ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

初秋のカフェ講座の募集を開始します。

2016/09/20
category - コーヒー
コメント - 0
                         
只今、日本ブログ村はメンテナンス中です。


またまた大きな台風で、現在は九州から関西方面が大変そうですが、東京は今夜から明日朝にかけて中心がやって来そうです。ただ、台風が行った後も雨の予報です。今年はこういう事が多くなっています。台風一過といった、台風の後、気持ちの良い空が広がる等は、考えられなくなって来ています。一つだけ助かる事は、気温だけは下がってきました。


今日は初秋のカフェ講座についてのご案内です。今回は1K釜を中心に話を進めて行きます。


2016年  南方郵便機の 初秋のカフェ講座  <小さな豆屋・1K釜を中心に。>の予定が決まりました。               難しくは無く、とても面白い講座です。


1457481853791.jpg
ここで行います。


10月15日(土)・10月22日(土)  二回完結です。  
 
毎週土曜日、場所は、新宿オフィスとなります。

2016年、夏休みのカフェ講座は無事終了致しました。夏にカフェ講座をやるというのは、初めての試みでしたし、又、2日連続というのも初めてでした。それでも7名の方にお集まり頂き、8月21日に無事終了致しました。参加して下さった皆様、ありがとうございました。遠方から(滋賀県)のお客様も2名いらっしゃいましたが、遠くからありがとうございました。


今回は初秋のカフェ講座と題しまして、1K釜の店を中心に、講座を始めたいと思います。ここのところ、1K釜の店について、良く話をしてまいりましたが、スモールビジネスとして、特に女性が店を作る場合にはとても良いコンセプトだと思っております。


少ない資金で店を開店し、その店を誰も雇わずに、一人で営業し、素敵なお客様を沢山作り、自分が生活していける形を整えて行ける仕事は、これから女性に向けた仕事としてはとても良い仕事だと思っております。


今回は、その1K釜の店を中心にお話を進めて行きますが、勿論、今まで通りの3K・5Kのお釜についてもお話しさせて頂きます。
コーヒーのシーズンが始まる10月に、あなたも是非参加してみて下さい。とても面白い講座です。


初秋のカフェ講座<豆屋>

第一回 10月15日(土) 午後1時より
<カフェと豆屋の違い>
現在の日本のコーヒーの世界で何が起きているのか。

第二回 10月22日(土) 午後1時より
<自分の店を造るには・1K釜を中心として。>
小さな店の作り方と経営のやり方。

<受講料>
2回で 6,480 円(税込)
※ 基本的には1回 3,240円となりますが、一回だけ受講する場合は 4,320円となります。又、無料オプションだけの受講は出来ません。毎回コーヒー豆が200g付きます。
<場所>
南方郵便機 新宿オフィス

<予約制です>
定員10名の予約制です。早めのご予約をお勧め致します。

(カフェ講座の場合に限り、受講料のお支払を確認出来た時点で、受講確定となります。お申込み時に振込口座の番号等をお知らせ致します。又、店頭でのお支払でも結構です。ホームページからもお申込み出来ます。)


<お申込はこちらから>
南方郵便機 府中店
住所:東京都府中市府中町2-20-13 遠藤ビル1階
TEL&FAX: 042-335-5292
メールアドレス: tempo@nanpouyuubinki.com
(※メールアドレスは「@」を小文字にしてください)
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント