FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

メールセールは明日で終わりです。(メールセールのご説明)

2018/11/20
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


1461290699434.jpg
この焙煎機で全てを焙煎しお送りしています。


今日は晴れています。メールセール30%OFFはいよいよ明日(21日)が最終日です。今回は普段の倍以上のお申し込みがありました。季節が、変わって本当に美味しくコーヒーが飲める時期になって来たからだと思います。


又、お一人様の量も基本的に1Kg位以上の方が殆どになりました。送料の関係がありますので(5,500円以上送料無料)、皆さんどうしてもそこまで買って下さるのだと思いますが、多い方は2Kgを超える方も何人もいらっしゃいますので、ありがたいお話だと思います。ありがとうございます。


メールセールは、殆ど毎月行っています。割引率も豆は30%OFF、リキッド・ドリップバッツグ20%OFFですので、とても大きいと思っています。


その他は、送料が掛かりますが、こちらは、東京近辺ですと、432円ですので、ある程度の量をお買いになる方にはとてもお得です。又、商品代金5500円以上の方は、送料は無料になりますので、更にお得になります。


メール会員には、ホームページトップに、<南方郵便機メールマガジン>というバナーがあり以下の様になっております。ホームページトップにもう一つ<あなたも豆屋を始めませんか>というバナーもありますが、こちらは、カフェ講座・開店指導の方の情報を求める方のものですので、別にお申し込み下さい。


<南方郵便機メールマガジン>

南方郵便機のセールのお知らせや
淹れ方のノウハウや素敵なカフェなど
珈琲の楽しさをお伝えします。
________________________________________
お名前
メールアドレス


ただ、Eメールは、こちらでは必ず登録して、メールをお送りするのですが、残寝な事にお客様にメールを見て頂けない場合も多くなっています。一つは、700通以上を発送するので、メール大量発送ソフトを使うのですが、その場合は、プロバイダ―の段階で、削除されるか、又は、お客様のパソコンの迷惑メールホルダーに入ってしまう場合も多くございます。


そうした意味では<Eメールは死んだ>という言葉はとても良く理解できます。今は、ラインを使う所が多いのもそうした事情によるものだと思います。当店ではラインを使用しておりませんので、登録したのにメールが一度も届かないというお客様がいらっしゃれば、こちらで、他の方法も考えてみますので、Eメールでご連絡下さい。


いろいろ忙しさが増してきておりますが、これも仕事が上手く行っているからだと思っております。何とか、頑張りたいと思います。





                
スポンサーサイト
                
                                      
            

昨日の夜は秋のコーヒー教室2回目を開催しました。

2018/11/18
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日も晴れではありませんが、まあ良い天気です。気温はだいぶ下がってきました。もう冬に近い気候なのです。札幌では雪の予報も出ていました。


昨日の夜は吉祥寺店において、<秋のコーヒー教室>夜の部を行いました。参加者4名様で。午後9時半過ぎまで、2時間半になってしまいましたが、皆さん最後まで、良く話を聞いてくださり、とても良い雰囲気で終える事が出来ました。



今回は前回のコーヒー教室よりは、ずっと本題に近く、コーヒーのドリップを中心に行いましたが、それでもカフェの話も、豆屋の話もだいぶさせて頂きました。イリヤ・プラス・カフェ、ショウゾウカフェ・宮越屋円山公園店、など、いろいろお話させて頂きましたが、近頃、自分自身のカフェに対する嗜好も又、はっきりしてきたように思えます。


IMG_0503.jpg
宮腰屋・新橋店、美味しいフレンチコーヒーが飲めます。


コーヒーとカフェは切っても切れない関係にありますので、余り、抽出にばかり話が集中してしまうより、カフェの話や豆屋の話を交えた方が、お客様も楽しいかもしれません。


そうした意味では、来年もカフェの話や、豆屋の話を沢山盛り込んだコーヒー教室を開催していきたいと思っています。


昨夜の受講者の皆様ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。


これで秋のコーヒー教室は2回とも無事終了し、残るイベントは<冬のカフェ講座>のみになりました。こちらは、開催まであと2週間になりましたが、現在、受講確定の方が3名いらっしゃいます。


場所は新宿駅から近いところですので、興味のある方は是非ご参加下さい。お申し込みは南方郵便機のホームページから、又、府中店の電話 042-335-5292、或いはEメール tempo@nanpouyuubinki.com でも大丈夫です。




                                 
                                      
            

ウインターギフトの写真を撮りました。

2018/11/16
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。


今日は良い天気ですが、明日は夜、雨の予報です。明日は秋のコーヒー教室・夜の部を行います。今朝お一人、メールで受講のお申し込みがありましたので、現在4人様の受講が確定しています。明日の午前中のお申し込み迄可能ですので、興味のある方はお申し込み下さい。


遅れていた、ウインターギフトですが、今日、何とか写真を撮り終わり、ダイレクトメールを出す準備を始められます。ウインターギフトもサマーギフトもつい前年と同じというパターンになり易いのですが、今年は少し変えてみました。


今年の秋、新しく焙煎し始めた豆だけのギフトを、ギフトの目玉として作ってみました。マンデリン・レイクタワール・コンゴサブールファルコン・エルサルバドルパカマラの3つの豆を基本に、2袋入りと3袋入りを作ってみました。


IMG_4102.jpg
こちらが3袋入りギフトセット。



豆を入れる袋を変える等、見た目も、新しく致しました。フレンチロースト・シティローストのセットがありますので、それだけで4種類あります。更に去年と同じセットを全て販売致しますので、セットの数は相当多くなります。


去年と違うのは、デカフェのコロンビアフレンチを止めましたので、デカフェのセットは、メキシコシティを使った物だけになりますが、このメキシコのデカフェは相当美味しいと思っています。


IMG_4131.jpg
手提げ袋入りもございます。



取り敢えず、ウインターギフトのチラシを作り、ダイレクトメール会員のお客様に発送し、店でも、それをお渡ししていきます。メール会員の皆様には、現在はまだ、メールセール30%OFFの最中ですので、終了後、日を置かず、メールをお送りする予定です。


ウインターギフトの仕事を始めると、年の終わりが近いのを感じます。ただ今年は、これから札幌の開店があり、又、熱海の開店も待っています。<冬のカフェ講座>もこれからです。『忙しいうちが花だよと。』人にも良くお話しますので、忙しい事は良いことだと思うしかありません。
                                 
                                      
            

熱海も年内に開店出来そうです。

2018/11/14
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は良い天気です。金曜までは大丈夫そうですが、土曜日が、又、危なそうです。


今年は開店指導店の開店は、後、2軒残っています。札幌は、早ければ12月8日(土)の開店予定ですが、熱海は遅れていて、どうなるか心配していましたが、一昨日電話でお話し、12月の中頃には何とか開店出来る予定です。


内外装の工事が遅れていて、なかなか先へ進まなかった様ですが、それもどうにか目途が立ち、焙煎機は充分間に合う予定なので、後は、マニュアル作りが無事に進めば、年内の開店に間に合う予定です。


IMG_3551.jpg
前回見に行った時の熱海店。どう変わるのかとても楽しみです。


12月の開店が2軒続き、なんともおかしな感じですが、いろいろ遅れましたので、間に合っただけ良かったと思うしかありません。どちらも直火1K釜のお店です。


これで、何とか年内、開店指導店の開店が10軒になり、私としてはある達成感はありますが、来年はこんなには、開店数はいかないのではないかと思っています。


開店数だけが多くても仕方ないので、後は、開店した皆さんが、営業しながら、どうやって自分の人生を作って行くのかがとても大事な事になるのではないかと思っています。どれだけ売れるかだけではなく、それだけ楽しく生きて行けるのかがとても問題だと思います。


開店場所も大部いろいろになって来ている訳ですから、それぞれ場所によって仕事の形が変わって行くのは当たり前の事ですが、初心を忘れると仕事は上手く行かなくなります。店の持つ魅力が薄れてしまうのです。そうした意味ではコンセプトはとても大事です。


一釜・一釜、丁寧に焙煎し、それを、説明しながら、丁寧に接客していくという、小さな豆屋としての仕事の仕方を間違えると、後はただ、沢山売れれば良いという何の特徴もないただの大量販売のコーヒー豆店になってしまいます。


IMG_1521.jpg
中板橋<杉綾珈琲豆店>。キチンとコンセプトを守り営業しているお店です。売り上げも増えて来ています。


そうなってしまえば、沢山豆屋が開店しているこのご時世の中で、何の特徴もない、ただのコーヒー豆店になってしまうと思っています。


電気の焙煎機のお店も含め、まだまだ、豆屋の数は増えて行くのではないかと思っています。その中で、生き残る事が出来る魅力的な自家焙煎珈琲豆店を作るにはどうしたらいいのか、私も又勉強していきたいと思っています。





                                 
                                      
            

来年はカフェの話に力を入れて行きます。

2018/11/12
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は曇りです。朝方は雨が降っていました。冬が来る前の準備の時期になるのだと思います。<冬が来る前に・・・>という唄がありましたが、丁度そんな時期です。


