっても、人々の生活を守る気持ちさえあれば、政治家は何とかやって行けるのではないかと思います。


民主主義は死んだと良くいわれますが、思わぬ所でそれは発揮されるのだなあ。という思いが強くしますが、その投票によって戦争に行かなければならないのも、又、投票した人々なのだと思うと、世の中は簡単ではありません。


こういう時は、一人静かに、美味しいコーヒーでも飲みながら、ゆっくり考えるのが良いと思います。(笑い)
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント