FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。基本的には煎りの深い・フレンチロースト・シティローストを中心に販売しています。

現在はカフェ講座・豆屋の開店指導を沢山行っております。2018年は全国に10軒の開店指導による豆屋が開店いたしました。カフェ講座は季節ごとに開催しておりますが、開店指導のお客様はカフェ講座以外からも沢山オファーがありお会いして、お話ししています。

店のホームページ・電話・或いはEメール等でご連絡頂ければいつでも出かけて行きお話しをさせて頂きます。宜しくお願い致します。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

アルバム

    
            

 開店指導雑感。

2019/07/31
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は再びの好天です。好天と言っても嬉しい訳では無く、外は炎天下で、歩くだけでも大変です。丁度良い気候等何処にも訪れず、雨か、熱暑かどちらかなので、暮らしづらい日々が続きます。


こうなると、私などは、もういける所は数少なく、スポーツクラブのプール、映画館、カフェ等に限定されてしまいます。後は自宅で読書でもするしかありませんが、一日家に籠もっていると、何となくストレスが溜まってきます。それはそれで良く無いので、出かけるのですが、何しろこの暑さですので、出かけると直ぐに疲れてしまいます。


『何をグズグズ言っているんだオヤジ。』と怒られそうですが、どういう訳か、仕事だけは上手く行っています。普段はやらない店の7月の30%OFFセールは大盛況ですし、昨日も<春のカフェ講座>の女性お客様から、ご連絡があり、今日、店へ焙煎の見学に見える事になりました。


開店指導は面白い物で、勢いが付き始めると、いろいろなオファーが一度に押し寄せます。ただ、無い時は3ヶ月でも4ヶ月でも一つも動かないので、何故、そうなるのか分かりませんが、何しろ、店の売り上げとは全く違います。


店はもう30年以上営業しているので、去年と今年の同月の合計売上が1万円しか違わない等という事は、当たり前の様に起こります。そうした意味では、開店指導で食べて行くなどという事はとてもでは無いが出来ないと思っています。


だからやる所も少ないし、やっても直ぐに嫌になって辞めてしまうという所も多いのかも知れません。ただ、どういう訳か、私はこの仕事が好きなので続けています。人の人生に深く関わるこの仕事は、とても面白いのですが、とても面倒で、とても手が掛かります。だから本腰を入れてやる人は増えないのだと思います。


IMG_4345_2019073111091688d.jpg
熱海の<カモメ珈琲豆店>も開店して半年になります。


又、良く聞かれるのですが、苦情は無いですかというご質問にはいつもこう答えています。『始める時の売り上げ予想や、数字が決してオーバーないい加減な数字を言わないので、そうした事はありません。』


開店指導の様な仕事は、どうしても売り上げや、利益を誇大に宣伝しがちです。うちの開店指導の話を聞いた事のある人は、良く分かると思うのですが、決して出来そうもない数字や、あり得ない様な売り上げを言う事はありません。


それでもその数字になかなか行かないという人も出て来るのですが、何故そうなのかが自分で分かっているはずなので、何かを言ってくる人はありません。


仕事を始める時には、自己責任という言葉と同時に、どれだけ、人の話を良く聞くかという事も、とても大事な事になって来ます。
                
スポンサーサイト



                
                                      
            

昨日は新宿で、開店指導のお話しでKさんご夫婦お会いしました。

2019/07/29
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はもう29日です。7月も後3日を残すのみとなりました。


店の30%OFFセールは大好評で、昨日、一昨日と沢山のご来店がありました。ここまで普段の年にはやって来なかった7月のセールですので、どうなるか心配しましたが、いつものセール以上にお客様が来て下さり、私としてはとても嬉しい7月の終わりになりました。


セールは後7日、8月の4日(日)までやっておりますので、ご自宅用だけでなく、帰省のお土産や、お友達へのプレゼント等にもご利用下さい。ご来店をお待ちしています。


私の方は、昨日は、新宿の貸会議室で以前から開店指導お話しのあったKさんご夫妻とお会いしました。お二人は結婚式を終えたばかりで、漸く時間が出来たところです、というお話しでした。


暫くはお勤めを続けながら、焙煎の勉強をしたいという事で、来週開店指導の契約をして頂く事になりました。お二人で土曜日に習いに見えられるというお話しです。開店は来年春の予定ですが、私としては充分間に合うと思っています。


物件次第という所はありますが、基本的には埼玉県の何処かで開店したいというお話しですので、物件そのものは必ず見つかると思っています。


<夏のカフェ講座>を前に、開店指導の仕事の方は大分進んで来ました。昨日もいろいろお話しして行く中で、開店指導を受けられる方の仕事や年齢もだいぶ多彩になって来ているのを感じました。


IMG_20190723_175851_20190729115346983.jpg
激しく変わって行くのは天候ばかりではありません。日本の社会も又、大きく変わって行きます。



私は、これから日本の社会は大きく変わって行くと思っています。例えば、昔は日本ではエリートの代表の様に言われていた、銀行関係の仕事は一番大きく変わって行くでしょうし、日産の様な大企業も何万人という大リストラをする訳ですから、昔だったら、一度勤めてしまえばもう安心という会社は無くなって来ているのだと思います。


これから更にA・Iも進歩し、税理士・会計士等は一番最初に取って変わられる心配のある職業でしょうし、医者や弁護士の世界も大きく変化を迫られると思います。誰にとってもこれなら安心という仕事は無くなって来るのかもしれません。


公務員だけは大丈夫と思う人も多いかも知れませんが、今回開店指導を受けて下さるKさんも元はといえば公務員です。昨日も聞いて驚きましたが、その職場を辞める人は決して少なくありませんでした、というお話しでした。その仕事が無くならなくとも、その仕事場に魅力がなければ、仕事は誰でも続きません。


仕事に関しては選択がとても難しくなってきている様に思えます。こんな小さなコーヒー豆屋の開店指導に、これだけの方が、オファーを下さるのには、やはり世の中の動きと無縁でない何か深い関係があるのだと、近頃良く思う様になりました。
                                 
                                      
            

7月の店のセールが始まりました。

2019/07/27
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


台風が来ていると言う割に今日の東京は好天です。台風は夜から酷くなり、明日の朝までが一番酷いようです。明日の日中は大丈夫そうです。


店は昨日からセールです。いつもはやらない7月の店のセールですが、今年はやってみます。いつもと同じで、コーヒー豆全品30%OFF、リキッド・ドリップバッグ20%OFFとなります。


期間は昨日から、8月4日(日曜)迄となります。昨日お葉書の付着いたお客様が多かったと思うので、実質的には今日から本格的なセールの始まりです。


お葉書が行っていないお客様も、同じサービスが受けられますので、ご利用下さい。コンポートの上に置いてあるお客様ノートに、お名前・御住所を書いていって下されば、次回からセールのお葉書が届く様になります。


image2_201907270936467c9.jpeg
今回は、アイスコーヒーリキッドも4種類全て揃っています。


今回は、アイスコーヒーリキッドは4種類全て揃っております。豆も全て美味しく焙煎出来ておりますので、ご自宅用だけでなく、帰省のお土産屋やお知り合いへのプレゼントにもご利用下さい。ご来店をお待ちしています。


さて、そうこうしているうちに7月も残すところ、後5日になりました。8月はいよいよ<夏のカフェ講座>が10日(金)から始まります。まだ、お席はありますので、お申込み下さい。


南方郵便機のホームページ、Eメール、電話・FAX、店頭でもお申込み可能です。又、南方郵便機のホームページからですと受講料のカード払いも可能です。南方郵便機のホームページはこのブログの右側のリンクの欄があり、そこから入れます。


遠方の方や、いつもは忙しくて、なかなか時間の作れない人に<夏のカフェ講座>は特にお勧めです。場所は渋谷の<ビンテージ会議室>となっております。お申込みをお待ちしております。
                                 
                                      
            

新海誠 監督の<天気の子>を観てきました。

2019/07/25
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は好天の予報です。相変わらずただし書きが付いていて、午後はにわか雨があるかも知れないという事ですが、もうそれは毎日のことなので気にしても仕方がありません。


一昨日、新海誠監督の<天気の子>を観てきました。アイマックスシアターで観たのでなんと1,700円でした。(いつもは1,200円で観ているので。)しかし、映画はそれに見合うものでした。或いは、それ以上の物だったと思います。


無題
映画<天気の子>。


この映画は今年の夏休みに中学生や高校生が観るのでしょうが、この映画を観るのはとても良いと思います。私が観ていてもあれだけウルウルするのですから、若い人達は感じる事がとても多いのではないかと思います。


その前々日には、蜷川実花の<ダイナー>を観ました。これはこれで凄く面白かったです。この2人の映画監督は才能が抜けているのではないかと思います。映画が好きな私としては、これからとても楽しみです。


<天気の子>に付いて言えば、テーマは天気です。雨が降り続く日本の話なのですが、今年の7月の天気を予測していたのではないかと思う位、現在の天候と似ています。いずれ世界の天候はこうなって行くというはっきりした考えが無ければ、映画の封切りと、現実の天候がこんなに一致することはないと思います。


私も、仕事上、毎日毎日天気が気になるし、又、ブログの始めも天気の話からはじまります。この映画を観ていると、世界規模で天候はもう元には戻らないのではないかと思うのが不思議でも何でもない様に思えます。


今年の7月は雨が降り続いただけでなく、気温も又、異常に低かったです。7月の気温が30度を超えたのは一日だけという事ですから、殆ど30度を毎日超えていた去年とは、全く違う天候です。


映画の最後では3年間雨が降り続き、殆どが水に浸かった東京が描かれていますが、これからは、天気は何でも起こると考えて生きて行かなければならないような気がします。夏の次には秋が来て、秋の次には冬が来るという季節の変転もその通りにならない事が多くなるのではないでしょうか。


店の話について言えば、去年の7月は大幅に売り上げが減った年です。これは天候では無く、お中元を辞める動きが広がったからです。


デパートはうちなどと比べられない程、困ったと思います。デパートは只でさえ苦しい経営状況の中で、お中元・お歳暮が無くなってしまえば、それこそ経営の基盤が怪しくなって来るのではないかと思います。


ただ世の中の動きを変えられる訳ではありませんので、誰もどうする事も出来ないのではないかと思います。今年は、それは分かっていた訳ですから、出来るだけアイスコーヒーリキッドをキチンと売ろうとしたわけですが、蓋を開けて見ればこういう天候になってしまいました。


グズグズ言っていても仕方ないので、いつもはやらない7月の店のセールを急遽やる事に致しました。今まで7月はお中元で忙しかったので、セールをやるのは無理でしたが、今年はこれからセールを始めます。


今日セールのハガキを投函し、明日から店はセールです。


体調も漸く復調し、これからプールで歩き、映画を観、仕事をするという毎日を送りたいと思っています。
                                 
                                      
            

人と同じ事をやっていて、人より売れる事はありません。

2019/07/23
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今朝は昨日よりだいぶ天気は良く見えます。ただ、午後は天気の急変があると天気予報では言っています。


店のメールセール30%OFFは今日が最終日です。今回も沢山のご注文を頂き、ありがとうございました。まだまだ、間に合いますので、ご注文をお待ちしています。


こうセールばかりやっていると笑われそうですが、(実際良く笑われるのですが)、当店は本当に良くセールをやっています。メールセールの他に、店のハガキでのセール、ダイレクトメールでのセールと何やかやといつもセールをやっています。


同業者にもお客さんにも、こんなにセールばかりしていては、定価で買う人はいなくなってしまうのではないですか、と良く言われます。しかし、実際はそんな事はありません。


image2.jpeg
今年は天候により、アイスコーヒーリキッドは出足が悪いですが、これから天候の回復と共に売れて来るのではないかと思います。


店は30年以上やっていて、そのうち20年以上はこうやってセールをやって来た訳ですが、お客様も、売り上げも減る事はありません。反ってそう言っていた業者の方が先に閉店したりしています。開店指導の店も結構増えて来ましたが、うちの店の売り上げを上回る所はありません。


それは皆、ある恐れから仕事を考えるからではないかと思います。皆がこう言っている、本にこう書いてある、そんな事が長続きするわけは無い。という事だと思います。


別に私は本を読んだり、誰かの意見を聞いたりしてこうした販売方法になった訳ではありません。長くやっているうちに、私にはこの方法が合っているし、この方が面白いと思ってだんだんこうしたセール方式に変わって行った訳ですから、私としては、私の経験からの方法ですので、今更変える事など考えられません。


ただ、私は開店指導を受けた人達にも良く言いますが、『セールで物を買わない人はセールが好きでないのだから、セールをあまりやると病気になるよ。』(笑い。)これは本当です。自分に合わない事を無理に続ける事は誰も出来ないですし、又、やっても上手くいきません。


私は、年ですので、今ではもう洋服も家具もあまり買う事はありませんが、何しろセールが好きで、今でもセールと聞けば、買う気は無くとも必ず会場を覗いて見たりします。唯すべての人がそうでは無いので、特に男の人はセールが好きでない人も沢山います。


そういう人は、そういう人なりに、本を読んだり、人の話を聞いたり、或いは自分の経験から、どうやれば売れるのかを見つけて行くしかありません。それが仕事です。


小さな豆屋の場合、一人で営業するわけですから、会社で仕事をするよりは、そうした形が取り易いという事も事実です。現実を良く観ながら、自分なりの方法を見つけて行き、それが間違っていなければ何年後かには、必ず、売れる様になると思っています。


その時大事な事は、商売は売れてナンボなのだという事を忘れない事です。売り上げは自分が一番良く知っている訳ですから、売れているのかいないのかは自分自身が一番良く分かる筈です。


『俺の焙煎する豆はこんなに美味いのに、世の中の奴は味が分からない。』などと言い始めたら、それは仕事の仕方を間違っているのだと思うしかありません。
                                 
                                      
            

昨日はKさんご夫妻が、初めての焙煎練習にお見えになりました。

2019/07/21
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はまだまだ東京は曇りですが、流石の長梅雨もこの台風が行ってしまえばもう終わるのではないかと思います。昨日は蒸して、小雨も降った土曜日でしたが、今日の選挙の日曜日は降ってもにわか雨という事で、どうにかもつのではないかと思います。


昨日は、先日開店指導を受けて下さった。Hさんご夫妻が始めて焙煎の練習に見えました。蒸している日だったので大変だったと思うのですが、楽しそうにお帰りになったという事で安心しました。


IMG_0468_201907211104103e4.jpg
皆、この焙煎機で練習します。富士ローヤル5K直火です。30年以上使っています。


現在、店舗を探しているKさんは、今日は札幌と言っていました。Kさんはご自分の会社をやっていらっしゃり、今回は接待のゴルフという事で、札幌へ飛んでいきましたが、接待、あるいはゴルフと聞いても、接待した事も無ければ、された事も無い上、ゴルフなどしたことも無いので、私には全く未知の世界です。


もし、時間があって寄れれば、火曜日に札幌の<イーハートブ珈琲豆店>に寄りたいと言っていましたが、忙しそうなので、どうなるかは分りません。


Kさんは忙しい人なのに、昨日は夕方、キチンと焙煎の練習にお見えになりました。ただ、午前中は多摩川でカヌーに乗っていたそうです。何と良く遊ぶのだろうと思うのですが、それで会社の他、豆屋もやろうというのですから、力が余っている様にしか見ません。


ただ、良く遊ぶ人は良く仕事をする人なのは本当です。私も、今は大分体力が落ちましたが、以前は店を人にみてもらいながら、今日はフライフィッシング、明日は温泉と本当に良く遊びました。誰も褒めてはくれませんが、それはそれで仕方の無い事です。(笑い。)


もう一人今、水曜日お見えになり始めたAさんは、もう仕事を辞めていて、これから、焙煎練習にも力が入る時期ですが、この3人の方達が、今年の秋から、来年に掛けてお店を造っていく事になると思います。


KさんとAさんは秋の開店希望です。Hさんは来年の予定です。その他の方達は、仕事が忙しかったりいろいろで、年内の開店は無理でしょうから、開店は多分、来年以降になる予定です。


<夏のカフェ講座>も近づいて来ました。私もテキストの作成等、忙しくなって来そうです。
                                 
                                      
            

豆屋が面白いのは全てを一人でやる仕事だからです。

2019/07/19
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。


今日も東京はどうやら天気はもちそうです。悪い・悪い、思っているこの天候ですが、近頃大分復調して来ているように思いますが、明日・明後日の台風の影響がどうでしょう。


世の中の大半の仕事は、全体の中の、ある部分だけをやる仕事です。会社が大きくなればなるほど、自分が受け持っている部分というのは、どんどん小さくなっていきます。


昔、ケーキ屋さんに勤めているある男の子から聞いた話ですが、例えば、大きなホテルのケーキ部門に勤めてしまうと、自分でケーキ屋さんはなかなか始められないのだと言っていました。


そういうところでは、ケーキの台を焼く人はケーキの台を毎日焼き、クリームで飾り付けをする人はそればかりを毎日やる訳で、小さなケーキ屋さんを始めて、自分で毎日何種類ものケーキを作るのは、とてもでは無いが難しいという事でした。


『だから小さなケーキ屋さんを始めたい人は、小さなケーキ屋さんで修行するしかないのです。』という話でした。


IMG_4726_20190719105142317.jpg
日々、小さなお釜で豆を焙煎し、ビンに詰めて売る。それが豆屋の仕事です。


小さな豆屋も、小さなケーキ屋さんも同じで、豆屋の場合、数ある生豆の中から、値段と味を見比べながら、生豆を厳選し、自分の焙煎機で、それをどうやって焙煎するのかを決め、自分なりの方法で焙煎します。


焙煎した豆をビンに詰め、値段を決め、更に、それをどうやって宣伝し売って行くのかを全て一人でやる訳ですから、大きな会社でサラリ―マンをしていた人にとって見れば、全てが自分ワールドでこんなに面白い事は無いという風になる筈です。


ただ、人はいろいろで、全ての人がそういう人である訳ではないし、そういう人である必要も無い訳ですから、大きな会社で、事務をやるとか、おおきな工場で働く事が好きな人も当然出てきます。


その辺りが、人間の個別性で、そこが人間の面白い所です。ただ、本当は大きな会社や工場へ勤めるのが向いていない人が、無理にその仕事を続ける必要も無い訳ですから、自分の特性を良く考えて人生の先を決めて行かないと、いつまで経っても自分の手の中に自分の人生を取り戻すことは出来ません。


仕事も人生も本当にいろいろで、若い時は(大学を出る辺りでは)、本当は自分に何が向いているのか分からないものです。そして分かった時には、奥さんも子供もいて動きが取れなくなっているのが、多くの人の実情ではないかと思います。


そして、そこからどうやって自分の人生を、自分の手のうちに取り戻すのかが、問われるのですが、それは、誰にとっても簡単な事ではありません。ただチャンスは誰にでも何処かで出てくるので、そのチャンスの尻尾を掴んで離さない事だけが大事な事かも知れません。
                                 
                                      
            

ドリップバックでも考え方や作り方により、味は大きく違って来ます。

2019/07/17
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は久方振りの好天です。何とかお日様も顔を出しそうです。昨日も結局降ったり止んだりで一日雨でしたので、今日ぐらいは何とか外で元気に過ごしたいものです。


昨日からメールセールを始めました。こちらは来週の火曜日迄ですが、昨日はすでに、沢山のお申込みがありました。その他、ダイレクトメールのご注文もありますので、発送は大忙しです毎日梅雨空でご来店は何となく活気がないので、こういう時に発送が多いというのは本当に助かります。何かが良く無い時は、何かが良いという風に仕事を作っていければ、それに越したことはありません。長くやって来られたお陰です。


もうすぐ夏休みですが、丁度、夏休み頃には梅雨も上がりそうで、子供達も海やプールに入れるのではないかと思います。海やプールに入れない夏休みというのも何となく悲しいものです。私もスポーツクラブのプールでウウォーキングを再開します。余り関係無いかも知れませんが。(笑い。)


多分、仕事としての天候はこれからが問題なので、酷い暑さの日が2ヶ月も続くのか、それとも、何となく夏が終わってしまうのかによって仕事は大きく違って来ます。出来るだけ秋が早く来てくれると、豆屋としては嬉しいですが。


札幌の<イーハートブ珈琲豆店>は、ブログの順位も大部上がって来ました。こないだ私が4位だった日に5位でしたので、そのうち簡単に追い越されてしまうのではないかと思っています。私としてはこんなに嬉しい事はありません。


うちの開店指導の人達がどんどん10位以内に入ってくれれば、賑やかになり、とても良いのではないかと思います。


<イーハートブ珈琲豆店>は札幌の今井の中にある、<キタキッチン>にドリップバッグを置いて貰える様になった様です。<イーハートブ珈琲豆店>のドリップバッグは、手詰ですので、全て15g入りです。


市販のドリップバッグは7gから8gが普通ですので、約、倍の量の粉が入っています。濃くて美味しいのは当たり前です。当店も、ドリップバッグを作り始めた当初は、手詰で作っておりましたが、とてもでは無く間に合わなくなり、現在は機械詰です。


IMG_1420.png
これは当店のドリップバッグのギフトセッツトです。デカフェ・メキシコシティ。


機械詰の場合は15g入れられないという事で、現在は12g入りになっています。それでも市販のドリップバックの1・5倍の量は入っていますので、こちらもとても好評です。現在、パプアフレンチ・ブラジルシティ・モカハイロースト・デカフェメキシコシティの4種類ですが秋には種類を増やして行きたいと考えています。


美味しい物を作らなければ、売れないのは当たり前ですから、何処が他と違うのかを良く考えて仕事をしていく以外ありません。
                                 
                                      
            

<人生を変えるカフェ講座>は,今年も8月の10日から始まります。

2019/07/15
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はどうやら東京は、雨はやんだ様です。何処まで持つか分かりませんか、何とか曇りのまま行ってほしいものです。店は、今日はポイント3倍の日です。3連休は基本的に最終日が売れるので、ポイント3倍と併せ頑張りたいものです。


<夏のカフェ講座>は昨日も一人、店の常連さんのお申込みがありましたので、現在受講者3名様になりました。まだ、ブログ・ホームページ以外何も宣伝していないので、私としては嬉しい結果になっています。


これから、店にポスターを貼り、チラシを置き、メール会員のお客様にも連絡し、以前カフェ講座を受けて頂いた方にもダイレクトメールをお出しする予定です。<夏のカフェ講座>はカフェ講座の中でも一番遠方の方等が参加してくださる講座ですので、この辺りで頑張って集客してみたいと思っています。


cafekouza-banner2019summer.jpg
詳しくは南方郵便機のホームページをご覧ください。


<人生を変えるカフェ講座>とここ数年良く言わせて頂いておりますが、それは嘘では無く、ここ数年だけでも10数人の方の人生は大きく変わったと思っています。


昔、取引のあった業者さんに、当店の開店指導について、『良くあんたの所だけお客さんが来るね。』と嫌そうに言われた事がありますが、きっとその人は、仕事を運か何かでやっているのだと思います。『あんたは運がいいね。』という事だったのかも知れません。


その人にしてみれば、素人から始め、店も東京近郊の駅から7分も歩く、何でもない場所に、10坪にも満たない小さな豆屋を経営しているだけなのに、どうして、開店指導にこんなにお客が来るのか、判然としない所もあり、腹の立つ所もあったのだと思います。


その時私が答えたのは、『何もやらずに待っているだけでお客が来るわけはありませんよ。ホームーページをきちんと作り、ブログを週何回もアップして、コーヒー教室をやり、カフェ講座をやり、そして、それをなんとか開店指導に繋げているのです。』