来年からの仕事をいろいろ考えています。カフェ講座→豆屋の開店指導は、宣伝する媒体をいろいろ増やしていかないと、手詰まり感が出て来ている様な気がします。


コンセプトそのものは、現在も有効だと思っていますが、余りに同じ、ブログとホームページだけで集客しつづけて来たので、気にして下さっていたお客様の多くを、集客してしまったのかも知れません。


開店指導を受けて開店したお店の何軒かに、<あなたも豆屋を始めませんか。>という開店指導のご案内を置かせてもらう事も考えていますし、カフェ講座→開店指導専用のホームぺージを作る事も考えています。


IMG_3898.jpg
東長崎の<ひかるコーヒー>。ここへも置かせてもらおうと思っています。


フェースブックとかを使えば早いのかも知れませんが、フェースブックは余り好きでない私としては、最後の手段という事になりそうです。


又、余り手を付けて来なかったカフェについても、いろいろやってみる時期が来たのかも知れません。前回のコーヒー教室でカフェの話がとても好評だったので、直ぐに開店というのではないカフェの話をいろいろして行くうちに、面白い展開も出て来るかも知れません。


そうした意味では億劫がらずにいろいろやって行く事が大事なのは、言うを待ちません。特にブックスカフェについてはとても興味があり、広すぎる空間を持て余している本屋さんの一画等を、利用してのブックスカフェはとても面白いのではないかと思っています。


地方都市には大きな本屋さんも多い訳ですから、そういう本屋さんの中に、手で淹れたドリップコーヒーをちょっと素敵に飲めるコーナーを作るのはとても良いのではないかと思います。その辺りも良く研究して、来年は何とか良いコンセプトを纏めて行きたい物だと思います。


店の売り上げについてはどうやって、通販の売り上げを増やして行くかがとても大きな問題である様な気がしています。インターネット通販だけではなく、この辺りも、いろいろな可能性を探って行ければと考えています。


今年も後、残り一か月半になりました。今年はウインターギフトを変えて行かなければと考えて、現在、進めております。仕事は少し遅れ気味ですが、何とか間に合う様にアップしたいと思っています。


<冬のカフェ講座>も近づいて来ました。札幌から帰れば直ぐですので、その準備も怠りなく進めております。まあ忙しいですが、年末ですから当たり前かもしれません。





                                 
                                      
            

<府中市内宅配特別会員>の募集を始めました。

2018/11/10
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日も好天です。秋の日らしい暖かな日差しが差し込みます。こんな気持ちの良いお休みの日は、一年に何度もある訳ではありません。外で遊ぶのが正解です。


IMG_4068.jpg
吉祥寺井之頭公園に向かう通り。秋の空。


今日はコーヒーエクスプレス11月分の発送日です。11月は4か月ごとのコーヒーエクスプレスの切り替えの発送日なので、第15回は今月から始まり2月まで続きます。次回第16回は3月から7月までになります。4か月は直ぐに経ってしまいます。


前前回のブログでお話しした、<府中市内宅配特別会員>の募集は今日から始めます。長く温めて来た案件ですが、なかなか実現に至りませんでしたが、ブルータスの札幌のコーヒー屋さんの記事に触発され、直ぐに始めてみる事になりました。


小さな店の良い所は始めようと思ったら、明日にでも始められるところです。企画会議や上司の認可などがいる訳ではないので、思いたったら、その場で始められるのが優れた所です。


話がそれてしまいましたが、<府中市内宅配特別会員>は今日から店にチラシをはりました。<府中市内宅配特別会員>の会員になって頂き(入会費を1,080円頂きます。)、一回216円で月に何回でも、宅配業者による宅配を行います。という趣旨の物ですが、一回の最低量が400gからという条件も付きます。


IMG_1251 - コピー
このお釜で焙煎した美味しい豆を宅配します。


これから寒さ厳しい時などにお使い頂ければ、府中市でも遠方のお客様には役に立つと思っています。参加して頂いたお客様には年内は開始サービスとしてストック缶を一つ差し上げています。


宜しくお願い致します。




                                 
                                      
            

昨日のコーヒー教室はカフェの話で盛り上がりました。

2018/11/08
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はなかなかの好天です。暖かい日差しが降り注いでいますが、夜になると天気は危なくなってくるという予報です。


昨日は吉祥寺店の定休日でしたが、吉祥寺店で<秋のコーヒー教室>を開催しました。体調悪化のお客様の取り消し等がありましたので、受講者5名様で行いました。


午後1時から、始まり、午後4時近くまで行いましたので、予定よりちょっと長くなりましたが、皆さん熱心に話を聞いて下さり、夏のカフェ講座以来の、久々の講座でしたが、大変盛り上がりました。


コーヒー教室はカフェ講座と違い、お家で美味しいコーヒーを淹れる為の講座ですが、どういう訳か昨日はカフェの話が大変多くなりました。お客様の質問も、そうした物が多かったですが、私も、そうした話は嫌ではありませんので、いろいろお話しさせて頂きました。


北海道・札幌の<宮越屋・円山公園店>その傍にある<森彦>の話へと飛び、黒磯の<ショウゾウカフェ>・東京の<イリヤ・プラス・カフェ>へ話しは続きました。私の好きなカフェばかりで申し訳ない気もしましたが、私にとっては、とても楽しい時間になりました。


IMG_3589.jpg
東京・入谷の<イリヤ・プラス・カフェ>


カフェ講座でもカフェの話は良くしますが、余り余分な時間が無い為、どうしても豆屋の開店の話が中心になってしまいます。コーヒー教室はコーヒーの淹れ方が中心となる為、やはり昨日の様に、好きなカフェの話や、カフェのやり方についての話は、なかなかする機会はありません。・


そうした意味では、好きなカフェについて話したり、又、どんなカフェが可能なのかという事についてお話しする、カフェに付いてだけ話をするカフェ講座もやってみたくなりました。


IMG_3584.jpg
開店前の<イリヤ・プラス・カフェ>。ここを見ていると東京でカフェの出来ない場所は無いと、いつも思います。


来年辺り、何処かで出来れば、一度やりたいと思います。当たり前ですが、コーヒーが好きな人はカフェが好きな人が多いので、あまり開店に拘らない、カフェ好きの為のカフェ講座はとても面白いかも知れません。


何処かのカフェを何軒か見学しながら、というのは更に面白くなるかもしれません。いろいろ夢は膨らみますが、まずは、冬のカフェ講座<豆屋>を成功させないといけないと思っています。


冬のカフェ講座<豆屋>は、現在確定している受講者は3名様です。こちらは、南方郵便機のホームぺージにアップしましたので、ご覧ください。ホームページからですと、受講料のカード払いもお使いいただけます。


南方郵便機のホームページは、このブログの右側のリンクの欄から入れます。





                                 
                                      
            

昨日は札幌へハイカットミル2台を送りました。

2018/11/06
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は曇りのち雨の予報です。東京は午後3時位から降って来るようです。暫く好天が続きましたが、この辺りで、又、雲行きの怪しい日が増えて来そうです。


昨日は、札幌の瀬川さんが発注してくれたカリタ・ハイカットミル2台を札幌へ送りました。夜、電話しましたが、アルバイトも今日で終わりました、という事で、いよいよ、開店に向けてまっしぐらという状態に入ったのではないかと思います。


2649656411.jpg
カリタハイカットミルタテ型。何と地味な思う方も多いと思いますが、ミルが派手でも仕事には何の関係もありません。


内外装の工事も業者さんが予定より早く入ってくれるという事ですので、不安は無くなりました。後は、予定の日に焙煎機が届き、一緒に設置したら、マニュアル作りを行うだけです。開店は見えてきました。


今回は消煙機を付けないパターンですので、設置もマニュアル作りもある種簡単に行くのではないかと思います。消煙機はなかなか曲者で、これを付けると、設置も、マニュアル作りも、それなりに複雑になります。


IMG_3843.jpg
本八幡<トイズコーヒー>の三太小型消煙機。匂いも消す優れもの。


付ける方と、付けない方は、今のところうちの開店指導では半々という所ですが、立地や開店する方の考え方によってそれは決まって来ます。私は、付ける事のメリットとデメリットを詳しくお話するしかありません。


ただ、どうしても付けなければならない場所というのは出てくるのではないかと思いますが、1K釜の場合は出る臭いも煙もほんの少しだというのも、又、事実です。その辺りは良く研究するしかありません。


これから、1K釜のお店は増えて来るような気がします。こちらも当然、メリットとデメリッツトはある訳ですが、良く、お話し、決めて頂くしかありません。開店指導というのは、そうした仕事です。


吉祥寺店で行うコーヒー教室・昼の部(7日午後1時から)は明日に迫りました。現在7名様のお申し込みがございます。まだ、余裕がございますので、お申し込み下さい。明日の午前中まではお申し込みになれます。府中店の電話(042-335-5292)或いは
Eメール(tempo@nanpouyuubinki.com)でお申し込み下さい。


同じコーヒー教室・夜の部(17日午後7時から)は、現在お申し込み2名さまですので、大部余裕があります。こちらも申し込み先は同じです。
                                 
                                      
            

