ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

西荻の店舗はどうなったのか。

2016/09/21
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日は開店指導のTさんが、店へいらっしゃいます。午後1時からという事で、近頃人と会うときは大体この時間になっています。


昨日、Tさんから電話があり、これから、物件を見に行き、不動産屋さんと会うのですが、聞いておいた方が良い事はありますか。という内容でした。私としては、豆屋の場合ガスを引いてあるか、或いは引けるかが一番大きな問題なので、そのことをお伝えしました。


次に、居抜きの問題があり、居抜きの金額とかを、詳しく聞いた方が良いよ。という事も伝えました。私は、他の仕事をしながら、電話を待っていたのですが、なかなか掛かって来ません。基本的には2番目の順番待ちですので、多分駄目だろうと思っていたのですが、どうしたのかな、と思っていました。


1時間半程経ったとき、電話があり『ガスは引いていないので、引いても良いか大家さんに聞いて貰っています。もしガスが引けなければカフェだけでも良いかも知れない。』というニュアンスの話でした。


細かい事を電話で話しても分からないので、今日会って話す事になったのですが、2番目の件はどうなったのかは、Tさんは余り話さなかったので、分かりません。順番はあると思うのですが、不動産屋さんとしては、条件が良く、答えの早い方に決めるのかも知れません。

1469007870710.jpg
豆屋が良いのか、カフェが良いのか、それとも両方やるのか、悩みは尽きません。


豆屋より、カフェの方が向いている場所ですので、非常に難しい選択になりそうですが、借りられるなら、借りておいて損の無い物件だとは思います。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント