FC2ブログ
ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

今年最後のブログです。

2017/12/31
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は大晦日です。天気は何となく怪しいですが、店の辺りは降らないかも知れません。


今年は、秋後半から開店指導が急に忙しくなり、私としては達成感のある一年になりました。カフェ講座も満席で、そこから開店指導の新しいお客様は動いて来るのだと思っています。


IMG_2224.jpg
今年はこれを何度も印刷しました。


開店指導が増えた理由としては、3K釜・5K釜から、1K釜へのコンセプトの移行が上手く行った事が一番大きいと思っておりますが、このブログにも、とても助けられたと思っております。


ブログ村ランキングの順位もだいぶ下がって来ておりますが、私としては、来年も、あくまでマイペースで続けて行きたいと思っています。

IMG_1950.jpg
直火1K釜。来年は、このお釜を使った店が、あっちこっちで美味しいフレンチローストを売り始めます。


来年は、1K釜の開店指導について、更に、考えを進めて行きたいと思います。店のホームページも、何かいろいろな事が入り過ぎて、雑然としてきている様にもおもえますので、来年はカフェ講座→開店指導のホームページを別に立ち上げたいと思っています。


それに付随して、カフェ講座→開店指導のステップメールも是非やってみたい所です。


それらと、現在の南方郵便機のホームページを連動させ、いつも、店とカフェ講座→開店指導の新しい情報をお送り出来ればと思っています。


コーヒー教室に付きましても、従来の物と少し違った物を考えております。独立したカフェの様な物件を借りて、そこで、一日だけのカフェをやってみるなど、考えれば面白いコンセプトは幾らでもあるのではないかと思います。


又、夏のカフェ講座に付きましても、どうせお客様が、東京でホテルを借りるなら、どこか宿泊施設を、一棟丸事借りて、2泊3日でやる事も考えています。四季倶楽部の一棟貸し等を使えばそれもそんなに難しい問題では無いかも知れません。


言った事の半分出来ればいい方でしょうが、何が出来、何が上手く行き、何が上手く行かないのか、これから詰めて行くしかありません。


来年は、日本も世界も大きく変化していく年になるのでは無いかと思います。仮想通貨をはじめとする金融界の動きもあり、自動車の電動化もあり、更に、一人一人の働き方もこの辺りで大きく変わって来ると思われます。


私も、自分自身の仕事が、変わって行く世の中の何処に位置しているのかをしっかり見定めながら、少しずつ前へ進んで行ければと思っています。


一年間、本当にありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。


良いお年を。
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

昨日は新橋の宮越屋へ行きました。

2017/12/30
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日も好天です。明日の大晦日は雨のマークが出ていましたが、回避された様で、東京は良い天気の年末・年始になりそうです。

昨日はプールの最終日でもあったので、プールへ行ってから、久し振りに、宮越屋新橋店に行って見ました。昨日から会社もお休みの所が多かったでしょうから、宮越屋もとても落ち着いた雰囲気でした。


IMG_2331.jpg
宮腰屋の入り口。看板。


いつもの、一番奥の柱の後ろの席が空いていましたので、そこへ座りました。この席は狭い変な席ですが、いつも誰かが座っています。とても落ち着くのです。昨日は幸い空いていましたので、新聞を読み、家庭画報のお正月特集を観て、仕事に掛かりました。


IMG_2333.jpg
この狭い席がいつも人気です。東京で一番落ち着く場所。


今年の売り上げを見て、去年の売り上げと比較し、来年のダイアリーに計画を書き込んでいきます。これは、私にとっては凄く大事な仕事です。


これによって、売り上げも、仕事の進展も大きく違って来ます。これが、きちんと出来ていれば、仕事は間違いなく順調に進んで行きます。考える事がいろいろあり、迷って予定をなかなか書き込めない時は、何かが上手くいっていないのです。


昨日は、取り敢えず3月までの予定の大きな部分は迷わず書き込めましたので、まあ一安心というところです。


宮越屋を出てからいつもの様に銀座を4丁目の方角の方へ歩いて行きましたが、何しろ銀座は、近頃、外国人観光客が多く、ここはどこの国という風になってきています。浅草もそうですが、日本を訪れる外国人観光客が3倍になるというのは、決して誇張では無い様な気がします。


IMG_2336.jpg
銀座はこれから暫くは混みそうです。


自営業をこれから始める人は、この辺りはとても注意しておく必要がある様な気がします。外国語が得意なら、新しい仕事を創れる可能性は、相当あるのでは無いでしょうか。


コーヒー屋ならどうするのと聞かれそうですが、わたしは、自家焙煎の、凄く美味しいカフェを付けたベッド&ブレッツクファーストの民泊等は、そうした事が好きならば、相当良いのではないかと思います。


本当に美味しいコーヒーが飲めるベッド&ブレッツクファーストの民泊は、口コミで広がって行くのではないでしょうか。若い人には、いつだって、新しい仕事の可能性は開けているように思えます。自分が目をしっかり見開いて現実を見つめていればですが。
                                 
                                      
            

店では、お年賀のドリップバッグの袋詰めを販売し始めます。

2017/12/27
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。



今日は、東京は寒くなりそうです。昨日・一昨日は風さえなければ結構あたたかい日差しがありましたので楽でしたが、今日も同じ様になってくれれば良いですが。


th.jpg
来年のお年賀のシールです。


お年賀のセットを作りました。今年のお正月から始めて、好評でしたので、来年もやります。


お年賀のドリップバッグのセットの内容ですが、モカイリガシェフハイトロースト(浅煎り)、ブラジルシティロースト(中深煎り)、パプアニューギニアフレンチロースト(深煎り)、デカフェメキシコシティロースト(中深煎り)が各2個ずつ入り計8個となります。


定価は1,278円ですが、1,080円(税込み)での特別販売になります。ポイントも押印致します。本日(27日)からの販売となります。来年の1月15日(月)迄、販売致します。


IMG_2308.jpg
観音様も人で一杯。


昨日は浅草の観音様にお参りに行きました。下町で生まれて育ちましたので、毎年、暮れかお正月には必ずお参りに行きます。昨日もすでに凄い人出で、着物をきた女の子もいて、何となくお正月のイメージが強かったです。


IMG_2315.jpg
招き猫も空中から招いています。可愛いい。


昨日の動きからみると、お正月はスゴイ混みそうです。そう言えば、クリスますの25日は渋谷で映画<オリエント急行殺人事件>を見ようと思って、時間も丁度良かったのですが、チケットは完売でした。


午後の2時45分という時間でしたので驚きましたが、皆、クリスマスで映画を観に来ていたのだと思います。会社はいつまでやるのか分かりませんが、街はもう年末・年始のお休みの雰囲気が濃くなってきています。
                                 
                                      
            

箱根のポーラ美術館へ行って来ました。

2017/12/26
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


IMG_2304.jpg
ここが入り口です。


4日程前、箱根のポーラ美術館へ行って来ました。ポーラ美術館は環境が素晴らしいです。箱根でも人が本当に少ない、山の中にあります。


静かで、建物も素晴らしく、化粧品屋さんというのは如何に儲かるのかを、期せずして証明している様にも思えます。ここはレストラン、カフェも素晴らしく、箱根でお昼を食べる時には最適の美術館です。


特別展も良くやっていて、今回は<100点の名画でめぐる100年の旅>という特別展でした。特別展を見た後、ランチにはまだ早かったので、カフェでコーヒーとケーキを食べながら、お勉強しました。


IMG_2299.jpg
カフェも素敵。


突然来年のダイアリーを取り出して、来年の予定について書き込んでいきました。この辺りが私の変わったところかも知れません。何も、急にそこでやらなくてもと思うのですが、やりたくなれば仕方ありません。又、そういう気持ちにさせるカフェでもあります。


コーヒーはエスプレッソマシンで淹れるものなので、それなりですが、ケーキはとても美味しかったです。ティラミスを食べましたが、とても美味しかったです。ただここはなんと言っても環境が素晴らしいのです。外は一面枯木立が広がっています。何の看板も、建物も見えません。


IMG_2297.jpg
外には、冬木立が広がっています。


一時間以上仕事をし、他の常設展の会場を観て帰りました。常設展では東洋の陶磁器と、西洋の化粧道具を見ましたが、どれも素晴らしい物でした。


IMG_2279.jpg
中国の陶磁器。馬はずっと以前から人間と一緒にいたのです。


IMG_2287.jpg
西洋の化粧道具。どこの奥様がつかっていたのでしょう。
                                 
                                      
            

ハワイコナの予約申し込み最終日です。

2017/12/25
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は、北日本は大荒れの天気と言っています。クリスマスなのに気の毒です。子供達も外へ出づらいかも知れません。


昨日は、有馬記念でした。武豊さんを観ているといつも素敵です。大事な時に結果を出せる人だからです。男は何を言っても、言われても、結果を出せる人間だけが素敵に見えるのは間違いありません。私も頑張りたいものです。


店は昨日もとても盛り上がりました。開店指導を受けて来年、学芸大前にお店を開くOさんも挨拶に来てくれました。又、昨日が焙煎練習日のHさんも最後の練習に来てくれました。


IMG_2264.jpg
前回伺った時のOさんの店。これからこれをOさんがどんな風に直して行くのかとても楽しみです。


お客様も多く、カウンターの内側も、外側も再び盛り上がりました。後、一週間となりましたが、今年も、最後の最後まで、営業致します。新年は1月の5日(金)からになります。


ハワイコナの予約販売も今日が最後のお申込み日となります。取りに来て頂くのは31日までで大丈夫です。沢山のお客様にご予約頂き、ありがとうございました。これからも、様子を見ながら、高価な豆や、変わった豆の予約販売をしていきたいと思っています。


発送のお客様は30日が最後の発送日となります。ウインターギフトを使ったお年賀等、いろいろご注文下さい。お待ちしております。
                                 
                                      
            

店では、年末のご挨拶と、お正月のお年玉サービス券を配り始めました。

2017/12/24
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はクリスマスイブ・明日はクリスマスですが、まあ、私はもうあまり関係ない様な気がします。(笑い)でもクリスマスのイルミネーションや、クリスマスの街の風情はやはり良い物だと思います。若い人達はとても気持ちが動いたりするのではないでしょうか。


IMG_2200.jpg
クリスマスのイルミネーションは、どんなに明るくてもどこか悲しい。それが素敵な所かも知れません。



昨日も店は混みました。昨日から、年末のご挨拶と、お正月のサービスの引換券を店で配り始めました。開店日1月5日(金)から1月14日(日)迄、やりますが、今回はサービス券と引き換えになりますので、引換券をお持ちで無いとサービスは受けられません。


内容はお好きなドリップバッグ、5個入り1袋を、選んで頂けます。ドリップバッグは、モカイリガシェフハイトロースト(浅煎り)、ブラジルシティロースト(中深煎り)、パプアニューギニアフレンチロースト(深煎り)、デカフェメキシコシティロースト(中深煎り)の4種類がございます。


1バッグ、12g入りですので、一般の7gの物とは、粉の量も味も全く違います。一度お試し頂くのに良い機会だと思います。


サービス券は、年内一杯お渡ししています。ご来店をお待ちしています。


今年の年末は、天候も安定しており、寒いのだけが難点ですが、良いお正月になるのではないかと思います。街は何処も混んでいます。出かけると疲れますが、都会で暮らすというのはそういう事です。
                                 
                                      
            

<にしかぜ珈琲豆店>にふるさと納税のオファーが入りました。

2017/12/22
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日は寒いです。プールへ行こうと思うのですが、どうでしょう。あまり寒いと足が鈍ります。そうしたら、マシンの上を歩くしか無さそうです。でも気持ちの良さは、全く違うのでその辺りはいつも迷います。


奈良県香芝市の<にしかぜ珈琲豆店>にふるさと納税のオファーが来ました、と連絡があって一週間程経ちました。話は決まった様で、あとはページの作成資料を渡すだけだと思います。


当店も今年の夏、府中市の方から声を掛けて頂き、ふるさと納税に参加しています。ただ、<にしかぜ珈琲豆店>は開店してまだ2か月目ですので、その認知度は凄い物だと思います。


IMG_1938.jpg
にしかぜ珈琲豆店は、まだ、開店して2か月しか経っていませんが、売り上げを急速に伸ばしています。


ウインターギフトも始めていて、『少しずつ、注文が入って来ます。』という話です。これも凄いと思います。大抵の場合は、来年からでいいだろうと考えるのだと思いますが、ギフトをやっているよ、という事が来年のギフトに繋がるのです。


そのギフトを市の関係の人が見たから、ふるさと納税の話が来たというのもあながち間違いでは無いかも知れません。仕事はそうやって繋がっているのです。何かをやる時に、その時の事だけしか考えられないようでは、仕事は良くなりません。


