ヘッダー画像

プロフィール

nanpou1616

Author:nanpou1616
府中市で27年間、自家焙煎珈琲豆店をやってます。

美味しいコーヒー豆は、良い生豆の選択・適切な焙煎・そしてそれを新鮮なうちに販売するという3つの事が、とても大事です。更にその3つが全て揃っていないと本当に美味しいコーヒー豆は販売出来ません。

当店では、直火5Kの焙煎器で、一釜・一釜丁寧に焙煎したものを、新鮮なうちに販売しております。

又、コーヒー教室・カフェ講座・豆屋の開店指導も随時行っております。

住所:〒183-0055
   東京都府中市府中町2-20-13 
   遠藤ビル1階
TEL&FAX:042-335-5292

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

カテゴリ

    
            

信用取引は証券会社にだけあるのではありません。

2017/05/30
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は30度位になるそうです。完全な夏日ですが、まだ5月ですので、今年の夏は暑くなるのかも知れません。


ここのところ村上春樹さんの<騎士団長殺し>を読んでいました。余りに面白くて、夢中になって読み、その昔、村上春樹さんや、村上龍さんの小説を、寝ないで読んだ頃を思い出しました。


勢い余り、本屋の台の横に積んであった<みみずくは 黄昏に 飛び立つ>という村上春樹さんと、川上未映子さんの対談集も買ってしまい、今読んでいる最中です。


IMG_1141.jpg
村上春樹さんが何を大事にしてきたのかとても良く分かります。


その中でとても納得できて、良かったのは、村上さんが、自分の小説と、それを買ってくれる読者との関係について話している部分です。


勝手に引用させてもらうと、(ごめんなさい。)


村上 それはね、僕が小説を書き、読者がそれを読んでくれる。それが今のところ、信用取引として成り立っているからです。これまで40年近く小説を書いてきて、決して読者を悪い様にはしなかったから。


村上 「・・・一生懸命時間をかけて丹精込めて僕が書いたものです。どうかこのまま受け取って下さい。」って僕が言ったら、「はい、わかりました」と受け取ってくれる人が世の中にある程度の数いて、・・・中略・・・そうやって小説が成立している訳です。それはもう信用取引以外の何物でも無い。つまるところ、小説家にとって必要なのは、そういう「お願いします」「分かりました」の信頼関係なんですよ。


うちの店(南方郵便機)も、もう29年目に入りました。お客様は長い常連さんが本当に沢山いて下さいます。この村上春樹さんの対談の言葉はそのまま、うちの店と、店のお客様ととの関係に当てはまります。


悪い物は売らないと思っているから、必ず買って下さる。だからこちらも変な物は売れない。そうやって関係を築いて来たように思います。それが、信用取引という事だと思います。


最後に一言、うちのお客様に
『いつも本当にありがとうございます。これからも少しでも美味しい物をお届け出来ればと思っています。』
                
スポンサーサイト
                
                                      
            

昨日は<物件>と<資金>についてやりました。

2017/05/29
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。



今日は夏日です。完全に夏の空です。でもまだ熱暑ではないので、気持ちの良い夏日になりそうです。


昨日は、春のカフェ講座第三回、<物件>と<資金>は無事終了しました。昨日は一人の欠席も無く、時間通りに進行し、一回目・二回目より、少し早めに終わりました。その後、青空豆店の見学に、奈良からカフェ講座においで頂いているSさんをお連れしました。


青空豆店に着き午後6時から始めましたが、1K釜をオーナーの大和田さんに回してもらい、カフェドルチェフレンチローストを焙煎して貰いました。質問も「いろいろ「してもらい、Sさんも納得してお帰りになりましたので、Sさんに関しては、カフェ講座の役割は果たせたのでは無いかと思います。


Sさんは、今回はここまでですが、他の方は、これから青空豆店の見学を順次行う予定です。本当は6月11日(日)に一回で行う予定でしたが、青空豆店の広さでは一回2人までが限度という事で、昨日を入れて6回に分けて行う事になりました。


基本的にはその方が、ゆっくり焙煎の様子も見られるし、お話も出来るので、良いのかと思います。ゆっくり青空豆店を見て頂き、ご自分のやりたいお店に思いを馳せて頂くのも楽しいかと思います。


IMG_0852.jpg
焙煎終了。冷却中。


ただ、まだ春のカフェ講座は終了した訳では無く、来週の日曜(6月4日(日))は第4回<美味しいコーヒーの淹れ方>を同じく吉祥寺Iドリームで行います。こちらは説明しながら、実際にコーヒーを淹れて頂くので、なかなか面白いと思います。


店の30%OFFセールも順調で、昨日も大変混み合いました。ご来店頂いたお客様にお礼申し上げます。セールは6月4日(日)まで行います。ご来店をお待ちしています。
                                 
                                      
            

ネット通販ってどう。

2017/05/28
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日も好天です。結構暑くなりそうですが、雨が降るよりずっと良い様な気がします。今日はカフェ講座3日目<物件>と<資金>というテーマでやります。

IMG_0633.jpg
カフェ講座の始まる前。これは前回のカフェ講座ですので、Iカフェです。今はIドリームでやっています。


どんな優れたコンセプトでも、どんな美味しい豆が焙煎出来ても、<物件>と<資金>が揃わなければ、店は現実の物とはなりません。まあ、ネットショップなら別ですが。


でもネットショップ豆が売れるのは有名どころだけでしょうから、うちの様に<名も無く、貧しく、美しく>(全く美しくはないですが 笑い)、の様な所にとっては、ネット通販は本当に難しいものです。


うちも、売り上げの3割は発送です。でも、それはネット通販というよりも、うちのお客様で府中から引っ越してしまった人が取って下さったり、お中元やお歳暮で送らさせて頂いた方が電話やFAXで取ってくださったりするものが殆どで、30年近くで何となく増え、その売り上げになっているので、なかなか胸を張ってインターネット通販とは言い難いものがあります。


仕事を始めたい方で、ネット通販に特化して、という方も良くいらっしゃるのですが、私はつれなく『無理・無理。』と言うしかありません。自分が出来ないことを人に勧めても仕方無いと思うからです。


まあ凄い、変わった、特殊な形でやるのなら、それは、出来るのかも知れませんが、まあ私は余り好きではありません。でも実店舗はそんな事はありません。しっかり販促し、美味しい豆を販売していけば、きちんとお客様は反応してくれる様な気がします。


そうした意味では、実店舗を作る事は、先々ネット通販で売って行きたいにしても、とても大事で有効な事だと思います。


ただ、ネットは豆を売る以外の、カフェ講座や開店指導にはとても有効な様に思います。うちの様な無名の店のカフェ講座や開店指導に人が興味を持ってくれるのは、ブログとホームページのおかげです。
                                 
                                      
            

 昨日・今日とシェアオフイスで開店指導のお客様と会いました。

2017/05/27
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。

今日は良く雨が降りました。明日は好天で、東京は26度迄気温が上がると言っていました。


店は今日から30%OFFセールですが、今日の午後、ハガキが着く訳ですから、今日はまだお客様は少ないです。その上雨でしたから実質のセールは明日からとなります。セールは6月4日(日)迄やっています。


一昨日・昨日とシェアオフイスでお客様と会いました。どちらも開店指導のお客様です。シェアオフイスの方がカフェよりは気を使わないと思うのですが、静かな所へ持ってきて、私の声が大きいのでやはり多少迷惑になるのかも知れませんが、まあ、本当に静かに仕事をしたい人はカウンターの勉強の席へ行けば良い訳ですから、余り気にしても仕方無いかも知れません。


でも、このシェアオフイスは綺麗で、静かです。前に一人で借りていた新宿のオフイスよりかえって使い易い気もします。来て頂いたお客様にも概ね好評です。


IMG_1034.jpg
オフイスのカウンター席。前に見えるのが九段会館です。


なかなか仕事が進まない私としては、もう少し、一人で勉強する時間を作れれば良いのですが、なかなか時間は取れません。春のカフェ講座が終われば徐々に時間も取れる様になるはずです。


今年の夏こそ、朝一番でオフイスに行き、ランチを食べた後、プールへ行き、まっすぐ家に帰り昼寝をし、夜は好きな本を読むというようないつも思い描いていた生活をしたいと思っているのですが、そんなに上手くは行かないかも知れません。まあ、2・3日続けば良い方かも知れないと思っています。
                                 
                                      
            

明日から店では30%OFFセールです。

2017/05/25
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日も午前中ははっきりしない天気でした。細かい雨が降り続き、午後、漸くあがりました、明日は朝から、又、雨の予報です。梅雨前なのにすでに梅雨の様な天候です。


店では明日から30%OFFセールに突入します。今朝、ハガキを投函しましたので、明日の午後にはお客様の所に着くと思うのですが、明日は着いても午後でしょうから間に合わない方もいると思います。ハガキが無くとも30%OFFですので、お出かけ下さい。リキッド、ドリップバッグは20%OFFとなります。


うちの奥さんが、膝を痛めていて、明日は病院で検査です。明日ある程度の事は分かると思うのですが、今回のセールには間に合わないと思います。そうすると従業員だけでやる、初めてのセールとなります。これは全く初めてなので、どうなることやら心配なのですが、皆、仕事は出来るので、出来るだけ沢山出勤して仕事をして貰うしかありません。


5月はいろいろ頑張っていますが、うちの奥さんの膝のアクシデントもあり、セールも去年より一週間遅れていますので、売り上げは少々落ちると思います。しかし、長い間営業していれば、そういう時もあるので6月は頑張りたいと思っています。良い時も、悪い時もあるのが仕事です。


欠品していた、コロンビアリキッドも今日搬入されましたので、ブラジル以外のリキッド3種類(コロンビア・パプアニューギニア・ブラジルカフェオレベース)はございます。


1337678550145576.jpg
深く・濃く・柔らかい。アイスコーヒーリキッドの季節になりました。


ただ、ブラジルリキッドも6月の始めには出来てきますので、セールには、どうにか間に合うと思います。ブラジルリキッドについては、ご来店時に、ご予約頂ければ20%OFFでお取りしておきます。


セールは6月4日(日)まで行います。土・日は天気も回復しそうですので、ご来店をお待ちしています。今週の日曜日はカフェ講座3日目<物件と資金>についてです。これが分からないと、店は現実の物となりません。
                                 
                                      
            

カフェ講座第3回は物件と資金についてです。

2017/05/23
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は好天です。気温も高くなりそうです。ここのところ余りに忙しく、なかなかブログが書けません。昨日も、カフェ講座に来て頂いている遠方のお客様を羽田にお見送りに行って、空港のカフェでお話しました。日曜のカフェ講座から、用事が続いているので、なかなか思うようにブログを書く状況にはなりません。


IMG_1138.jpg
昨日の羽田。空港はいつ行っても何故か気持ちの良いものです。旅に出る人の元気さが、伝わるのかも知れません。



日曜日にやった春のカフェ講座も、お休みの方が1人いらっしゃいましたので9人で行いました。2回目なので、スムーズな始まりになりました。2回目は焙煎と焙煎機、生豆の話です。いろいろ資料もお渡ししそれなりには焙煎がどういう物かは分かって頂けた様な気もします。


第5回目の無料オプション、青空豆店の見学のアンケートも頂き、昨日青空豆店の大和田さんに連絡しましたので、一応見学日を決めました。来週、第3回の時に発表出来ると思います。


カフェ講座を始めると、途端に人と会う事が多くなってきます。開店指導のご相談もありますし、その他いろいろな用件が増えるからです。忙しいのは嬉しいのですが、そうした時間をぬってブログを書く癖が出来ていないのが良く分かります。


来週のカフェ講座第3回は、物件と資金についてです。この2つが上手く行かないと、店は現実の物とはなりません。
                                 
                                      
            

長岡のリブロ珈琲も、間もなく開店して一年になります。

2017/05/19
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日は好天です。明日・明後日は気温も大分上がり夏日になる予定です。もう良い天気が続かないと、直ぐに梅雨になってしまいます。沖縄辺りはそんな感じかも知れません。今年の春は、天候はとても不安定でした。


今週の日曜日は、春のカフェ講座2日目になります。今週は焙煎についてという事で、焙煎と焙煎機、それに生豆の説明になります。焙煎機も日本では、富士ローヤルの1社独占の様な形になってきていますが、それ以外の焙煎機についても、出来る限りお話していければと思います。


今日は、朝、長岡のリブロ珈琲の長谷川さんとお話しました。後1か月で開店一年になりますが、いろいろ動きがあり、今月もドリップバッグの大口のご注文があった様です。売り上げとしては、いつも私がお話している一年目の売り上げまで来ているので、大丈夫な気がします。


proshop2_libro.jpg
昨年、私が見に行った時は、まだ雪が残っていました。


2年目、3年目でそれを伸ばして行ければとても楽しみな仕事になって来ると思います。場所が新潟県長岡市ですので、売れて来れば、競合はとても少ないと思いますので、東京での仕事とは速度が違って来ると思います。


そうした意味では、これから地方での仕事は悪くないのではと思います。今回のカフェ講座の参加者の方も半分以上は東京以外からのご参加ですので、私としては地方都市での豆屋の出店に可能性を見いだせればと思います。ただ、地方の田舎では駄目なので、地方の場合は地方都市でないと、豆屋は苦しいと思います。


田舎の場合(特にリゾートは)カフェは良いかも知れませんが、豆屋の場合は住んで暮らしている方が沢山いる場所でないと駄目かも知れません。私としては、リブロ珈琲の長谷川さんの活躍に期待しています。
                                 
                                      
            

カフェインレスコーヒーが売れています。

2017/05/18
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


ここのところ何やかやと忙しく、なかなかブログが書けません。まあ、無理をしないというのが原則ですので、書ける時に書くというのが一番良い様な気がします。


これから暫く天気は良い様で、梅雨の前の神様のプレゼントかも知れません。大事に使いたいものです。


IMG_0166.jpg
この中にメキシコカフェインレスコーヒーもあります。


カフェ講座の事ばかり書いていて、なかなか他の事を書く余裕がありませんが、たまにはコーヒーの事も書かなければという事で、今日はカフェインレスコーヒーについて書いてみます。10年以上前、うちの店でもカフェインレスコーヒーを焙煎して売った時期がありました。


その時は、余り美味しいとは言えない味でした。何回焙煎方法を変えて試してみても、濃い麦茶の様な味にしかなりませんでした。やっぱり、こういう物なのだと思うしかない味でしたので、2か月位で止めてしまいました。


それから10年近く経ち、たまたま問屋さんからの情報で、メキシコのカフェインレスコーヒーが美味しいですよ。という話が入りました。いろいろ考えてもカフェインレスコーヒーを必要としている人はとても多いでしょうし、店でもカフェインレスはないのという質問を良く受けていましたので、又、やってみようかという気持ちになりました。


『10年経てば、人生は変わる。』というのはコマーシャルでも何でも良くある様な気もしますし、確かに10年経てば何でも変わる様な気もします。カフェインレスの生豆も10年経てば変わっているかも知れないと思い10Kだけ注文してみました。


豆が到着し、焙煎してみると、これは結構いけるのです。10年前の味とは全く違います。勿論、普通の豆とは違うのですが、飲んでも全く美味しさを感じなかった10年前の物とは雲泥の差があります。ちょっと、味が遠いかなという程度の違いです。これなら大丈夫と思い販売に踏み切りました。


そして一年以上が経ち、現在カフェインレス・メキシコシティ・ローストはとても良く売れて来るようになりました。ドリップバッグも作ってみましたが、こちらも、本当に美味しく飲めます。


ヨーロッパでも、アメリカでもカフェインレスはとても人気があるそうです。どのカフェでもレストランでも、又ビーンズショップでもたいてい置いてあります。という話です。


夜コーヒーを飲みたいけれど、眠れなくなってしまうので、飲めない。妊娠しているので、今まで何杯もコーヒーを飲んでいたのだけれど、怖くて飲めなくなってしまった。何となくカフェインが強すぎてコーヒーを飲むのが怖い。こうした方達は思っているよりも多いのかも知れません。


それに加え、大手のカフェインレスコーヒーが相変わらずとても不味いという事もあり、うちの店のカフェインレスコーヒーは売り上げがとても伸びて来ています。本当は種類をもう少し増やしたいのですが、これから夏が来て、豆の売り上げは落ちる時期がきますので、秋が来たら、カフェインレスの種類を増やして行きたいと思っています。


ちなみに、出来たばかりの永福町の<青空豆店>でもカフェインレスはとても良く売れています。
                                 
                                      
            

昨日、春のカフェ講座の初日は無事終了しました。

2017/05/15
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


今日も曇り空です。これから2・3日こんな感じの天気が続く様です。雨は降りそうもないですが、好天・青空という5月らしい天気には、なりそうもありません。


昨日は、春のカフェ講座初日でここ3日程、その準備に追われブログは書けませんでしたが、春のカフェ講座初日は無事終了致しました。お休みの方が一人いらっしゃいましたので、9名様での始まりになりましたが、無事終了致しました。


定員12名様ですが、一日だけ・二日だけという方もいらっしゃいますので、これで、定員一杯という事になると思います。


会場も今回から、新しい場所に変わり、IオフイスからIドリームに変わりました。冬のカフェ講座からそんなに時間が経っていなかったので、お申し込みが少ないと思い、小さな会場を借りてしまったので、お断りしなければならないお客様が出るといやだと思っていたのですが、定員ピッタリに収まりましたので無事開始です。


IMG_1131.jpg
Iドリームの方が、案内の看板を入り口にたてて下さいましたので、とても分かりやすかったかも知れません。


初日の昨日は、<カフェと豆屋の違い>という事で、現在の日本のコーヒーの世界がどうなっているのかを説明しながら、ご自分で始める時の、カフェと豆屋がどういう風に違うのかについてお話させて頂きました。


基本的には、カフェをやりたい方の参加は、ここのところ少なくなってきていますので、殆どの方は豆屋の話を聞きたいという方だと思います。焙煎指導をするところは多くても、実際豆屋だけをやっている人間が、豆屋の仕事や豆屋の開店について教えているところはとても少ないという事だと思いますので、その辺りは珍しいのかも知れません。


ご質問にお答えしながら、テキストに沿ってお話ししていると、たちまち四時間が過ぎてしまいます。結構詰めてやりますので、受講者の方もお疲れになったと思うのですが、その位やらなければ、何かを人に伝える事は不可能なのでは無いかと思います。


来週は、受講者の方が、少し変わって、雰囲気も、又、少し変わって来ると思います。体調を整え、テキストを作成し来週の日曜日に備えたいと思っています。
                                 
                                      
            

ホームページの開店指導のページを更新しました。

2017/05/12
category - コーヒー
コメント - 0
                         

にほんブログ村
クリックしてね。


昨日久我山の前田さんのお店(久我山珈琲焙煎所)に焙煎機が搬入されました。私も伺いましたが、本当にきれいなお釜です。4Kのラッキーの中古を前田さんが見つけ買ったのが今年の初めですから、随分長い事預かって頂いた事になります。漸く引き取る事が出来、私も安心出来ます。


IMG_0530.jpg
ラッキーの中古4K釜。


開店は多分、6月中頃になると思いますが、工事の進捗具合を含め、このブログでも紹介して行きたいと思います。開店後は<店を見に行く。>というカフェ講座もやりたいと思っています。ここが開店すれば、うちの開店指導のお店が、今年、井之頭線に2軒開店する事になります。


本当に美味しいフレンチローストを売る店を一つ一つ増やして行きたいという私の思いも大きく膨らんで来ます。


ホームページの開店指導のページを更新しました。今回は主に、小型の焙煎機(1K釜)のお店について書かして頂きましたが、うちの店の開店指導は特殊に1K釜だけの開店指導を行っているわけではありません。


今までは、3K・5Kのお釜のお店が殆どですので、そちらのお釜のお店については元々得意にしています。1Kでも5Kでもお客様が本当に作りたいお店の開店のお手伝いをする訳ですから、自分がどんなお店を作りたいのかを考え決めていく事が一番大事になります。


連休が終わってから、急に人と会う事が多くなってきました。皆、連休中はお互いに遠慮して連絡を取らないので、これから暫くは人と会う事が仕事の中心になって来ると思います。そうした意味では、カフェ講座はその最たる者かも知れません。


初めての方にお会いできるのはとても楽しい物です。そこから人生が変わって来る人も勿論いる訳で、そうしたきっかけが無ければ、人生はとても詰まらない物になって行く様に私には思えます。


後、10年経ったときに、あそこで、あのきっかけで今の自分があるのだと思ってもらえる様な出会いになればといつも考えています。取りあえずホームページの更新のお知らせです。