FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

マンデリンフレンチも見事に焙煎出来ました。

2018/09/28
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


府中店・吉祥寺店とも、現在9月の30%OFFセール開催中です。天候に恵まれないセールとなりましたが、30日・日曜日迄やっております。気温も下がり、コーヒーの美味しい季節になりました。今日は暫くぶりの好天ですので、皆様、散歩がてらお出かけ下さい。

一昨日は、東長崎のマニュアル作り最終日でした。もう外のテントも綺麗に付いていて後は、棚が届けば出来上がりという感じです。一昨日も雨が降り、毎日雨という感じは変わりませんでした。


IMG_3898.jpg
<ひかるコーヒー>は、テントも綺麗に付きました。


2日目のフレンチが、何か濃さが出ず、今一という事でしたので、3日目はその辺りを修正して行こうという事になりました。


考え方としては2つあり、一つは消煙機のダンパーが開きすぎていて、焙煎中の空気が外へ流れ過ぎている場合です。この時は、消煙機のダンパーを閉めて行くしかありません。もう一つの可能性は、火力がちょっと足りなくて、焙煎時間全体が掛かり過ぎている場合です。


時間が掛かり過ぎれば、味は柔らかくはなりますが、メリハリの無い味になり易いのですが、今回は、焙煎の後半に時間が掛かって来る状態でしたので、途中の火力をちょっと上げるという方法を考えてみました。


最初にマンデリンフレンチをやりましたが、後半のある時点から、火力をちょっとだけ上げました。これで、時間もだいぶ短くなり、豆も更に膨らんだ様に思えます。


試飲してみると、2日目のマンデリンフレンチと比べ、味もとても濃くなり、甘みも増しています。これで、もう大丈夫です。次に同じ方法で、ブラジルフレンチを焙煎してみましたが、これも深く・濃く・柔らかくという当店(南方郵便機)のフレンチと、殆ど同じ味になっています。


最後にハイロースト(浅煎り)をやりましょうという事で、モカのイリガシェフのハイローストを焙煎しましたが、モカ特有のフルーティな酸味が、甘みと共に出ていて、とても良い感じのモカに仕上がりました。これで、マニュアル作りは全て上手く行きました。


開店後、店が落ち着いてから、Yさんが、このマニュアルに少しずつ手を入れて、更に美味しい物にしていければ焙煎に関してはもう問題はありません。後は、販売の問題が残るだけです。


IMG_3918.jpg
開店のポスターも出来ました。開店を待つばかり。


開店前の店で焙煎していると、どこの店でもそうですが、前を通るお客様が、興味深そうに中を覗いて行きます。その数が多いほど、開店セールは賑わうはずです。東長崎も良い店になりそうな気がしています。開店は、10月6日土曜日です。



【No Monday/ノーマンデー】
話題の腕時計がついに日本上陸!
「月曜日がやってくる!」
週末の楽しい時が終わり、毎日の退屈な仕事に再び戻りますが、大きな変化のない日常が続きます。それは果たして生きていくのに必要なことなのでしょうか。

NOMondayは人々にそうじゃない人生だってあるんだということを、もう一度皆様に思い起こさせようとして作られました。
No Monday Japan/ノーマンデージャパン公式通販サイト

                
スポンサーサイト
                
                                      
            

小さな事が気にならない様では、小さな店はやれません。

2018/09/26
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。


昨日は東長崎のYさんの店のマニュアル作り2日目でした。一日目に火力の調整は出来たように思いましたが、フレンチを焙煎すると、美味しいのですが、後少し濃さが出ないという所があり、今日はその調整がメインになると思います。


IMG_3892.jpg
Yさんのペーパーでの抽出。使っているのはコーノのドリッパーです。


消煙機のダンパーを弄るのが良いのかも知れません。ただ、今のままでも充分美味しい事に変わりありませんので、何処かを弄るのは少し怖い所もあります。


現在Yさんの店の開店は一週遅れて、10月6日(土)の予定です。昨日も、テントは張ってありましたが、まだ棚が届いておらず、テントは雨で写真を撮れずという事で、今回も新しい写真はアップ出来ませんが、今日、午後天気がもつようならテントの写真は撮りたいと思っています。