多分その業者さんは、仕事は運が良ければ人が集まるし、運が悪ければ人は来ないと思って仕事をしているのだと思います。仕事は、いろいろな事を考えながら、いろいろイベントをやり、そして、それを宣伝し、長く続けて行かなければ決して良くはならないのだという風に自分の仕事を考えた事がないのだと思います。


そこには規模が大きい・小さいなどという事とは全く関係なく、その仕事自体が、これからコーヒーの仕事を始めようという人達にとって如何に魅力のあるコンセプトかという事も、深く関係しています。そうした事と無縁に仕事をしても、現実は一つも動いてはては行きません。


取りあえず今年も<夏のカフェ講座>は近づいて来ました。コーヒーに興味があり、自分の人生を変えて行きたいと思う方の、お申込みをお待ちしています。


今年の<夏のカフェ講座>は、8月10日・11日・12日の3日間、渋谷の<ビンテージ会議室>で行います。詳しくは、このブログの右側のリンクの欄、南方郵便機のホームぺージにございます。
                                 
                                      
            

物件探しは大変ですが、私は好きといえば好きなのです。

2019/07/13
category - コーヒー
                         
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日も結局、午後はパラパラ雨が降って来ました。昨日の天気予報では今日はどうにかもちそうという事でしたが、まあ駄目でした。いつ終わるか分からない梅雨に皆ちょっと嫌になって来ているのでは無いかと思います。


今日は、先日、千歳烏山を見に行った開店指導のKさんと西武新宿線の武蔵関を見に行きました。昨日Kさんから連絡が入り『武蔵関に良い店舗がありました。』というお話しで、メールに添付された写真を観て、私もなかなか良いのではと思ったからです。


吉祥寺で、待ち合わせをして、Kさんの車で武蔵関へ向かいました。車を置いて観て見ると確かに駅から一分というのも間違いないですし、視認性といい、大きさといい、店の形といい、ピッタリなのですが、何故か私としては、『これ、凄い良いね。』と言えません。

IMG_4890.jpg
この辺りでしたが、今回は見送りです。


何故かというと、とても落ち着かないのです。吉祥寺からのバスも沢山通りますし、他の車も沢山通ります。その割に歩道が区別されていないのです。道が広ければそれでも良いのですが、道は狭いのに歩道が無い道というのは、人は落ち着いて歩かないものです。


事実、車の割に歩いている人の姿は余多くありません。一本入った所に素敵なケーキ屋さんと、イタリアンレストランはあるのですが、そこは、一本は入っているだけにとても落ち着いた道です。Kさんに聞いてみるとどちらのお店もお客様は良く入っているという事でした。


近所を良く見てみましたが、適当な物件はありません。仕方ないので吉祥寺迄車で戻り、Kさんは午後焙煎の練習があるのでお別れしました。次回、又。いろいろ探してみる事になりました。


こうして、書くと店はなかなか無い様にも思えますが、5坪前後の店が無いなどという事はありません。ただ、そんない簡単に見つかる訳では無いという事です。


飲食店を始めてやる人で、一人で物件を決める人は、半年で、大体100軒位の物件を観るのが普通だと不動産屋さんに聞いた事があります。逆に言えばその位の物件数を観なければ、物件を観る目が出来ないので、良い物件が出ても、それが本当に良い物件かどうか分からないので決められないという事の様です。


うちで開店指導を受けている方は、私が必ず一緒に観ますので、そんなに沢山の物件を観る方はいないです。2・3軒観て決まる場合もあれば、やはり10軒位は観なければ決まらない場合もあります。


ただ、東京で商売をやるのに3坪から10坪の物件が全くないという事も有り得ない話なので、その辺りは丁寧に探してみるしかありません。


店は一度作ってしまえば、動かせるものではありません。お客様が一緒に動いてはくれないからです。出来るだけ小まめに丁寧に探していくしか無い様な気がします。


幸い、Kさんはとてもやる気に溢れていますので、近いうちに良い物件が見つかると思います。私も、及ばずながら一緒に見つけたいと思っています。


<夏のカフェ講座>は今日もお申込みがあり、現在2名の方の受講が確定しています。早目のお申込みをお勧めしています。