府中店でも市内特別宅配をやろうと思います。

2018/11/04
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は曇りです。午後降って来るという予報ですが、府中店のセールは今日が最終日ですので、なんとかもって貰いたいものです。


<冬のカフェ講座>をホームページにアップしました。ホームページからのお申込みですと、カフェ講座の受講料はカード払いもご利用頂けます。


前回、ブルータスの札幌特集の事を書きましたが、その中で自家焙煎・深煎り・宅配の文字が強く頭に残りました。勿論、現在でも、ホームページによるインターネット通販の他、お電話による宅配、メール会員様への、メールニュースによる宅配等、いろいろやってはおりますが、今回は、<府中市内特別宅配>を始めたいと思っています。


IMG_1251 - コピー
美味しいコーヒーを出来るだけ手軽に飲んで頂ければ。


当店は、始めてから30年経ちます。私が39歳の時に始めた仕事ですので、もう30年経ちます。最初からご来店頂いているお客様も、現在でも沢山いらっしゃいます。私も今年69歳になりましたので、開店当時私よりも年上だったお客様はもう70歳を超しています。


これから寒さが厳しくなる時期、だんだんご来店が億劫な時も出て来るのでは無いかと思います。そうした時に簡単に、電話やファックスやメールで注文出来る形を何とか作りたいと思ってはいたのですが、今回のブルータスの記事を読み、どうしてもやってみたくなりました。


ただ、府中店は、今は最小の人数で営業しておりますので、店のスタッフによる宅配はとても無理な状態です。どうしても宅配業者を使った宅配になります。


ところが、皆さんご存知の通り、送料はここのところとてもとても値上がりしています。出来るだけ価格の安い宅配業者だけに限定し、更にその代金の半額を当方が持つという形ですと、一回200円ちょっとの送料でやれるのではないかと思います。


ただ、一回400g以上という様な条件付きになると思います。お客様に1,000円程度の入会金を頂き<府中市内特別宅配>の会員になって頂き、後は月に何回でも先程の送料の金額で注文して頂くという形をとれば、喜んで下さるお客様も、相当いらっしゃるのではないかと思います。


何とか年内には形に出来ればと思っています。いろいろな情報を得てそれを生かしていかないと仕事は前へ進んで行かないと思っています。
                                 
                                      
            

雑誌<ブルータス>に札幌の特集が組まれています。

2018/11/02
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


天気は良いですが、急激に寒くなってきました。ちょっと油断すると直ぐに風邪をひいてしまいます。私も昨日は危なかったですが、夜飲んだ2杯の赤ワインのおかげで、どうやら大丈夫な様です。


昨日、雑誌<ブルータス>を買いました。<札幌の正解>というタイトルで札幌の飲食店の特集です。前回、ブログで『札幌へ行きます。』と書いたので、急遽、札幌の特集をしたのかも知れません(笑い)。まあ、その位のタイミングでした。


IMG_4092.jpg
<札幌の正解>。札幌特集です。



なかなか素敵な、新しい飲食店が沢山出ていましたので、札幌へ行くのは更に楽しみになりました。ただ、もっと驚いたのは、その中の特集<コーヒーの正解>という記事でした。<深煎り、そして宅配。70年代から続く札幌の自家焙煎の香り。>という副題が付いています。


IMG_4087.jpg
<自家焙煎・深煎り・宅配>。のお店です。


あれ、うちの事かなと思う位写真も良く似た写真が使われています。主に<斎藤珈琲>の事について書かれているので、とても興味深く読みました。


黒磯の<ショウゾウカフェ>の菊池省三さんがここで、お世話になったというのは前から何かで読んだ事がありますが、<ショウゾウカフェ>では現在も<斎藤珈琲>の、豆を引き続きつかっているという事で驚きました。


<ショウゾウカフェ>は現在、焙煎機もあり、焙煎もしているはずですので、使っている豆というのが一部なのか、それとも全部なのかは分かりませんが、その関係は、現在も深いのだと思います。


もう一軒の<杉屋珈琲>についても、詳しく書かれていて、どちらも自家焙煎・深煎り・宅配という営業形態ですので、うちの店などにもとても役に立つ内容です。皆、いろいろな場所で、いろいろなやり方で仕事を続けているのだなあと思います。


早速、東長崎のYさんや、本八幡のKさん等にも電話でお知らせしておきました。久方振りに中板橋の<杉綾珈琲豆店>のMさんにも連絡してみましたが、お元気でした。


店の売り上げは安定してきましたというお話で、これから、11月・12月のベストシーズンに更に売り上げを伸ばしていけるのではないかと思います。皆、いろいろ考え、いろいろやって行くのが良いのですが、初心を忘れてはいけないと、いつも思っています。