IMG_3889.jpg
コロンビアシティのやき上がり。美味しそう。


それにしても雨が続きます。3連休は街の小さな店には余り良くはありません。お客様は遊びに出てしまうので、日常の買い物等には余り気持ちが向かわなくなってしまうのだと思います。今回は、その上、それが終わった後にこの雨続きです。


うちは現在セール中なのですが、流石にいつものセール時より、お客様は少ないです。ただ、ビジネス街の飲食店や飲み屋さん等でも、売り上げは相当落ちるのではないかと思います。天候は誰にも平等で、仕方ないですが、店を営業していくときには、天気はとても気になります。


うちで開店指導を受けている人達と話す時も、私はしょっちゅう天気の話をするので、皆、笑うのですが、いざ、自分で店を始めると誰でもひどく天気の事を気にし始めます。そんな事も全く気にならない様な大人(たいじん)は、小さな店の経営など、逆に向いていないのでは無いかと思います。


日々、天気を気にし、店の前を通る人の人数を気にし、給料日の何日前かを気にしなが、営業を続けて行くのが、小さな店を経営する人としては、向いている人という事になるのだと思います。



【LOBOR/ロバー】
ドラマや多数メディアで話題の腕時計LOBOR/ロバー
芸能人多数着用! 機械式スケルトンモデル・シースルーバックモデル各種 LOBOR JAPAN公式通販サイト

                
                                      
            

<トイズ・コーヒー>も無事発進です。

2018/09/24
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


一昨日の土曜日に本八幡の<トイズ・コーヒー>は無事開店初日を終えました。<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>に劣らない、客数・売り上げで、<トイズコーヒー>も無事発進です。


IMG_3771.jpg
<トイズ・コーヒー>がどれだけ良くなるか、私としてとても楽しみにしています。水曜日が定休日です。


昨日の午後6時前に電話してみましたが、一昨日に比べ、だいぶ客数が少なかったので、ちょっと心配しましたが、今朝、Kさんから電話があり、『昨日は、あれからお客様が沢山来ました。』というお話でした。3連休が続き、お彼岸の中日という事で、お客様の動きも今一不安定です。


ただ、初日の動きをみても、上手く行くのは間違いないと思いますので、これから時間を掛けてどれだけよくして行けるかが仕事の分かれ道になって来ると思います。


今日は<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>は定休日の為お休みです。Iさんは昨日の電話で、この間、話が決まった、川越方面のカフェを観に行くと言っていましたので、休む暇も無く大変ですが、まあ、若いので元気なのだと思います。店を始めてしまえば、動ける日は限られていますので、動ける時に動いておかないと仕事は先に進みません。


私は流石に、疲れが出て、今日は一日家にいます。明日から2日間連続で、東長崎の<ひかりコーヒー>のマニュアル作りに出かけますし、その後は、府中店・吉祥寺店のセールが続きますので、結構予定は詰まっています。


ただ、<ひかりコーヒー>がどれだけ内外装が進んだかはとても楽しみです。写真が撮れる状態になっていれば、明日、写真を出来るだけ撮っておきたいところです。


府中店・吉祥寺店は、現在9月のセール中です。今日は3連休の最終日で、お客様も動く日です。天気もどうやらもちそうですので、頑張りたいところです。
                                 
                                      
            

今日は本八幡の<トイズ・コーヒー>の開店日です。

2018/09/22
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


天気は今ようやく晴れてきました。明日・明後日までは良い天気という事で、3連休はどうやら天気はもちそうです。


店は、府中店・吉祥寺店共に9月30日(日)迄、30%OFFセールです。天気も良くなりましたので、散歩方々お出かけ下さい。


今日は本八幡の<トイズ・コーヒー>が開店です。今朝、電話してみましたが、Kさんもとても元気で、『いま品物を運び入れています。』というお話しでした。天候にも恵まれ、絶好の開店日和になりました。


IMG_3784.jpg
焙煎後の豆の様子を見る<トイズ・コーヒー>のKさん。


今日は、途中は忙しくて電話も出来ませんので、終わってから結果を聞くのが楽しみです。


昨日は、東長崎のYさんの店のマニュアル作りに伺いました。まだ、内装工事は遅れ気味の様で9月の開店は難しくなりました。というお話しです。10月の第1週の開店になりそうです。


IMG_3886.jpg
こちらは焙煎中の<ひかりコーヒー>のYさん。


店名は<ひかりコーヒー>に決まった様で、もう、店のショップカードも出来ていました。<ひかり>というのは飼っている愛犬の名前の様です。こちらのショップカードも、後ほどアップさせて頂きます。


内外装は、まだまだ、これからという所で、テントも枠だけで、まだですし、棚もまだ届かないという状況です。内外装は遅れていますが、焙煎機と消煙機はキチンと設置されていて、勿論、ガスも使えますので、昨日はいつも通りシティローストを3釜焙煎しました。


イリヤの<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>、本八幡の<トイズ・コーヒー>は都市ガスなのですが、東長崎の<ひかりコーヒー>はプロパンです。こちらは、焙煎機のコネクターを変えるだけで、簡単に変える事が出来ます。


ただ、火力は、都市ガスと相当ちがいますので、一釜目・二釜目と火力を合わせて行き、三釜目に漸くマニュアルは完成しました。あとは、来週の火曜日・水曜日と伺い、フレンチロースト(深煎り)や、ハイロースト(浅煎り)も焙煎しマニュアルの完成を目指します。


後は開店後に、Yさんが、いろいろ工夫して更に美味しい物にして行くというのが、うちのやり方です。


ここで1K釜ばかり3軒続けてマニュアル作りをやりましたが、とても美味しい物が焙煎出来るのは変わりありません。1K釜での問題は売れてきた時に初めて起きて来ますが、売れてくる前に、古い物ばかり販売してしまうお店が多い事を考えると、1K釜での開店は決して不利ではない様に思います。


これから、札幌・熱海と1K釜のお店が開店して行きます。私としてはそれらを全て成功させられれば、今年の開店指導は成功という事になると思っています。


開店指導のご相談は、南方郵便機のホームページから、
或いはEメールtempo@nanpouyuubinnki .com
又は、高橋携帯090-1853-5226までご連絡下さい。

                                 
                                      
            

府中店・吉祥寺店、共に明日から9月のセールです。

2018/09/20
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は、今のところ何とか降らない感じですが、午後にはもう雨が降って来そうな嫌な空模様です。


店では府中店・吉祥寺店共に明日から9月のセールが始まります。府中店に付きましては今回からお葉書をお送りせず、前回のセール御来店時に、チラシをお配りして、セールの日時をお知らせする方法に変えた最初のセールになりますので、ちょっとドキドキします。


吉祥寺店に付きましては、葉書の枚数も少なく、お客様もセールの有無についてご存じない方が大半だと思いますので、今朝、お葉書をポストに投函しました。明日には着くと思います。


今回もセールの内容は、コーヒー豆全品30%OFF、アイスリキッド・ドリップバッグ全品20%OFFとなります。


豆に付きましてはマンデリン・コモドドラゴンは問屋さんの段階で欠品でございますので、暫く、販売は出来ない状態です。


アイスリキッドに付きましては、ブラジルリキッド・フレンチブレンドリキッドは終売となりましたが、欠品しておりましたコロンビアリキッドは本日出来てまいります。リキッツドのカフェオレベースは残り少なくなりましたが、まだございます。無くなり次第、終売となります。

期日は9月21日(金)より9月30日(日)までの10日間になります。


IMG_3867.jpg


府中店に付きましては定休日はございませんが、吉祥寺店は9月26日(水)は定休日ですのでお休みとなります。


気候も不安定ではありますが、秋の色が濃くなってまいりました。いよいよコーヒーの季節の到来です。皆さま、お誘いあわせの上ご来店下さい。お待ちしております。


私の方は明日から、東長崎のYさんの店のマニュアル作りが始まります。入谷のIさんの店<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>はセール終了後も順調に売れ続いているようですし、本八幡の<トイズコーヒー>は9月22日(土)に開店です。順調に準備は進んでいるようで、自分の店のセールと併せまして、とても期待しております。


東長崎のYさんの店もこのまま行きますと、9月29日(土)曜日の開店となります。
9月に期待の店が3つ揃い踏みの開店で、私としても嬉しい9月になりそうです。
                                 
                                      
            

秋が来ると村上春樹さんの小説が読みたくなります。

2018/09/18
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は好天です。しかし、夕方は雨が降って来る予報です。昨日も暑く、更にとても蒸して、気持ちの良い秋の休日ではありませんでした。お休みの日になると暑くなったり、雨が突然降って来る等、落ち着いた秋の日にはまだ、ちょっと時間が掛かりそうです。


毎年、秋になると村上春樹さんの小説が読みたくなります。私は村上春樹さんの小説の中では<ダンスダンスダンス>が一番好きです。

51_dUmzUJ_L__UY250_.jpg
村上春樹さんの青春の別れ。


初期の3部作(<風の歌を聴け><1973年のピンボール><羊を巡る冒険>)の後、暫く経ってから出版されたこの小説は、初期の3部作の強い影響を受けた小説で、村上春樹さんの若き日の自分自身の姿が強く投影されている様に思えます。


この小説の後、村上春樹さんの小説は、大きく変わって行き、主人公は自分とは違う人間という風になって行きます。勿論、小説ですので、村上春樹さんのイメージは、投影はされているのですが、主人公の年齢・環境等、それまでの小説とは違う物になって行きます。


本当の意味で小説家になろうと思った時、それは、村上春樹さんにとっては必然の変換点であったように思えます。


ただ、熱烈な村上春樹さんのフアンの多くは(私もそうですが)、初期の3部作から<ダンスダンスダンス>までの小説が好きで堪らないという人が多いのでは無いかと思います。


そこには、今まで無かった小説の世界が広がっている様に思えました。小説と言えば私小説しか無かった日本の小説の世界の中で、自分の事を書きながら私小説では無い文学という全く新しい世界を、開示出来たのでは無いかと思います。


<ダンスダンスダンス>は晩秋の札幌のホテルから始まる小説なのですが、秋について書かれた小説では3部作の2番目の小説<1973年のピンボール>が一番素敵です。


51X3rqRDenL__UY250_.jpg
秋が来たら。


このピンボールマシンと双子の女の子について書かれた不思議な小説の最後は、電話の交換機を貯水池に捨てに行く場面ですが、主人公は最後に双子の女の子と別れ、こう呟きます。


『全ての物は通り過ぎる。誰もそれを止める事は出来ない。・・・・・・・・・・
全ての物が透き通ってしまいそうな、11月の素晴らしい日曜日だった。』
                                 
                                      
            

入谷・本八幡と、店は次々に開店していきます。

2018/09/17
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は敬老の日です。土曜日のポイント3倍の日は、午前中から午後の早い時間帯、雨に降られ、散々でした。更に府中店は店の前の道路工事があり、車のお客様も来にくい状況でした。


ただ、これから毎月15日には、ポイント3倍の日を行いますので、ご利用下さい。


秋は近づいているとは言え、まだ、上着を着ると暑い日が続いています。吉祥寺店の前を通る人の数も、なかなか、春の様には多くなりません。夏の暑さの影響だと思うのですが、余りに暑かったので、人はいろいろな場所に出かけなくなっているのでは無いかと思います。


10月になり、皆さんいろいろな場所へ行く様になると街に本当の活気が出てくると思っています。取りあえず夏の疲れが出る時期になりました。お体に気を付けてお過ごし下さい。


入谷の<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>の開店セールも、昨日の日曜日で終わりました。今日は定休日でお休みです。Iさんも疲れたと思いますが、成果は充分過ぎる程だったと思います。


IMG_3391.jpg
、<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>の看板。


私が開店指導で言っている、一年経った時の一か月の売り上げを、開店10日で達成してしまい、もし、上手く行けば、最初の月で大台に乗るかも知れません。そうしたら、うちの開店指導店では、何と言っても一番の繁盛店です。


次は本八幡の<トイズ・コーヒー>です。先週の金曜日にマニュアル作りは終わり、店も基本的には出来ていますので、開店に支障はありません。ここも、<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>と同じで、ポスティングや折り込みは一切やりません。


IMG_3864.jpg
<トイズコーヒー>のチラシ。店の前に置いてあります。



店の前にチラシを置くだけで良いという判断です。場所が良いので、それでどうにかなるという判断では無く、余り宣伝して、仕事が追い付かなくなる可能性もあるからです。1K釜なので一度に沢山焙煎することは出来ません。しかし、いつでも新しい豆を売れるという利点は何物にも代えられない魅力です。


9月22日(土)開店です。こちらも宜しくお願い致します。
                                 
                                      
            

<トイズコーヒー>は9月22日(土曜日)開店です。

2018/09/15
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は雨です。店では今年初めてのポイント3倍をやるのですが、ちょっとどうなるかは分かりません。以前の様に酷い雨になる様ではない様ですから、秋の静かな、涼しい雨になってくれれば、雨でも人は出るかも知れません。


昨日・一昨日と2日間マニュアル作りをやり、3日間でマニュアル作りは無事終わりました。消煙機が付いているので、その辺りが、マニュアル作りはちょっと複雑になるのですが、終わってしまえば何等問題はありません。後は、消煙機のフイルターの掃除が面倒だとは思います。


IMG_3655.jpg
<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>の消煙機。<トイズコーヒー>もこれと同じ物です。


富士ローヤル直火1K釜に、サンタの消臭硝煙機を付けるというのが、現在のところ、うちの開店指導では、主流になりつつありますが、絶対に消臭硝煙機を付けなければならない訳では無く、1K釜の場合、場所・状況・その人の考え方に寄るのだとしか言いようはありません。


ただ、付ければ、開店時に100万円以上資金が余分に掛かる訳ですから、付けなくてもよければ、付けない道を模索するのも、又、一つの方法であると思っています。これから開店が予定されている、札幌・熱海等では消煙機は付ける予定はありません。


本八幡の<トイズコーヒー〉は余りの好立地でもあり消臭硝煙機は勿論着いておりますが、次の開店予定の東長崎も同様に消臭硝煙機は付いています。ただ、本当に個人の判断になりますので、それが普通だという風にはしたくないと思っています。


IMG_3771.jpg
可愛い看板が目印です。


<トイズコーヒー>の開店日は9月22日(土)の予定です。おもちゃの様に小さい焙煎機に、おもちゃの様な小さなお店ですが、味だけはおもちゃの様ではありません。入谷の<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>の様に、美味しいので友達にプレゼントしたいというお客様が何人も来ている味にはなっているはずです。


<トイズコーヒー>については又、順次、情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。
                                 
                                      
            

豆屋はどんな立地が良いのでしょう。

2018/09/13
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日は、マニュアル作りは、一日お休みでした。本八幡のKさんが健康診断という事で、今日・明日の2日間マニュアル作りを行います。今朝、初日に焙煎した、ブラジルシティを家で飲んでみましたが、とてもソフトな味で、美味しい中深煎りのコーヒーでした。


今日・明日と更に、仕事を進め、開店迄に更に美味しい物にしていきたいと思っています。入谷のIさんは毎日良く売れていて忙しそうです。夜、電話をくれますが、いろいろなお話がもう来ている様で、昨日もカフェへの販売が決まった様です。


結構な量なので、ツイているとしか言いようがありません。自営業者にとってツキはとても大事です。天候も含め、ツイているのといないのでは売り上げは大きく違って来ます。ただ、仕事はツキだけで長くはやれるはずがないので、基本的な味と接客が大事なのは、言うを待ちません。


本八幡のKさんの店はもう8分通りは出来ていて、後はビンに名前を付け、ペーパーやドリッパー等の器具類を並べるだけです。先行したIさんが、余りに好調な出だしでしたので、いろいろ大変な所もあるかも知れませんが、勝負は1年目・3年目・5年目です。


IMG_3781.jpg
お店はとても小さいです。


そこまでは、これから始める東長崎のYさんを含め、誰が本当によくなって行くかはわかりません。売れるまでに時間の掛かる業種ですので、やる人の実力が問われるのは。長い時間を経た後です。


ただ5年やってしまえば、そこから良くなる事は殆ど無いと思います。それは今までの経験から分かります。何とか5年のうちに店を立ち上げたいものです。


本八幡のKさんの店は、流石に人通りも多く、店の前にバスを待つ人がいつも並んでいます。勿論通る人も多いので、素晴らしい立地です。立地で言えば、今までのうちの開店指導店の中では群を抜いています。


