FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

昨日は新宿で映画<男と女の観覧車>をみました。

2018/06/30
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日は新宿で映画<男と女の観覧車>を観ました。観たい映画をやっていないと思いながら、それでもスマホで検索していると、この題名の映画を見つけました。初めて見つけた訳ではないのですが、何となく観ようと思わなかった映画です。


詳しく観て見ると、何と監督がウッデイアレンとなっています。どうして気付かなかったのか分かりませんが、こういう事もあるのです。監督がウッデイアレンで、私が観に行かない訳はありません。急いで観に行きました。


映画はとても面白そうな筋立てですし、時代は第2次世界大戦直後、舞台も海沿いの遊園地という事で、洒落ているのですが、基本的には、中年の女の人の不倫の話しです。昔、女優さんの彼女は、今はいろいろあり、遊園地のレストランでウエイトレスをしているのですが、そこで、知りあった海岸の若いライフセーバーとの一夏の恋の話です。


160.jpg
一夏の恋の話にしては暗い話です。


ウッデイアレンには、以前<ブルーライラック>という女性の主人公の話があり、その映画も主人公の女性が破滅に向かう暗い話だったと思うのですが、今度の映画も相当暗い話です。


以前のウッデイアレンの映画の様なニューヨークの大人のお伽噺といった軽やかな所は一つもありません。映画としては優れているのかも知れませんが、この間の是枝監督の<万引き家族>といい、この映画といい、明るい映画は余りありません。こういう時代に明るい映画を撮る事はリアリティに欠けるのかもしれません。


私としては再び暗い気持ちで映画館を出て来ました。


さて東京は梅雨明けです。まだ6月なのに梅雨明けとは凄い早いですが、明けてしまった物は仕方ありません。これからこの夏をどう過ごすかが問題です。


今年の夏は何よりも体調を維持しなければと思っています。午前中にプールに行き、午後はレストランでランチを食べ、映画を観た後は、昼寝と読書です。こう書くと何かお金持ちの夏休みの様に聞こえるかも知れませんが、プールは武蔵野市の温水プールですし、ランチは吉祥寺のイタリアンで、映画は新宿です。


仕事もあるので毎日は出来ませんが、時間の許す限りそうやって過ごし、秋に備えたいと思っています。
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

府中店は7月1日迄。吉祥寺店は今日からセールです。

2018/06/28
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日も暑くなりそうです。府中店は現在6月のセールの真最中です。7月1日(日)までやっております。コーヒー豆30%OFF 、リキッド・ドリップバッグ20%OFFとなります。


IMG_3327.jpg
吉祥寺店もセール仕様です。


吉祥寺店も今日からセールです。こちらはちょっと府中店とは違う内容で、コーヒー豆リキッド・ドリップバッグ10%OFFですが、コーヒー豆200gをお買いになったお客様には、出来て来たばかりの白のストック缶を1つ差し上げます、という内容です。


こちらは、7月の8日(日)が最終日となります。


いろいろ試行錯誤しながら、何が一番良いのかを、暫くは試して行く事になると思います。仕事は、その場所、場所での売り方は全て違うので、何がその場所で一番良いやり方なのかを見つけない限り上手くは行きません。


それが分かるまでにある程度時間掛かるのは致し方無い所です。だから、どんなに良い場所を見つけたと思っても、店を開けて見なければなかなか分からない事が多いのも事実です。仕事はそこから始まるのだと思っていれば間違い無いのだと思います。


一昨日は東長崎のYさんのお店に伺いました。内装・外装案のご相談です。焙煎機の位置、消煙機の位置、棚の位置、ドアはどうするか等をいろいろお話しし、池袋へ戻り、西武デーパトの5階のカフェでいろいろお話ししました。


全体の予定をお聞きし、10月の開店になりそうですが、何しろ焙煎機が出来て来ないので仕方ありません。皆(あと3人の方も)同じ時期の開店になりそうで、私の方は、9月から10月の始めに掛けては大忙しかも知れませんが、まあ、どうにかなるのではないでしょうか。


死んでしまう訳では無いでしょうから。(笑い)
                                 
                                      
            

<波の数だけ抱きしめて>と<万引き家族>の間

2018/06/26
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日は夏日でした。これから暫くは夏日が続きそうですが、まだ梅雨が終った訳ではなさそうです。


面白い映画はなかなかやっていません。<万引き家族>を観た後、<私の妻は私が帰ると必ず死んだふりをしています。>という変わった題名の映画を観ましたが、それ以降、スマホで映画上映中を検索しても殆ど観たい映画はやっていません。


仕方がないので、先日下高井戸シネマで、若き日のカトリーヌドヌーブの<昼顔>を観ましたが、そこで、全てつき果ててしまった様で、もう何もやっていません。


仕方ないので、TSUTAYAへいきDVDを借りたのです。そのDVDを昨日の夜見ました。<波の数だけ抱きしめて>という題名の映画で30年位前の映画です。ミホリン(中山美穂)が主人公で織田裕二が相手役です。


51r1YqOPWZL__SL180_.jpg
時代はまだ余裕があったのです。


話は湘南にFMのラジオ局を作ろうとしているお兄ちゃん・お姉ちゃんの話ですが、出て来る車も、洋服も、遊び道具も皆格好良く、30年前の時代の雰囲気を良く表しています。その前に<私をスキーに連れてって>という映画も見ましたが、これもホイチョイプロダクション制作で、湘南がスキーに変わっただけで、どちらも似たような映画です。


若いお兄ちゃんもお姉ちゃんも皆元気で、溌剌としています。そして、私はこの間観た<万引き家族>を思い出しました。映画はとても優れた物で、カンヌで大好評というのはとてもよく分かります。


320.jpg
余裕など何処にもありません。


日本の現実をこれだけ、真摯に捉えた映画は、だれも作れない様な気がします。是枝監督の前作<海街ダイアリー>と比べても、監督としては、相当何かを突き詰めてしまった所まで来てしまった様な気がします。


貧困・子供の虐待などをここまで描いてしまい、それでも登場人物がみな魅力的に見える映画というのも少ないのではないかと思います。


ただ、私はこの2本の映画を観て、日本のこの30年に思いを馳せるしかありません。多分30年前はまだ存在していた、高度成長のゆとりも、若い人達の希望や夢といったものも、30年という時間の中でとんでもなく変わってしまったような気がします。


それでも映画は面白く、何でも何度でも観たいものです。
                                 
                                      
            

秋も開店指導店の開店は目白押しです。

2018/06/24
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日はカフェ講座の最終回が終わりました。


昨日の夜も雨でした。昨日はカフェ講座の中のコーヒー教室で、6名様がお集まり頂きました。メンバーはいろいろで、今回のカフェ講座の受講生お二人と、春のカフェ講座を受講してくれたAさん、開店指導を受けているKさん、そして昨日一日だけのお申込みの府中店の女性のお客様お二人でした。

IMG_3299.jpg
皆さん熱心に聞いてくださり。


予定どおり午後6時半に始めましたが、順調に進み、午後9時過ぎには終わりましたので、予定通りの進行です。ただ、私が昨日は結構疲れていて、いろいろ間違いも多かったかも知れませんので、その辺りがちょっと心配です。


IMG_3288.jpg
私も一生懸命に説明しました。


これで、初夏のカフェ講座は4日間の日程を無事終え、いよいよ夏のカフェ講座に移行して行きます。私も疲れが溜まっているように思えますので、この辺りで一旦お休みし、次回に備えなくては行けません。


昨日お見えになった開店指導のKさんは素晴らしい内装図を持ってきてくれました。平面図だけではなく、実際の完成図に近い物ですが、若い内装業者の作成らしく、何となく雑誌ブルータスのコーヒー特集のグラビアの様な完成図でした。


Kさんはまだお勤めが続きますが、豆屋の方は大部進んでいる様にも見えます。ただ、実際の本八幡での開店は、焙煎機の都合もあり、9月後半から10月初めになる予定です。


東長崎のYさんは、明後日火曜日に現地でお会いして、内装案を詰める予定でいます。こちらも同じ様な理由で、開店は10月位になると思います。


入谷のIさんも焙煎機の都合がつかず、開店は同じ時期になる予定です。この3軒は7月の開店の予定でしたので、うちの開店指導としては、遅れが目立って来ていますが、夏場のオフシーズンに重なるので、あまり大勢に影響は無いと思っています。


この3軒については皆好立地が揃いましたので、私としては秋の期待は大きいものがあります。


北海道のSさんとは昨日の連絡で、7月27日に札幌でお会いする事になりました。秋も開店指導店の開店は目白押しです。
                                 
                                      
            

<夏のカフェ講座>は、お盆休みの真ん中の土・日に行います。

2018/06/22
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は、天気は持ちそうです。今日から府中店は30%OFFセールです。先週の週刊天気予報では毎日雨の予報だったので、ちょっと困ったと思いましたが、昨日辺りの予報ではそんな事も無く、土曜日以外はいけそうです。


今回はご来店の皆様に、サマーギフトのご案内もお渡しいたしますので、ご希望の方はお持ち帰り下さい。間もなくホームページにもアップされる予定です。


6月のセール、サマーギフトと、店はバタバタしてきます。バタバタして来ない様では困るので、それは慣れているのですが、アイスコーヒーリキッドが品切れになるのはとても困るのです。それでも無くなる時は無くなるので、絶対品切れにならない方法など無いのかも知れません。


東長崎に決まったYさんのお店は、これから内装案の作成に入ります。来週の火曜日に東長崎に伺う事になっています。右操作か、左操作かを決めなければ焙煎機は発注出来ないので、店舗全体のイメージを確かめながら、焙煎機・消煙気の位置を決め、内装外装を決めて行きます。


1461290699434.jpg
焙煎機は右操作か、左操作かがわっからなければ発注出来ません。


北海道のSさんのお店については、Sさんから送られて来た北海道の店舗の情報を毎日見ています。アットホーム賃貸にはとても情報が少なく、Sさんから送られて来た北海道の不動産の賃貸サイトに物件は沢山あるのですが、何しろ、観光客なので、賑やかな所しか分からず、幾ら見ても実感が湧きません。それでも良さそうな所をピックアップしてとは思っています。


7月下旬に伺う事になっていますが、ホテルを調べると土曜日は満員で、どこも空いていません。以前もそうだったことを思い出しますが、上手く調整出来ればと思っています。


明日の土曜日に<初夏のカフェ講座>は終わります。最終回はだいぶ受講者も増え6名様で行います。内容はコーヒーの抽出で<美味しいコーヒーの淹れ方>というテーマでやらせて頂きます。


それが終わるといよいよ夏のカフェ講座です。8月11日(土)・12日(日)の2日間行います。午前も午後もやりますので、結構ハードですが、毎年ここはそういうやり方でやっています。


何も一番夏休みの真ん中でと思う方も多いでしょうが、遠方の方や、普段カフェ講座を受けられない方の為に、毎年ここで開催しています。


場所・時間等詳細が決まりましたら、このブログにも書かせて頂きます。
                                 
                                      
            

Yさんの店舗は見つかり、私は夏以降の計画をただひたすら考えます。

2018/06/20
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は日本全国大雨の予報です。西から始まって、午後には東京も酷くなうという話です。去年のノートを観てみると、やはり6月20日は大雨でした。この辺り大雨になりやすい何かがあるのではと考えます。


私は、今日は何処へも出かけず、一日家で仕事をします。夏前の仕事(6月のセール、サマーギフト等)は、私の段階では終わりましたので、夏以降の仕事について考え、予定を立てる時が来たのだと思います。


昨日は、以前からずっと気になっていた、Yさんの店舗が見つかりました。Yさんの店舗については2度、良くないよといってキャンセルして貰いましたが、その後、なかなか良い店舗が見つからず、苦慮していました。


土曜日に、アットホーム賃貸の店舗の所を観ていましたら、その店舗が見つかりました。日曜日にもう一度ネット確認してから、Yさんに電話を入れたのですが、Yさんは、その辺りは街が小さいという事で、余り乗り気ではありませんでした。


でも火曜日(昨日)に観に行き、直ぐに電話をくれました。私は吉祥寺にいて、これからプールに行こうかというところでしたが、直ぐに現地へ向かいました。


まだ、契約前なので、詳しい場所は書けませんが、私が観た限りとても良い店舗です。4坪位で、家賃は5万円位です。駅から2分ですので、1K釜の豆屋にはぴったりの場所です。まだ、アットホーム賃貸に出たばかりでしたので、残っていたのだと思います。


アットホーム賃貸に出たばかりの場所というのは注意が必要です。その上、豆屋の場合は飲食店の坪数は必要ないので、飲食店の出来ない場所に、良い物が多い様な気がします。


これくらいの家賃だと。経営はとても楽になります。場所も古い商店街の一画ですので、中板橋の<杉綾珈琲豆店>に感じがとても良く似ている様に思えます。Yさんは昨日、手続きをしたはずですので、ここで、決まると思っています。


IMG_1518.jpg
こんな感じに出来ると素敵ですが。中板橋<杉綾珈琲豆店>


学芸大の<ハッピーコーヒー>の焙煎設備の問題、Yさんの店舗の件と、立て続けに解決していき、私としては嬉しい限りです。夏以降を見据えた計画を、ただひたすら考えます。
                                 
                                      
            

学芸大前のハッピーコーヒーは、焙煎機の問題が解決出来ました。

2018/06/18
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はまだ、雨は降っていません。空模様は危なそうですが、思ったより天気は良さそうです。


今朝 学芸大学前の<ハッピーコーヒー>のOさんからメールが届きました。なかなか上手く行かなった焙煎機と消煙機のマッツチングの問題が解決しました、というメールでした。


IMG_2588.jpg
ハッピーコーヒー前景。これからOさんの活躍が始まります。


<ハッピーコーヒー>は今年4月の開店で、富士ローヤル1K直火の焙煎機に、三太の小型の消煙機を付けました。うちの開店指導では、中板橋の<杉綾珈琲豆店>を始め、消煙機を付ける所は殆どがこの組み合わせになっています。


どこから購入するかは、そのご本人が決めるので、皆、それぞれの場所から購入します。代理店はいろいろあり、価格もそれぞれですので、私は、開店指導の基本方針として、焙煎機にも、生豆にも絡まないというのを信条としていますので、分からなければ、どこそこにあるよ、位はお伝えしますが、皆さんいろいろ探して来てはそこに頼みます。


今まではそれでどうやら上手く行っていたので、それで良いかと思っていたのですが、今回ばかりは参りました。消炎機と焙煎機のマッチングが上手く行かず、豆が芯からふっくら焙煎出来ないのです。


コーヒー豆は、理想的には、豆の芯から外側まで、均一にふっくら焙煎出来ない限り、本当にコクのある、柔らかな味の豆は焙煎出来ません。それには、それなりの焙煎方法があるので、当店の開店指導ではそれを教えています。


例えば、同じ富士ローヤルの5Kの直火の焙煎機を使っていても、焙煎の方法が違えば勿論味は違って来ます。だから幾ら高い外国製の焙煎機を買ったところで、必ずしも美味しく焙煎出来る訳ではありません。焙煎の方法が間違っていれば、どんな焙煎機でも美味しくは焙煎出来ません。


IMG_2597.jpg
この辺りに問題があった様です。


消煙機を付ければ、勿論、焙煎は難しくなるのは以前から言われている事ですが、それも、始めの段階で、きちんとした焙煎マニュアルを作ってしまえば、問題はありません。


ところが、今回は、消煙機と焙煎機と換気扇の関係がどうしても上手く行かず、だいぶ時間を取られてしまいました。ただ、今日のOさんからのメールでは、原因もはっきりし、又、とても美味しく焙煎出来る様にもなった様なので、問題は解決です。


Oさんはうちの開店指導を受けている方の中でも、私から見れば優等生だったので、これから、売り上げを伸ばして行くと思います。まずは開店記念セールをやり直す辺りから始めるのだと思いますが、私にとっても大きな問題が一つ解決しました。


頑張って下さい。
                                 
                                      
            

カフェ講座3日目の内容は。

2018/06/16
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は意外と雨は降っていません。寒い感じはしますが、雨は大丈夫そうで、梅雨寒の曇天が明日まで続きそうです。


豆屋にとっては良い天候かも知れません。郊外に遊びに行くには何となく気温も上がらず、空も晴れずという事で、家で美味しいコーヒーでも淹れて飲もうよ。となれば、豆屋の出番です。取らぬ狸の皮算用にならなければの話ですが。


今日の夜は、吉祥寺店でカフェ講座3日目を行います。物件と資金という事でお話しさせて頂きますが、それについての基本的なお話しは先週させて頂きましたので、今日はテキストを作らず、ここの春開店した5つの店の話と、これから開店する3つの店の話をさせて頂きます。


ここには吉祥寺店は入っておりませんので、吉祥寺店の話も勿論させて頂きます。吉祥寺店の話は、自分の店ですので、聞いて下されば、どんな事でもお話し出来ます。

IMG_3170.jpg
こちらは吉祥寺店です。


ここのところ、カフェ講座はお話しする項目が増え、テキストを読み終わると、それで時間が来てしまうという日々が続いておりますので、今日は受講者の方の質問を受けながら、ゆっくり、店作りの話が出来ると思います。そういう時間も必要では無いかと考えています。


来週は、コーヒーの淹れ方の話になってしまいますので、店の事に関する話は、今日までとなります。そうした話に興味のある方は、今日の夕方まではお申込みできますので、府中店へ電話でお申込み下さい。受講料は4,320円となります。(珈琲豆200g付き。)


府中店☎ 042-335-5292


入谷に開店が決まっている、Iさんは昨日、融資が決定しましたので、後は内外装に入るだけです。良かったです。開店までは気を許せませんが、一つずつ終わらせて行くしかありません。頑張って下さい。



                                 
                                      
            

開店したての豆屋は売れなくて普通です。

2018/06/14
category - コーヒー
                         

ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日も一昨日も、今週は忙しく、明日の金曜日まで、それは続きそうですが、それが過ぎると何となくゆっくり出来そうです。


昨日は、東十条の<ひとつぶ珈琲>へ試飲に行きました。伺いますと言いながらなかなか伺えなかったので、昨日用事が済んだ後出かけました。ついたら夕方4時を過ぎていました。


電話もせずに行ったので、どうかなと思っていましたが、店は営業中で、Yさんも仕事をしていました。店は空いていてYさんも何となく元気が無さそうです。マンデリンのコモドドラゴンのフレンチローストを淹れてくれたので、頂きましたが、Yさんが心配していたよりずっとちゃんとした味で安心しました。


味は心配無いのですが、どうも売り上げが今一つなのが心配そうですので、詳しく聞いてみると特別変わった数字ではありません。私はカフェ講座の時から、過剰な数字を言うのは嫌なので、ありのままの数字をお話ししています。


開店したのが5月の連休後で、それから6月に入り、半ばまで来た訳ですが、その辺りで開店初年度から売れる豆屋というのはありません。開店して直ぐには売れない、その上天候は梅雨に入り、これから、豆屋としては夏のオフシーズンを迎えます。


売れないのは当たり前で、前からそうした話は嫌というほどお伝えしてある訳ですから、人の話を良く聞いていないのだなという事は一目で分かります。話を聞いていても、多分それを自分なりに解釈しているのだと思います。


それが嫌なら、出来るだけ夏の前に開店しない、出来るだけ、これから売れて来る時期に開店する等の事が大事になるのだと思いますが、だからと言ってどんな季節に開店しても開店して直ぐに売れる豆屋という物はありません。


豆屋は開店して一年がとても大変なのです。だからカフェ講座の時点から、何度も、何度もそれについてはお話ししています。だから、出来れば、余剰の運転資金を出来るだけ借りておいた方が安心だよという話をいつもしています。


こう書くと如何に豆屋が売れないのかと思ってしまう方も多いかも知れませんが、そんな事はありません。去年の秋開店した、奈良の<にしかぜ珈琲豆店>、中板橋の<杉綾珈琲豆店>等は、開店半年で、きちんとした売り上げを作り、会ってお話ししてもとても楽しそうで、自信に溢れています。


IMG_3270.jpg
先日伺った時の、中板橋<杉綾珈琲豆店>の店内。Mさんもとても楽しそうです。


一年経たずにそうなのですから、私としては今年の秋の一年目がとても楽しみです。豆屋が本当に良くなるのは、3年経った時だと思っていますので、3年目はどの位良くなっているのかを考えると結構凄い物があるのではないでしょうか。


ただ、それには焙煎だけではなく、その人の人柄、接客、宣伝等の全てが揃わなければいけない訳ですから、人の話を良く聞いておくことはとても大切です。
                                 
                                      
            

札幌にお店が出来ます。

2018/06/12
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


土曜日に初夏のカフェ講座2日目をやり、日曜日はコーヒー教室をやりました。忙しい日々が続いています。コーヒー教室は始め8名様の予定でしたが、キャンセルが4名様出ましたので、4名様で行いました。


キャンセルが当日4名様もでたのは初めての事なので、驚きましたが、天候が悪かったとはいえ、当日はそれ程の悪天候では無く、相模原から一人で来て下さった若い女性も居た訳ですから、私としては釈然としない気持ちは残りました。


コーヒー教室もカフェ講座と同じに、お申し込み時に、受講料を頂くという方式に変更するしか無いと思います。とても残念な気がします。


昨日の夜は北海道のS様に電話しました。前回の電話からまだそれほど経っていませんが、私の方もこれから先の夏の予定を立てなければいけない時期にきていますので、申し訳ありませんが電話させて頂きました。


S様の方はこの一週間で、更に日程は具体的になり、6月末退職、7月に引っ越しという予定になりそうです。私の方は、開店指導の契約を札幌でするなら、7月末は札幌に伺う事になるのだと思います。


出来れば、その時、札幌の物件を観られればと思っていますが、そこまで、順調に行ければ良いなと思っています。もし可能なら、その時、Sさんと、<宮腰屋丸山公園店>、丸山の<森彦>等に一緒に行ければ楽しいと思っています。


IMG_0503.jpg
宮腰屋丸山公園店の写真が無いので、これは東京新橋店の写真です。


7月の札幌は素敵です。以前はこの時期、良く一週間以上札幌で遊んでいた時期があり、その頃、何度も回ったカフェの在り様が、私の現在のカフェ講座のテキスト中にも何回も出て来ます。札幌は私にとっては恋の街では無く、カフェの街なのです。


コーヒー教室については、時間を変え、<朝のコーヒー教室>として、吉祥寺店で午前中にやってみます。夜では出られない人の方が多いよ、というお客様からのご指摘がありましたので、午前10時~12時30分までという事で、やりたいと思っています。


お子さんのいる女性もこの時間なら何とか出られるのではないかと思います。第一回目を、6月27日水曜日の吉祥寺店の定休日に行います。受講料は3,240円(税込み)となります。コーヒー豆が200g付きます。申し訳ありませんが、前述の様な理由で、開催前日までに受講料を店頭か銀行振込で頂きます。


ホームページにも間もなくアップ致します。