<にしかぜ珈琲豆店>のSさんは、私がこうした方が良いよ、といった事は、殆どやる人です。


自分でよく考える人ですが、それ以上に、先に考えている事が違うのだと思います。それは、言われた事は取り敢えずやってみようと決めているからだと思います。


私から言わせると、こういう人が良くならない訳はありません。仕事がよく分からないから、開店指導を受ける訳ですから、受けてしまえば、後は焙煎だけ習えば良いや、と思っている人が良くなることは余り無い様な気がします。


その辺りに開店指導を受けた人の良くなる、ならないの分かれ目がある様な気がしています。人は色々ですし、うちは、チェーン店でもフランチャイズでもありません。だから、開店後いろいろな形で皆さん営業しています。


しかし、開店指導を受けてもその力を全く発揮できない人も出てきます。その時、大切なのは、人の話を謙虚に聞く姿勢です。焙煎だけを習いたいなら、もっと安く教えてくれるところは、探せば山程あるはずです。


美味しいコーヒー豆を焙煎する事と、それを広める事(販促)が両方揃わなければ、店は本当に良い状態にはなりません。


それはどんな仕事をしても同じだと思います。
                                 
                                      
            

1k釜へのコンセプトの移行は、上手く行ったような気がします。

2017/12/19
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


一昨日の日曜日は、店は、カウンターの内側も外側も人で、一杯で、賑わいました。


カウンターの内側は、スタッフ3人と、焙煎習いに来られる方が、3人お出でになり、終了したばかりのカフェ講座のお客様も2人見学にお見えになりましたので、とても忙しい日になりました。


又、カウンターの外側も、お歳暮や、クリスマスプレゼントのウインターギフトを買って下るお客様が多く、忙しい日になりました。


今年は新規の開店が、井之頭線永福町・塩尻広丘・立川・井之頭線久我山・中板橋・奈良香芝市と続き、現在も店舗を契約中の物が、花小金井・学芸大前・西馬込・奈良市・東十条と5軒ございます。この5軒に関しましては、来年前半の開店になります。


勿論、この方たちは2~3年前から開店指導を受けて下さった方が中心で、今年開店指導を受けて下さった方も少しだけいらっしゃいます。


カフェ講座も順調で、毎回沢山のお客様に受講して頂く事が出来ました。私としては、5K釜から1K釜へのコンセプトの移行が上手く行ったお陰だと思っています。


IMG_1950.jpg
香芝市の<にしかぜ珈琲豆店>の直火1K釜。


数年前は、全て3K釜か5K釜だった訳ですから、激しい変化にはなります。焙煎機の会社の仕切値が3年程前から大きく変わり、開店するお客様の開店費用は、3K釜、5K釜ですと設備費だけで軽く400万円を超えるようになりました。


そうすると、店舗取得費(敷金。礼金。不動産屋さんの手数料。前家賃)、内外装費、備品を入れると、600万円から800万円掛かるようになってしまいました。


私が常々言っていた、スモールビジネスとしての豆屋の範疇を大きく超える開店資金が必要になって来たのです。


いろいろ考えまして、漸く1K釜でという結論に達しました。


これには消煙機の問題も大きく関わっています。3K釜・5K釜ですと基本的に消煙機を付けなければならない場合が多いのですが、1K釜の場合、余程の密集地以外は消煙機の必要は無くなります。焙煎機自体も3K釜・5K釜ですと250万円を超して来ますし、消煙機を入れるとどうしても400万円を超えてしまいます。


1K釜の場合、焙煎機自体は130万円前後で買えますので、消煙機を付けなければ3K釜・5K釜と比べると開店時の設備費は300万円位低くなります。


そうすると、運転資金を入れて500万円という、昔から私が言っていた、スモールビジネスとしての豆屋というコンセプトは現在でもまだ、有効という事になります。


味は、1K釜でも3K釜・5K釜に遜色ない味に焙煎出来ますので、何の問題も無いどころか、初期の売れない時期の営業を考えると、有利な事ばかりになります。


問題は売れて来た時ですが、それは焙煎機を大きな物に入れ替える、または増やす等いろいろな事が考えられますので、考えてさえおけばそんなに大きな問題ではありません。


多分そうした事が相まって、今年はカフェ講座→開店指導のお客様が増えて来たのだと思います。


来年は更にコンセプト・スタイル共に深化させ、より良いカフェ講座→開店指導ができる様頑張りたいと思っています。
                                 
                                      
            

冬の自家焙煎セットを、ホームページにアップしました。

2017/12/16
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


今日はもう土曜日です。一週間はなんと早く過ぎ去るのでしょう。先週の土曜日のこの時間は、カフェ講座の準備をしていた訳ですから、一週間前はもう充分、昔の時間になっています。


この一週間の間に、遅れていた、ホームページの更新を行いました。12月になっても<秋の自家焙煎セット>の更新が終わっておらず、お客様から、ご注文のメールが来る度に、ドキドキしていました。昨日、<自家焙煎セット>を、冬に更新致しました。


今回の<自家焙煎セット>の目玉は、ガテマラメディアです。以前このブログでも書かせて頂きましたが、このガテマラはとても美味しいです。自分で選びだした訳では無く、問屋さんに以前のガテマラが無くなってしまったので、これはどうですかと勧められた物です。


IMG_0243.jpg
ガテマラメディア麻袋。カエル。


ところが、これがとんでも無く良い豆で、うちとしては大助かりです。ここの所良くお勧めしていますので、飲んで頂いたお客様も多いかもしれません。


今回は、このガテマラメディアを中心に、定番であるコロンビアナリーニョを組み合わせた物が、冬の自家焙煎セットとなります。ホームページからお申込み頂くセットになりますが、うちでは、発送の数で言えば、自家焙煎セットがいつもトップです。


200g×2袋で、送料込み、2,817円(税込)の、こみこみのセットです。遠方のお客様には、更にお得感が増すとおもっています。来年、2月か3月迄、やっております。


ホームページは、開店指導のページも更新致しました。今回は、奈良県香芝市の<にしかぜ珈琲豆店>を中心に、これから開店する、Oさんの学芸大前の店・Hさんの西馬込の店についても触れました。次回の開店指導のページの更新時には、この2つの店を中心に取り上げる事になると思います。


終わったばかりの前回のカフェ講座から、3人の方が、店へ焙煎の見学にお見えになります。今週の水曜日にMさんがお見えになり、明日、日曜日にTさんとIさんがお見えになる予定です。


ハワイコナの予約販売も、お申込みが増えて来ました。今日・明日がご来店のお客様に関しましては、お申込みのピークになると思っています。予約販売ですので、本当に新鮮な、最高級のハワイコナを飲んでいただけると思います。焙煎度合いは、シティロースト(中深煎り)です。
                                 
                                      
            

昨日は東十条へYさんの物件を見に行きました。

2017/12/15
category - コーヒー
                         

にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加しています。
上のバナーをクリックして下さると嬉しいです。


昨日はYさんの物件を見に、東十条に行きました。東十条の南口で待ち合わせをしましたが、この南口というのは、エスカレーターもエレベーターも無く、何となく田舎の古い駅の様な感じです。


直ぐにYさんも来ましたので、坂を下りてゆくと、人が沢山並んでいます。タクシー乗り場かと思ったのですが、何と、和菓子屋さんで買い物をする為に並んでいる人だと分かり驚きました。


今時、和菓子屋さんで、人がこんなに並んでいるのは、京都でお土産を買う店、位だと思います。


Yさんの店は、交差点を挟んで丁度、その店と向きあったところでした。車が多く、道が狭いのが難点ですが、人は結構歩いています。東十条では賑やかな駅の側(北口)では無いですが、駅(南口)から近く、周りにマンションも沢山あります。更に、向き合ったところに、満員の和菓子屋さんがある訳ですから、立地として悪い場所ではありません。


『大丈夫だと思うよ。借りた方が良いよ。』と言って帰ってきましたが、夜、メールが届いていて、『契約しました。』という内容でした。


Yさんも開店指導の契約をしてから、3年経ちます。その間会社を辞め、うちの店で焙煎の練習をしながら、店舗探しをしていたのですが、漸く店舗も見つかり、来春には開店出来そうです。

IMG_2251.jpg
昨日の夜の後楽園。ライブもやっていました。


開店までの時間の掛かり方はいろいろで、昔は、もっと短い時間で開店する人が多かった様な気がします。今は、それぞれバラバラで、早い人で3か月、遅い人で3年位掛かる人もあります。


この3年前というのは、結構、開店指導を受けた方が多かった時期です。


学芸大のOさんと、東十条のYさんも店が見つかりましたので、この辺りで、焙煎を習いに来る方も少し減るかも知れませんが、新しいお客様も増えて来るでしょうから、丁度良いところだと思います。


店舗物件を見に行くのは、私は大好きです。そこには何となく新しい希望の臭いがするからかも知れません。