IMG_3783.jpg
JR本八幡駅のロータリーの中。前はバス停で勿論通る人は多いです。


その代り、坪辺りの単価は銀座より高いのでは無いかと思います。大きさは2.8坪しかありません。ただ、豆屋は幾ら店が大きくとも何の意味もありません。カフェではないので、席数×何回転という仕事ではないのです。


流石に2・8坪というのは極小ですが、10坪の店と売り上げが変わる訳ではありません。1K釜が入り、商品が置ければそれで充分仕事になります。ただ、初めて自力で始める人は、その辺りがとても怖いのかもしれません。多分、店を借りる時に、家賃を含めいろいろ迷ってしまい、そうした店を見つけても借りられないのが普通だと思います。


そこで、どうしても10坪前後の坪数で、売るのが難しそうな場所を選んでしまうのですが、豆屋の場合、売り上げと店の坪数はなんら関係ありません。出来るだけ人が多く通る、目に付きやすい場所を探すのが一番大事です。
                                 
                                      
            

いよいよ律も起業です。

2018/09/11
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日の午後から雨が降り始めました。この雨で季節は一挙に夏から秋へと移行します。


私は今日から本八幡(千葉県)の店<トイズコーヒー>のマニュアル作りです。入谷の<イリヤ・コーヒー・ビーンズ>は、昨日は定休日でお休みでした。今日から再び営業開始ですが、ついているのか、昨日は雨が降りましたが、今日は、気温が下がった上に、好天の予報です。


毎朝、NHKの朝ドラ<半分青い>を欠かさず観ています。北川悦吏子原作・脚本のこのドラマは。鈴愛と律の2人を中心に動いて行くのですが、毎回とても面白いと思います。


鈴愛は原作者北川悦吏子さん自身のイメージが強く、お勤めとは全く無縁の人生を送っているのですが、お相手の律は子供の頃から優等生で、現在は某大手電機メーカーの課長です。まさか律が起業するとは思っていなかったので、私は驚きましたが、律もいよいよ起業する様です。


律は、ある日鈴愛のシェアオフイス(小学校を改造したもの)に来てそこがとても気に入ります。そこに風が吹いていたからです。勿論、律の勤める大会社のビルは、窓など開く訳も無く、風はエアコンの風だけです。


その風を感じた時に、律は今の自分の生活が求めていたものと違う事に気づいて行くのですが、そこからはまだどうなるかは、本当は分かりません。律が起業し、本当にそよ風が出る扇風機を作るのかは、今は、まだ分かりません。


ただ、私は、北川悦吏子さんの生きて行く事に対するイメージがとても好きです。幾度も失敗を重ねながら、(漫画家の卵・100円ショップの店員・主婦・カフェのオーナーなど)なかなか、成功に行きつかず、それでもじたばたしながら、前へ進み続ける鈴愛の姿を、笑いながら見ているうちに、北川悦吏子さんが人生をどんな風に考えているのかが、とても良く見えて来ます。


北川悦吏子さん自身が、脚本家という自営業者であることは言うを待ちませんが、北川悦吏子さんの人生を作っているのは、基本的に夢と希望なのです。それは、可笑しな事に私の人生の観方と一致しています。


thumb.jpg
子供の頃の鈴愛。この子がとても可愛いかった。


そして、更に言えば、自営業者の人生を支えているのは、夢と希望です。それだけが、自営業者を支えて行く基本的な方針であると言って間違いないと思います。くしくも、私は現在コーヒー豆屋の開店指導をしていますので、これから起業する若い人達とよく話ますが、皆、性格とかは全く違いますが、基本的には、夢と希望を生きようとしているのです。


現実を生きるなら、お勤めしていた方が楽に決まっていますが、そのお勤めが、嫌だからこそ自分の店を持ちたいと思うのです。<半分青い>の中で一番起業から遠そうだった律をも起業させる事で、北川悦吏子さんは自分の思いを強く打ち出したのだと思います。


北川悦吏子さん自身が夢と希望の人なのです。