ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

今年もユニクロの秋・冬のカタログが出来ました。

2016/09/13
category - コーヒー
コメント - 0
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
クリックしてね。


今日は涼しいです。しかし、雨が降っています。店としてはなかなか上手くは行きません。天気が良ければ暑いし、涼しければ雨が降るというのは、どうも売り上げが増える天候ではありません。


午後は、オフイスに開店指導のTさんがお見えになります。昨日お話ししましたが、来週の日曜日にオフイスで店舗の見つけ方についてのお話しをするのですが、Tさんは急ぐらしく、今日一人で会いたいという事です。私はいつでもOKなので、今日になりました。


話は全く変わりますが、一週間程前に、新宿のビックロで、ユニクロのFALL WINTER2016というのを貰ってきました。この時期、ユニクロのカタログが出るのですが、とても良いカタログです。


1473724431706.jpg
今年も貰ってきました。



ユニクロがどういう服を作ろうとしているのか、非常に良く分かります。ユニクロが洋服を通じて、どうやって世界に関わろうとしているのかが強く伝わってきます。たった一冊のカタログでそれが出来るとすればそれは素晴らしい事です。その辺りが柳井さんの力なのかも知れません。


ユニクロは洋服の世界を全く変えてしまった様に見えます。サイゼリアもイタリア料理店の世界を変えてしまいました。この、2つに共通しているのは、価格が安い事と、商品が素晴らしいという事です。


ある種のお金持ちを除いては、皆が買う物は、安くないとなかなか売れなくなって来ています。ただ、難しいのは安ければ売れる訳では無い事です。安くてもキチンとした魅力ある商品以外は売れないとなると、物を売る仕事はとても難しくなってきます。


今、サイゼリアの社長さんが書いた文庫本を読んでいる最中ですが、そこまで考えていたのかと頭が下がります。何も考えずに、仕事は出来る訳は無いのです。考えて、考えて考え抜き、最後に答えが出るのが仕事です。


去年はユニクロのカタログを見て、紺とグリーンのチェックのダッフルコートを買いました。今年も、コートを買おうと思っています。
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント